お正月は初春、と。旧暦ってのは案外自然科学に則してるもんなんですよ。つーことで(?)齋藤杏花 (さいとうあんな) …

先ずはです。 2日続けてお休みをしました。 意識してやった先月の23-24日以来のことです。 そうなんですよねえ。やりだしたら限のない悪い性分なもので、ここらでと思って切りました。 でもね。 全くBLOGやってなかったってわけでもないんですよ。 まだ貼ってなかった動画みつけて、こんな記事も創りましたし、そこからの連想で非…

続きを読むread more

ふざけんなよ、江川紹子?! 一体幾ら貰った? 2610人もが殺されたのが「いいにぅす」とは、口を慎め!

参ったわねえ…、今日こそニューイヤーオペラコンサートの録画視ちまおうとしてたのに、、、 といきなりイミフな独白です。 ああTV録画、安モンの録画チューナー買っちまったもんで追っかけ再生ができない、って話の続きといえば続きなんですけどね。 モノは某国営放送が毎年1/3の日に恒例でやってるニューイヤーオペラコンサートです。 最近…

続きを読むread more

【新春大特集】我が国の今後の国防に付き考察する【天下の大暴論】

三が日は夢のように過ぎ去り、世の大半の方々にとっての御用始の日となりました。 再三繰り返してるよう我が家は喪中でしたので、この齋藤杏花 (さいとうあんな)は非常に楽させて貰いましてね。 さっさと女正月、ってとこです。 そうだ、そうだ。 3日間敢て触れませんでしたが、私、今年年女なんですよね。そのお祝いを頂いたって事にしときま…

続きを読むread more

寒を一歩先取り。正月早々バカみてえな事やってる人たちがいますねえ。そういや昔、『いつまでこんな事。。。』で…

なんや、ホント、正月って気がしません。 元日恒例のウィーン・フィル ニューイヤーコンサートも悪い意味で予想通り、とうとう余興のよの字もなくなってしまいました。 アンコール・美しき青きドナウを中断してされるのが恒例の新春の挨拶も極めて端的で。 完全に普通の演奏会になってしまいました。 しゃあない。 直前で反転させたリンクでも…

続きを読むread more

例年元日というものはむしろ手持ち無沙汰となるもんですが、喪中の今年は尚顕著。今にうちに書いちゃいましょう、と実際に…

てな訳で、とタイトルに続けて噺すなら。 2日3日はそんでいて結構やることで埋まるんですよ。 そう、箱根駅伝です。なんやかやで毎回ばっちり視ちまうんですよ、某民放。 ところがで御座います。今年は、チト、事情が違ってきましてね。 ほら、半年前の落雷で視聴覚器具が全滅しちまったって、云ったっしょ? まだリカバリがねえ… い…

続きを読むread more

今年は元日が日曜に重なりました。そうなると勤め人の人たちはだいぶ休みを損しちまいまいね、ざ…おっとぅ!失言するとこ…

今年ってか去年ってか兎も角今シーズンも、ウメが一輪、年の内に花開きました。 誰かさんの22歳誕生日の記念樹と伝わるこの梅、今年、今度こそ今年でいいんだわん、えー、も、長く楽しめそうです。 さて、本日は1/1、本来であれば年賀から入るのが通例ですが、再三ご案内の通り喪中につき賀詞は遠慮、つーことで早速に噺に入りましょう。 日…

続きを読むread more

アーチャリーは嘘つきですね ~ 輝かしき(?)2022年大トリねたが、こんな(関西放言でいうとこの)しょうもないも…

年もいよいよ押し迫りました。 普通なら掃除も済ませお飾りを飾る日なのですが、何せ我が家は創立者の喪中ですから当然なし、何か違和感を覚えてるとこです。 さあて、恐らくは本稿が本年オーラス。 本当はもっと早くに終って、賀詞NGの年初を含め相当期間お休みする腹積もりだったんですよ。 けどね。 そうはさせてくれない人たちがいまして…

続きを読むread more

『新聞の チラシ重たき 師走かな』は昔のこと。今の新聞の薄っぺらいことといったら!

お正月はやらないと決めてしまうと、なんかリズムが狂いますねえ。 今朝は予報どおり、朝方は曇ってたおらほうです。 そんな塩梅の中、新聞を取りに行って見れば、今朝も痩せてる事。 これで明日からは当分夕刊なしときてますから、こりゃ定期購読料の割高感はただもんでないです。 昔は真逆だったとか。 タイトルに織り込んだのは、その昔の中…

続きを読むread more

更・ #硬骨の国士・杉田水脈先生を熱烈支援します ~ 総務大臣政務官更迭に際しここにまた。 ←と、この記事、取り消…

例年通りこのとこ、いいお日和の続いてるおらほうです。 クリスマスから連日、雪の富士がよく見えること! ちょっとした眼福ですね。 で、お膝元に目を転ずればです。 マンリョウですよ。 これまた例年今頃どっかで赤い実をつけてるのですが、あったわ、あった。 実が重すぎて倒れてたもんで気が付きませんでしたわ。 なんと、玄関すぐで…

続きを読むread more

熊谷の逆襲!目出度いクリスマスの日を台無しにされてしまいました。どこまで我が家を苦しめる『会食真理教』

クリスマスは夢のように過ぎ、また平常が始まりました。 さあ、年越しの準備をはじめましょう。 と、張り切ってはみたものの、なんか変な話ばっかでリズムが狂う、 つーことで、昨日のクリスマスを台無しにしてくれた千葉県知事・熊谷俊人が本稿の主人公です。 かの折は触れもせずはしょって噺を始めてしまったんですが、おらっとこの知事はS…

続きを読むread more

賞味期限25日日没まで。本稿は是が非にも本日の日中にお読みいただきたく存知ます

待ちに待ったクリスマスの日です。 これがあってこのとこ、更新に手が回らず、といい訳から入りましょう。 だって、今シーズンは我が家は喪中ですのでお正月行事は自粛ですもの、 いつもにも増して、クリスマスに集中する訳です。 増してや今年は日曜に重なったもんで。 つーことで、このBLOG、恒例でいつも日曜は万葉集の話をするので…

続きを読むread more

#ゼレンスキーを黙らせろ うわっ!やつめ、ついに渡米に成功しちまったぞ。最っ悪!こりゃ我々は年越せそうもないわい

本日は二十四節気の第22、冬至で御座いますね。 加えて雨天が手伝って、何時までも暗くて朝の支度が遅れて。 けどまあ、夜明けはまだ今より遅くなんですよね。 そうでした、毎度言ってるよう、昼間の長さが最短になる日であって、夜明けが一番遅くなる日でも日の入りが一番早くなる日でもありませんでした。 さて冬至といえばゆず湯ですね。…

続きを読むread more

続・巷では飽きもせずカルトが高額な寄付を募ってると騒いでる向きがあるが、その一方で我々国民全員が好むと好まざるに拘…

このご時勢に著作権荒らしが! もう言葉すらも陳腐になって見つからなくなってるのに… おっとのっけから独り言で失礼しました。本BLOG唯一のコメント欄に昨日あったコメントの事です。 下世話にも荒らし、これ所謂が頭に付きますが、荒らしは放置といいますね。 将にその通り、意に介さない、或いは公開しないのが上策なのでしょうが、WEB…

続きを読むread more

ご案内のとおり昨晩の放映をもって某国営放送大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が終劇しました。不肖齋藤杏花 (さいとうあん…

明け方は冷えて、雨戸を開けるのがつらい時期になります。 一階の縁側脇を開ければ、カエデやモミヂのが一枚二枚。 木を見るにあらかたはちっちまってほぼ坊主になってました。 すばり頭括でいきましょう。 『鎌倉殿の13人』最終回、期待してたほどでなかったですね。 ちょうど同時に閉幕したサッカーワールドカップのようなもんで、途中…

続きを読むread more

ついに本日、某国営放送大河ドラマ『鎌倉殿の13人』最終回。しばしそれに先立つ事ほんの半日のとこで、万葉集より鎌倉の…

お寒う御座います。常春の国房総も朝晩は寒暖計の数値は5やや上が定位置です。 昔っから、私、素足の女王で通してきたかんなあ。 足指付け根の皸がこたつに入るとしみるようになりました。 大評判の本年版・某国営放送の大河ドラマも、いよいよ本日で終劇ですね。 もう後半日後には(衛星で)オンエアー、見続けた人には堪らない一瞬がせまり…

続きを読むread more

『鎌倉殿の13人』最終回直前。齋藤杏花 (さいとうあんな) も最終回予測をしてみる

そっか、またカンチガイしてた。 雨予報が出てたのは明日でした。 いえね、雨戸開けたら逆に濡れてないもんで違和感を感じたもんで。 けど、寒いにゃさぶいですわ、デジタル温度計を覗けば6℃台指してますもの。 門柱脇のミニバラもすっかり冬薔薇になってきました。 これが例年何故か、植木屋さんが来るころが花時になるもので剪定できな…

続きを読むread more

ゆかりん、いやさ大井由香、ふざけるなよ! 2020年11月30日『水に流す』投稿は取り消す

本BLOG的には番外投稿となります。 番外投稿第二段はドロッ糞婆とは別人物がヒロインです。 元来齋藤杏花 (さいとうあんな) は誰とも判らぬ回線向うのネット人格などには感情移入しないものですが、私自身の人格、ネットから離れた部分の実人格部分に攻撃を仕掛けられたら例外的に怒りもします。 その例外が、ドロッ糞婆・@atlier…

続きを読むread more

12月14日は赤穂浪士しかないっしょ?これぞ、今の日本人がすっかり忘れてしまった古き佳き時代の日本人【2022年版】

風つえぇ!夜中に雨戸の揺れる音で何度も目が覚めました。 雨戸を開けて外をみるに、やっと色付いたカエデやモミヂも半分くらい散っちまいまして。 けどね。玄関先の駄バラよ。 もう秋のラストというより冬薔薇といった方がいいでしょうね。随分長く咲いてるもんです。 そして強風にも散ることもなく、ちょっとえー話でした。 一夜明けて1…

続きを読むread more

防衛増税なる文字が新聞の一面に躍ってるとなれば、こりゃ一言口を開かなけりゃならんスな

今朝起きて雨戸あけてみたら、下界が湿ってる。 えっ?!早いなあ、天気予報に拠れば… 午後には止む、を午後から降るにカンチガイしておりました、お陰で外干ししてあった湯上げもまな板も湿気湿気、 てな訳で、"自演騒擾"の日常が始まりました。 冒頭のおばさんって、網タイツの防衛大臣って人だったかな? いやいや政治の事はとんと。…

続きを読むread more

思いついた事をやっちまわないと気がすまないのが齋藤杏花 (さいとうあんな)の悪い癖で。このとこ土曜日にそれが多く、…

日の入りが異様に遅くなったと感じることしきりの今日この頃です。 さもありなん、今が一年で一番日の入りの早い時期ですから。 しかもね、おらっとこは日本で一番日の出日の入りが早いんですよ。 午後5時になったら、もう真っ暗。 えっ?!と感じてる方も多いかもしれない、 あのね、日本列島って意外にも結構な時差があるんですわ。 例え…

続きを読むread more

ブラボー、ブラボー!女性でもブラボー! って誰の定番ギャグだったっけか?

#くたばれtwitterカテゴリへの投稿の初っ端はボケです。 そうなんですよねえ。我が庭は現在ボケが一等先を走ってまして。 ツバキは一つ二つ開いたっきりで、まだ大多数は蕾のままです。 ああウメね。例年年の内には咲き始めるのですが今年はどうなるのでしょう? つーことで、陽の出てるここ数日、いよいよラストに差し掛かってる玄関先の…

続きを読むread more

従来言われてるような稀代の悪女にして猛女なのか?それとも某大河で描かれてるようなひょうきんな被害者なのか?北条政子…

昨日は色々あったんですよね。 太平洋戦争開戦の日にして、本年最後の満月。 言われてるよう、右上に火星のおまけ付きでばっちし見ることが出来ました。 けどね、けどね。晴れの割には、おらっとこ、よくみれば一面薄雲がかかってましてね。 冬の月というよりは春の月のように朧に霞んでて、火星同様隣接してるはずのオリオン座までは見ることがで…

続きを読むread more

松田(旧姓:猪熊)柔さんは明日で53歳になるんですね。噺は全然違うんですが読売新聞夕刊の『日本史アップデート』で昨…

朝起きて情報を確認してみればで御座います。 スペインもまたPK戦で散ったんですね、あ、サッカーのワールドカップの話です。 これでグループEは全滅。けどね、このリーグは全部が予選落ちの現実味があったんしょ?なら順当といえるんじゃないですかねえ。 で一日遡って日本の敗退です。 ザグレブという地名を久々に耳にしました。 そうです…

続きを読むread more

ヤメレ。とな?わかってんじゃないですか、河野太郎大臣。その台詞を岸田首相に向けてマイナンバーカード義務化の暴挙を止…

参ったね、おらほう、天気の回復が遅れてるようで未だしょぼしょぼ冷たい雨がおっこってきてます。 昨日はさぶかったよ、さぶかったんスよ~。 お庭のカエデやモミヂがすっかり赤く色付いて。 そして別のアカ。 アカガレがまたずっきんずっきん痛み出しましてね。 こうしてキーボード叩くと響くわな~ てな訳で誤字脱字が対従前比30%増に…

続きを読むread more

365日同じ格好をしてる我々義きょうだいにすれば…(何やら謎タイトル)

このとこ投稿が続いてます。 なんやかやで、12月になって最初の日曜となりました。 恒例に従い、万葉集の噺をするのですが、いざこの時期らしい歌はないものかと調べてみるにです。 案外見つからないんですよねえ。 冬の歌といえば晩冬の「冬過ぎて春来る」調ばかりが出てきます。 うあん、やっぱこれが古代人なんでしょう。 冬といえ…

続きを読むread more

熊谷炎上!本BLOGもクビを突っ込んだ手前、見解を明確にしておきます

南鮮、やりい! 朝目覚め相変わらずサッカー一色のニュースを見ざる得ない中で、意外な文字を見つけました。 W杯予選敗退の可能性が濃厚だった彼の半島の隣国が、ナント、ポルトガルを下し決勝トーナメントの椅子をもぎ取ったとか。 うれしいですよ、同じ東亜の国がともすれば遅れがちなこの競技で活躍してるとなれば。 ま、この国は元々冬場が書…

続きを読むread more

『ドーハの歓喜』~?!おらあ、はっきし言って面白くねえな。そうだ!この記事、今日こそ昨日宛てそこなった熊谷俊人知事…

今日もまた、あんまお天気のはっきりしないおらほうです。 そんな中、庭を覗けばポツンと一輪、真っ赤なツバキ。 そうなんです、昨日の午後、師走になったのと同時に今シーズンの第一号が花開きました。 今朝はいつものように寝床でごしょごしょPC弄繰り回すこともなく、さっさと着替えてしまいましたよ。 だって、面白くねえ話をいつまでも…

続きを読むread more

女の敵は女とはよく言ったもの。塩村文夏ってのを、私、やっつけてやんないと腹の虫が収まりません。「産めないのかよう!…

月が開けました。 じっとうの ぺんぎんさん が~♪ 12月だもん は毎年やってるのか。 師走になりました。 坊主が忙しく飛び回るから師走ってのは全くの俗説、多分なら し はつる が転じたもんだと思いますよ。 そんな月初に相応しく朝になってもあたりは暗く、何やら雨までがおっこってきたおらほうです。 中国は山陰地方は冬一杯こ…

続きを読むread more

食事中の「会話も可能」?「顔を隠しての接客が礼儀」に負けず劣らずのヘンテコな話だと思いますがねえ。世の価値観は確実…

予め申し上げておきますが、本稿は徹頭徹尾不快な記述となります。 癒しを期待して訪問頂いた方は、このまま退出されることを推奨いたします。 と本日は月末。先ずは朝一からケチがつきました。 公金の支払に行く為、nanacoにチャージしようとWEBにログインしようすれば、何度やってもエラーがでるばかりなのです。 何をやったんだか…

続きを読むread more

銀座の三越周りでちょっとした騒動があったそうで。鉄火巻の姉御・齋藤杏花 (さいとうあんな)とすれば血の騒ぐとこ、当…

夜が明けんの、ホント、遅くなって来ましたね。 6時過ぎても、周りが見えやしない。 いえ、昨日今日と植木屋さんが入るので、お天気が気になってるとこなんです。 その昨日なんですが、植木屋さんがお茶を辞退しきたもんで手が空いてしまって、そんでもって80億総白痴化ツールかなんかを覗いちまったんですけどね。 幸か不幸か、ばったり炎…

続きを読むread more

我ながら因果な性分なようで思いついたことはどうしてもやりあげないと気が済まぬタチでして。ですのでケチが付いても今日…

冒頭からボヤキ調で恐縮ですが、どうもいけません。 あ、本BLOGのアクセス数の事です。 いえいえ、数自体には不満はないのでが、本当に読んでいただきたい記事、例えば新作には中々人が集まらず他の記事へのアクセスが膨らんでるここのとこなんです。 原因はひとつ。 現況では唯一の宣伝方法であるツイッターのアカウントの雲行きが怪しいこと…

続きを読むread more

森林環境税なんてのがあるのを、粗忽ながら見落としてました。いうまでもなくとんでもない話です。その一方で入国税っての…

今日は予報が変わって、天気予報に傘マークのついたおらほうです。 朝起きて雨戸開けて、下の花壇兼茶殻処理場を見るにです。 カエデやモミジが大分色付いて来ましたな。 そしてお手洗いの窓から、お隣の青空駐車場を見下ろせば。 一本聳え立つ大木も、同程度に色付いてました。 我が家の、もう一本通路際に植わってるのは、まだ青いまんま。 …

続きを読むread more

飯塚幸三という名前を覚えておいででしょうか?その飯塚老の獄中情報が報じられたようです。更に攻撃を加えるバカッターど…

すっかり夜明けが遅くなった今日この頃。 朝方の冷え込みも本格的になってきました。 目隠しのために門柱の隣に移植しといたアオギリみたいな駄木があるんですけどね。 その葉っぱが一晩でまっ黄色に!いやはやマリー・アントワネットの(白髪)逸話みてえ。 そして足元のいつも踏んづけて歩いてるとこにひとつふたつ開いてた黄色い花も半分散って…

続きを読むread more

明るい話題が皆無の令和4年大相撲九州場所。それでも(2日目以降は)見てる齋藤杏花 (さいとうあんな)は、やっぱ、お…

予報どおり雨になった今日の勤労感謝の日、新嘗祭の旗日です。 でも気温は、おらほう、あんま低くないなあ。 どのデジタル温度計も16℃指してるもん。これからさぶくなんでかねえ? いずれにせよ、外に遊びに行くって感覚のない我々一家にすれば関係なし、家で普段あんまりスイッチ入れることのないTVでも視ましょう。 といったって、某国営放…

続きを読むread more

黎明期にマスコミの吹聴した『ドーハの悲劇』の一言が連中を甘やかし、日本代表チームは成長を頭打ちされる結果となった …

今朝は参ったっスよ。 朝起きてベランダに出てみれば、どこもかしこも水滴だらけ。 いやいや、水浸して言っても過言でないくらいです。 昨日の天気予報の「明日の晴れ間を有効に」の一言を信じ、派手に洗濯機を回したものの、これじゃ干せやしねえ。 結露なんでしょうけど、ピンポイントで降ったのでは? 台所の窓の下に外干ししといたまな板(…

続きを読むread more

『もみたひにけり』の季節になってますので、本日の万葉談義は?

さて天気予報によれば、今日は昨日までとは打って変わり降るんでしたよね。 弱った、20日に日曜日が重なりどこも特売ですので、出なければならないのにねえ。 さあ早めに済まして、ってことでまた元のペースの前日起稿の早朝投稿です。 んで、この雨でまた一段木の葉が色付くのでしょうか? もう色付いてもよさそうなもの、いかに常春の地・…

続きを読むread more

やっぱ独立記事にしまさあ。昨日のサゲは「日本にも漸く間接税が定着した」でしたが、どうやら間違い、それも記事取り取り…

おらほう、今朝も上々のお天気です。 干し物でベランダに出てみれば、お日様の眩しい事! 思わず目を逸らせば、そこには逆三日月お月が日光にも消されることもなく。 こんな光景見たのは初めてです。 今まで意識してなかったんだなあ。 やっぱ皆既月蝕の余韻は未だ続いてました。 そんなさわやかな気分をぶち壊しにしてくれたのが、いつ…

続きを読むread more

再度云う。消費税は間接税なんだから、如何なる税率になろうとまた如何なる方式になろうと、事業者の懐には微塵の影響も及…

おらほう、今日も相変わらずの小春です。 誘われて、って訳でもないんですが、非全天候型愛車を飛ばし、千葉ん税務署までじぃじの準確定申告書の提出をしてまいりました。 ん?4ヶ月は過ぎちまってるじゃないか!ですと? だってしょんねえ、社会保険のヤローが源泉送って来たのが一昨日16日の午後なんですもの。 いかな齋藤杏花 (さいとうあ…

続きを読むread more

巷間色々喧しいとこ、ここらで『80億総白痴化ツール』のネタ晴らしをしておくとしましょう

やっぱ夕べ… いえね、寝入りばな雨音が気になってたんですけどね。 どうやらピンポイントで降ったようですね。 木曜のゴミの日でたけー千葉市のゴミ袋に雑草詰め込んでやろうとして、地面が草むしりも出来ない程に迄濡れてるのに気づきました。 噺す機会がなかったけど、寂しい庭とは対照的に玄関先は花盛り秋の部になってましてね。 真紅の駄…

続きを読むread more

こないだ岸田さんの悪口を書いた記事はアイコンを衒ったせいでさっぱり読んでもらえませんでした。今日は、よし!今思いつ…

冷たい雨に降り込められ、水槽の金魚・冬場verの如く一切の活動を中止してる齋藤杏花 (さいとうあんな) です。 月中でやる事ぁ唸らかってるってのにねえ。 昨日とは、ホント、対照的。そうそう、昨日は西千葉の西友に行ったんですけどね。 途中の道でまた、アサガオが塀に乱れ咲いてるお家を見つけました。 いえ、道は変えてるんです。 …

続きを読むread more

このとこ連日の投稿が続いてます。やっぱ本BLOGは日記なの…かなあ?そんな中暫く噺してなかったのが…

皆既月蝕の余韻、未だ覚めやらぬ中、一週間が始まりました。 昨夜来の悪天候が嘘の様なさわやかな朝です。 そうそう、お月様なんですよ。 もうすっかり欠けて来た更待月が、未だ沈む風でもなくくっきりと。 名月最終日も意外な形で見ることが叶いました。 そういや(?)なんですよ。 お相撲が始まってたんですね。 好角家の齋藤杏花…

続きを読むread more

秋の夕日に照る山 もみぢ~♪ 万葉時代は「もみち」と清んで読みまた「黄葉」と表記する事が圧倒的でした。季節になった…

今日11/13日、旧暦で言えば10/20、気持ちのいい小春が続いてます。 そうでしたね、小春とは旧10月の異称、このような晴れ間の事を小春日和というのでした。 天気予報やWEBのSNSあたりでも、紅葉の話題が届きます。 おらっとこはといえば常春の国ということもあって、今はまだ緑に少し黄が混じりだした程度なのですが。 えー、日…

続きを読むread more

葉梨康弘さんがクビ切られたみたいで。で始まって噺は『鎌倉殿の13人』の辛口評なります。(←捻りのないタイトル!)

皆既月蝕の余韻の残る夕べから覚めた、気持ちのいい朝が続いてます。 そんな中、少々手が開きましたので、投稿と参りましょう。 今となれば前法務大臣の肩書きとなってしまった、冒頭画像のお方。 何やらみっともない最期でしたね。 舌禍の葉梨康弘議員です。 いえいえ、政治に無関心の私がこんなことに触れるのは、チト、気のかかることが…

続きを読むread more

東京高裁の岩井伸晃ってのも過日の石井浩に負けず劣らずの気○いですね。この東京高裁はかつて名判官の大島隆明さんが居た…

皆既月蝕の余韻の立待月。 ええ、ええ、今朝方もお手洗いの窓からばっちり見ましたですよ。 しかも夜明けと共に隠れてしまった月蝕翌朝とは違い、夜明けても暫くはくっきりと見る事が出来ました。 風流なり、上々の朝で御座います。 転じてPCに目を向ければ、そんな気分をぶち壊しにするようなバッドニュースを目にしました。先ずはそちらか…

続きを読むread more

月蝕の翌日は、齋藤杏花 (さいとうあんな) 中の人のじぃじが他界してから5ヶ月、6回目の命日となります。丁度中間点…

本稿はもっぱら一日前の11/8回想となります。 いいお天気に誘われて、朝一番に台所傍の花壇権兼茶殻捨て場に出てみればです。 隅っこにひっそり生えてるボケに、何と、一厘の花が付いてるではありませんか? 葉っぱすらも、もう全て落ちてる状態ですので、はっきり狂い咲きですね。 母屋(最近はちがってきたのかなあ?と独り言)裏手の庭…

続きを読むread more

世の中こんなにもガッコ好きが多かったんですかねえ?従来は勉強できないのが英雄で本分果たしてる子がガリベンなんてヘン…

今日もまたなんか書き始めた齋藤杏花 (さいとうあんな) です。 本日11/7は二十四節気の一、立冬ですね。 初めて冬の寒さを感じるころ、そういわれりゃ朝、水道水が冷たくなってるのを実感しました。 寒い、寒い、っていうなら77億総白痴化ツール・ツイッター。 今朝も早よから、プチ祭りになってましたね。 また愚息が何か申しま…

続きを読むread more

東国の霊峰、於 万葉時代。燃え盛るのが東海道の富士山なら、東山道の御嶽山といえば?

ちょっとえー話から入りましょう。 庭に出てみたら、ポツンと一輪、シュウメイギクが。 うれしいですね。今年はもうあきらめてたもので。 本当に一輪、それも去年とは別の場所に。 そもそも今春のプランタ種蒔きが大失敗だったたんスよ。 花なんてひとつも出ないわ、雑草とかくとうすることになるわ、撒く際にチューリップの芽を踏んづけちまう…

続きを読むread more

麦みそなる食品の表示をめぐって行政が二転三転したようですね。昔書いた『食とフェムドム』を思い出しました

今朝は草ごみの日ですけど、今回はスルー。 生い茂ってる木が邪魔してよくむしれませんもの。 そうなんですよ、植木屋さん頼んだんですけど月末になっちまって… 何もかにも後回しでくさってるとこのWEB投稿遊びです。 麦みそっちゃこんな調味料なの? 何でも県が『みそ』という表示を使うなと注文を入れ、納得できない製造者が文句言っ…

続きを読むread more

晴れの特異日?今になって初めて知りました。それにしても相変わらず、ウィグルのウクライナのとうっとしいこって

やっぱ齋藤杏花(さいとうあんな)って何か書いてないと落ち着かないみたいですね。 また筆ならぬマウスをとってしまいました。 今日は、文化の日、明治節、また旗日、 毎日が休日になって久しい今の私はぴんとこなくなりましたが、JK時代はそれなりに意識してたみたいですね。 御年18歳のみぎり、文化の日というお題で詠んだ一句が残って…

続きを読むread more

ソウル・梨泰院の雑踏事故 ~ いつから日本のメディアはかの国ばりの隣国叩きで溜飲を下げる存在となったのか? 嘆かわ…

このとこ季節らしい陽気の続いてるおらほうです。 今朝起きて干し物をすべくベランダに出てみれば、衛星アンテナに一面の結露。 もう今は過去製品で画像も拾えませんね。 そうです。オークション画面の冒頭と似たような形のです。 衛星放送が始まってまもなく買ったもんだから、紛れもなく年代もの。 その骨董品が水滴に覆われてました。 そ…

続きを読むread more

今日で月末、ちょうど限もいいことですし、来月からは不定期更新とします

どうもいけません。 このとこ文が乱れてまして。 原因は昨日も枕で噺したとおり、某SNS、いやはっきりツイッターでおかしな事になってるのが気にかかって心穏やかでないせいです。 大っ嫌いなツイッターでは、これまでも何度か垢バンされました。 今回のケースはばっさり斬られるより余計タチが悪いんですよ。 そう。何故か『攻撃的』なるレッテ…

続きを読むread more

続・富士山に登山鉄道の構想? 冗談も休み休み言って頂戴 ~ 人間はいつから神になったのか?

10月30日。 冒頭、全く関係のないところから入るなら、今日はばぁばの誕生日。 亡祖母も存命なら今日で90になってました。 とんだ『死んだ子の年を数える』、じゃないよ、なんてんだ?、でも趣旨は同じで御座いますが、もし病気しなくても今日までは難しかったかな? 何せ、サイボーグでしたからねえ。 そのペースメーカーが仇になって最…

続きを読むread more

オウム真理教元信者・菊地直子元被告の名誉毀損訴訟は、産経新聞社が逆転勝訴しました。珍しく真っ当な逆転判決を目にして…

このとこ出だしはお天気の話ばっか。 昨日は予報ほど晴れなかったおらほうでした。 晴れない、晴れない、なんか某ツイッターも相当頑固な妨害の旗を立てられてしまったようで、いくら垢を作り直しても直ぐに『攻撃的』のレッテル貼られてしまう… おっと、この話になったらループするばかり、早速本題行きましょう。 そうですねえ。 産経新…

続きを読むread more

マスク拒否男こと奥野淳也氏への不当求刑、断じて許すまじ! 例え傷害罪の共犯問われる事となろうと、齋藤杏花 (さいと…

連日の富士見日和ですが、次第にガスが掛かりだして来ましたねえ。 多少なりとも遠くなるおらっとこから見えるのは、頂上付近の冠雪のみって具合になってきました。 換わって夜空情報でも。 夕べ雨戸が閉まってるのを確認する為に庭に出たら、何と、西空に夏の大三角が。 沈み掛けてる西空に思わぬ観測物がありました。 思わぬ観測物という…

続きを読むread more

富士山に登山鉄道の構想? 冗談も休み休み言って頂戴 ~ 人間はいつから神になったのか?

おらほうはまた気持ちのいい秋晴れで御座います。 昨日もまた富士山を見に行かねば、とスポットに出向くにです。 朝方は、うーん、某江川氏に誘発されて見に行った、今となっては一昨日の夕方の方がよかったかな? 低い位置にガスが掛かって雪の頂上部しか見えませんでした。 午後になって再び通りかかって見てみれば、更に残念。 輪郭が見える…

続きを読むread more

勘弁してくれ~~!!!!! SNSが下火にならない限り、インターネットでの言論活動など望むべくもない

昨日は予想通り冷えましたねえ。 朝方お台所の水を流す際に、今シーズン初めての手のかじかみを感じました。 そんな中、お庭の奥を覗くに。 咲きましたよ。極々ミニチュアサイズながらもフヨウの花が。 そうだ、そうだ、富士山の冠雪が話題になってましたよね。 言われて富士見スポットに出向けば… ばっちり! フヨウと富士に、フフ。 …

続きを読むread more

とうとう山際大臣の辞任にまで! 一体全体どういった訳でかくも賑々しく、只の一人も殺してない統一教会を潰しに掛かるの…

麗らかなお日和が一転、将しく霜でも降って来そうなお天気になったおらほうです。何でも今日は12月並の気温とかです。 そんな中、庭の木々を掻き分け今年はとうとう延びてこなかったフヨウのとこへ行ってみるとです。 なんと、天辺に蕾が2つ3つ。いやはや手前のアジサイよりも背が低いもんで全然気付かなかったんですけどね。 でもまあ残念ながら…

続きを読むread more

何度か繰り返しておりますが、最大最悪のコロナ後遺症というなら…

朝晩は冷えるものの晴れればいい陽気です。 常春の我が房総は、今が一年中で一番気持ちのいい頃なんじゃないですかね。 触れるのを忘れましたが、昨日が二十四節気の一、霜降でした。 そして気持ちよく晴れ上がった昨日は食料日用品の買出しの日でした。 イオンと大喧嘩やってからは、マルエツがメインになりましたもの、ならマルエツカード払…

続きを読むread more

あの『大海の 磯もとどろに よする波 われて砕けて 裂けて散るかも』には元歌があった?!ようやく『鎌倉殿の13人』…

第一第三の草ゴミの日の裏土曜日である昨日は、うちの地区の不燃ゴミの日でした。 食器棚をみると死んだじぃじが貼ったあったゴミ分別ルールのポスターがまだありましてね。 何の気なしにみたら、洗濯物干しの角ハンガーや風呂の椅子は、あのたっけー袋に入れず丸のまま出せる、とある、 いや、こりゃ気が付かなかった、もうけ、と思いだしておけばで…

続きを読むread more

みお先生可哀相…この世には神も仏もないのか?一審の真っ当な判決を覆した東京高裁・石井浩の正気を疑う。 ←と、この記…

昨日も引き続き綺麗に晴れ上がりました。 そして私は大洗濯の日、ほぼ終日洗濯物と格闘しておりました。 んで~、空は晴れてもなんとやら、また腸の煮えくり返るようなニュースを目にしました。 杉田水脈議員がまた苛められてる… WEB公開記事である事ですので、読売を全文お借りしましょう。 伊藤詩織さん中傷ツイートに繰り返し「…

続きを読むread more

ドリフの仲本工事さんがなくなりましたねえ。事故一報聞いて「横断禁止だから自業自得」と呟いてた77億白痴化ツールのバ…

いやあ、昨日は本当に久々にいい天気でしたよ。 貯めてた野暮用を一時に片付けたもので、ホント、大忙し。 でもこれで、少しは気鬱が収まったというものです。 今からすれば一昨日。 家から一番近い信号に花が供えられてるのを不思議に思い、民生委員の方に確認してみたら、やっぱりなくなった方がいらしたんですよ。 数日前です。お廻りが…

続きを読むread more

読売新聞より面白かった記事2題 ~ そうですよー、いつもいつも文句ばかりじゃ4400円/月の購読料、ドブに捨ててる…

昨日も、おらほう、予報よりも天気は悪く一日蟄居状態でした、 今日こそ、きっちり晴れてくれないとには。ねえっ! ホント、気分が腐るだけでなく、やる事が押せ押せになってしまい生活が回らなくなります。 そんな中、何とか本日も本BLOGの記事更新だけは出来そうです。 タイトルにしたよう、購読してる読売からちょっと面白かった記事をばご…

続きを読むread more

伊藤一蔵なるネット事業者の非礼を知らしめるため、会員制サイト DOMINANT LADY 管理人 UU氏へ送った手紙

ぽつぽつとはっきりしない天気が続いてるおらっとこです。 似たように… のっけから、読む者をして不快感を催させしめる記載をするなら、どうも私・齋藤杏花 (さいとうあんな) 中の人の気鬱も重症のようです。 原因は分かってますよ。 亡祖父の相続手続きが思うに任せず、それでイラついてるのです。 ヘンな話なんですよ。 別に私が相続…

続きを読むread more

はっきり言い切りましょう。今日日銀行に積どくヴァカもありません。安全確実が目的なら自宅に耐火金庫買って札束放り込ん…

このとこ随分長い事、カウンターには触れる事がありませんでしたね。 お陰様を持って17万を越えてます。 登録不要のこの簡易カウンター。 携帯からのアクセスも数えるにはかぞえるのですか? けどまあ、つけてあるのがコラムですからモバイルからのアクセスは勘定されてない、これでこの数字はまあまあでして、各位にはご愛読を感謝申し上げます…

続きを読むread more

 健康保険証の原則廃止 マイナンバーカードの義務化 のおはなし、続き

久々に、ちょっとえー話で入れます。 今となれば昨朝、雨戸を開けて大ばぁば(過日他界のじぃじ母)曰くのコゴメザクラ・正しくはユキヤナギを見てみるとです。 剪定し忘れ隣のマツに絡んでまった枝の先に何やらポツリポツリ。 眼鏡掛けてきて覗き直すにやっぱ花が付いてる、お借りした画像には遠く及ばぬものの、立派に狂い咲いてます。 そうなれ…

続きを読むread more

ん?どこぞの姐さんが言ってたのは彼岸花か…と謎タイトルです

綺麗な秋空。残念ながら予報は予報でも西のほうで、おらっとこはこんな。 とはいうものの、昨日はあっですよ。天気予報が外れたという天気予報が外れ、昼ごろから結構陽の出てきたおらほうです。 大喜び且つ大慌てで外に干し物なぞしました。 宵の口には木星もピーカピカ。 お陰で考えてた枕が実体に沿わないものになってしまいました。 まあい…

続きを読むread more

ん?今更東京2020?でもまあちっとも学習しないのが日本社会ですから

一体何日外に干し物してないんだ?どうも怪しげなお天気が続いてます。 なんやらクサりますね。 そうそう、お庭の続報入れるなら、去年は今頃シュウメイギクが咲いてたんですけど、今年は皆目。 うーん。ハギを長い事生やし過ぎたんですな。 一時に引っこ抜いた弾みにシュウメイギクや本キクまで引っこ抜いちまったんでしょう。 金花買ってきて…

続きを読むread more

昨日はおらっとこは天気がぐずついてたせいもあって、一日中77億総白痴化ツールで遊んでしまいました

先ずは出し抜けですが、世界総人口なんですよ。 これって3年毎の見直しだったかしら? 一応確認できた最終が77億だったんで、このように通しているのですが。 何か今般みなおしで、初めて80億突破するとか。 そうなると、また言い回しを変えるとこですが、それにしても人口爆発ってのはどうやらガセに近かったようで、聊か安堵してます。 …

続きを読むread more

資源も何もない我が国が鎖国するなんて到底考えられない、と、です。今の今まで齋藤杏花(さいとうあんな)もそう思ってき…

昨日は予報以上に天気が下り坂でした。 何か、身体が寒さに慣れてないってとこで、気温の低下を実感すると共に、妙に物悲しい気分になりましたよ。 あ、噺は、お庭道楽ね。昨日は玄関先を言ったんだな。 今日は逆方向、寝室窓から見渡せる一番庭らしい箇所の話をするなら。 花はなし。遠く狂い咲きのヤマブキがポツリポツリと見渡せるだけで、緑一色で…

続きを読むread more

あくまでも大組織に阿り庶民を踏みつけにする読売新聞・山口寿一よ。貴様は恥を知らぬのか?万引きとは聞き捨てならぬ

…我ながら物騒なタイトルをつけたものです。 それを薄める為、せめてもアイコン画像は穏やかに。 秋咲きのバラで拾いました。 我が家玄関先の駄バラ3きょうだいも秋の部に入ってます。 長子の桃は鋏で枝詰めれば詰めるほど蕾つける、また2階からしか見えない高いとこに咲いております。 中の真紅は花こそ小さいもののまた色は戻ってきた、こ…

続きを読むread more

続・あのゼレンスキー(←これも呼び捨て!)が突如トチ狂って「北方領土は日本のもの」などと始めまして。いかなるものか…

さて巷は、バカみたいな連休とやらが明け、ようやくまともに動き出します。 どうも祝日ってのはいかんわ、単に世間が止まるのみならず、日付の感覚等、こっちまでおかしくなります。 365日お休みといえばお休みの齋藤杏花 (さいとうあんな)が云うのも嫌味ですが、祝日に休むという風習はもうとうに見直す時期に来てます。 交代で休むって体質が…

続きを読むread more

あのゼレンスキー(←これも呼び捨て!)が突如トチ狂って「北方領土は日本のもの」などと始めまして。いかなるものかと暫…

突如ですが、このおっさん、だーれだ? あれですよ、あれ。ゼレンスキー。 いやはや驚きました。ネクタイ持ってたんですなあ。 いつのもだらしないあのカッコが、ホント、国民服かと思ってましたよ、 てな訳で、今日はいきなり本題に行きましょう。 当初の報は、左傾と呼ばれてるメディアばっかが目に付いて、購読してる読売は見てなかった…

続きを読むread more

ん?考えてみれば今日は10月第二日曜ですわ。既にもう一回…

昨日が十三夜でした。言われて気付きました。言われなければスルーしてました。 だってさあ。 夏がいきなり冬になったのが解消されたと思ったら、また30℃近くなるって予報が。 季節感が、ホント、感じられそうもないこのとこのおらほうです。 そうそう、もう10月第2週なんですわ。 10月異称は神無月。 なんでもー。 例年10月に…

続きを読むread more

雑記カテゴリからの投稿が続いたとこで、そろそろまた #くたばれtwitter カテゴリを入れましょうか。考えてみれ…

昨日は、参った、さぶかったですよ、お近くにお住まいの方、そうでしたよね?、遠方の方、そうだったんですよ。 「身体が暑さになれてない」って表現はよく聴きますが「寒さに慣れてない」ってのはあんま聴かない、 丁度そんなカンジで、金魚蜂の底の冬の金魚の如く、動きもせずにひたすら家に篭ってました。 でもね本BLOG、お陰様でこのとこ…

続きを読むread more

プロ野球なんて全くと言ってもいいほど観ない齋藤杏花 (さいとうあんな)が意表ついてこのネタに触れます。村神様こと村…

水仕事で水道の栓を捻ると、出てくるのは微温湯。 いやいや、別に瓦斯栓は入れてないから紛れもない水道水なんですよ。 それだけ外気温が下がってるってことです。 冗談抜きに急に冬になっちまいましたね。 ですからねえ、「朝芽ちゃん、12日も水に漬かってて冷たかったろう」は違うんですよ。 生ぬるい水に浮かんでて、痛みが激しくなって容…

続きを読むread more

全くの政治無関心の齋藤杏花 (さいとうあんな)までもが危機感を感じます。岸田さんみたいな人が総理大臣続けてたら仕舞…

成程、夏から急に冬になっちまいましたねえ。 アキが来ない…エーンエーン、 ってそんなの見つかんなかったよ、誰かさん! いえね、いつもの監修者の申す事には、大昔のグリコのアイドルCMで、能瀬慶子ってホリプロキャラバン2代目の人が初代の郁恵ちゃんと掛け合いやってたってんですよ。 あきが来ない美味しさ、えっ?夏から冬になっちゃうの…

続きを読むread more

何でも麻原遺骨が未だに東拘にあるとか。ニュースで聞いたときは信じられませんでした。それにしてもこの麻原家ってのは…

今日から一転してさぶくなるんでしたっけ? いけませんねえ、どうもこのとこ枕がお天気の話題ばかりの齋藤杏花 (さいとうあんな) の BLOGです。 だってお庭の方がすっかり草と駄木に埋め尽くされてしまい、ちょくらお伝えできそうな話題もないんですもの。 明日以降精精見繕うとして、今日もまたお天気の枕で入りましょう。 さて風雲…

続きを読むread more

某国営放送大河のレビューを記事として公開できるのは、どうしても2日後の火曜日になんだなあ。『鎌倉殿の13人』も… …

相変わらずいいお天気が続いてます。 でも今週はがらっと天候が変わるとの予報も出てます。 女心と秋の空、ってことで、さっそく噺行きましょう。 『鎌倉殿の13人』最大の悪女のお話です。 一昨日の第38回『時を継ぐ者』、お見事でした。 某ツイッターの評判も上々です。 中でも画像のこの人、宮沢りえさん扮するとこのりくは絶賛の…

続きを読むread more

このBLOGでは触れませんでしたが松戸で女児が不明になってから時間が経ちます。何せ捜査に当たってるのがあの千葉県警…

おらほう、いいお天気が続きます。 昨日の日曜などはちょうど運動会日和、但し秋分過ぎとは思えないほど日差しは強く、よしずを片してしまったのは早計だったかと感じてるとこです。 で、です。 松戸で小1女児が行方不明になった事件。 えっと、皆さんがここをお読みいただいてる時は、なんか進展がありましたでしょうか? この稿を起してる時…

続きを読むread more

六代目円楽に続き今度は猪木まで…このとこ訃報が続きますねえ。それもあってかなくてか弊BLOGの万葉特集も、挽歌が続…

私生活情報で何度か触れてるよう、本年六月に齋藤杏花(さいとうあんな)中の人の同居祖父が他界しました。 まるで道連れを求めるか如く、今年は著名人も多々。 ということでございまして訃報続きの今日この頃です。 六代目円楽師匠。 楽太郎さんって言ったほうがまだ馴染みますね。 我々の世代でさえ、円楽といえば先代が浮かびます。 …

続きを読むread more

『SNSやインターネットで偽情報拡散防止 真偽チェック機関設立へ』とな?ほう、で、それって誰がチェックするのかね?

よく続く齋藤杏花 (さいとうあんな) の BLOGです。 さてさて、また月が明けました。 なんかこう、月日ってのは過ぎてしまうことにあせってしまうものがありますよ。 朔ごとに あせる想い… なんかありましたわ。 朔(ついたち)…新沼謙治さんが昔唄ってた小椋圭さんの曲でした。 そっか、旅先の雨に の裏面だったのね。 耳に…

続きを読むread more

ひたすら絶句…甲斐田裕子っちゃ何もんなのー? ~ 昨日一日ほんわかした話題で投稿しましたもので、本日はまた文句屋の…

戻ります、戻ります、つーことで月末ネタはこの人。 …って、この甲斐田裕子っちゃ何もんなの?まっったく知りませんし、知りたいとも思いません。 そんな未知の人物がしたとされる発言をネタに月末〆の投稿、いやいや、月末どころじゃありませんぞ~、 月末どころか、令和4年度上半期のオーラス投稿にしようとしてる訳です。 そもそもが載っ…

続きを読むread more

プライベート情報大暴露・第二段!!!!! 齋藤杏花 (さいとうあんな)の中の人には二人のお兄ちゃんと二人のお義姉ち…

このとこ一時期とは逆に、天気予報は降る降るといってるのにさっぱ降らず、いいお天気の続いてるおらほうです。 今となれば一昨日の27日の晩でしたよ。 木星が衝だったんですよねえ。 なんとなしに、それでもばっちり見てました。 マイナス3等級の明るさもさることながら、やっぱ面から出てる光なんですよ。 うっかり夜間飛行のヘリと間違え…

続きを読むread more

どこぞで『コロナ終息宣言』という文字が躍ってるのを見て、すわ!とばかり覗きみるにです

安倍さんの国葬、いやあ、盛り上がりましたねえ! なーんて。例によって例の如く、本稿を寄稿してるのは前日のことですので実際には全くみてません。 ま、この喧騒ですっかりわーすれてましたが、昨27日は御嶽山が噴火した日でもあってんですよねえ。 これで丸8年ですか。 御嶽といえば、つい先日千秋楽を迎えた大相撲で画像、カド番大関の御嶽…

続きを読むread more

公私にて連日の不祝儀。今日はいよいよ噂の、安倍さんの国葬ですね

ばぁばの忌日が終ると彼岸明け。 天気予報では残暑が厳しいと言ってましたが、秋分過ぎに残暑と言う言葉使うか? 暑さ寒さも彼岸まで。朝晩はめっきり冷え込むようになり、一日の気温差が大きいために夜中に布団を被り直す季節となってまいりました。 そんな中、そうです。 今日は重陽に更にもう一つ陽の重なった9月27日、大騒ぎになってる故・…

続きを読むread more

本稿は100%、齋藤杏花(さいとうあんな)中の人のプライベート情報です。2022年09月26日記事でしたらば…

さて今日でお彼岸明け、ということは、齋藤杏花(さいとうあんな)中の人のばぁばが他界して丁度5年となります。 六回忌ってのはないんですよね。当然、三回忌の次は七回忌になり五回忌すらないのですから。 昨日はいいお天気でした。今日まではお天気が続くのかな?そしてまた明日からぐずつき模様。 五年前もそんな具合だったんですよね。 空模…

続きを読むread more

多分、直近記事の補足ということになると思う ~ ん?人丸?

台風というのはハエ並みの短命と言われますね。 調べてみるとなんか怪しげにせよ、よく聞きます。 つーことで直近日本にやってきた2022年第15号(タラス)。 これ、一日でしたわ! いくらなんでもねえ、って脱力モードで噺行きましょう。 昨日の人丸の補足です。 人丸っちゃあんだ~?と思われた方もいらしたと思います。 笑点…

続きを読むread more

またしても警視庁の暴挙!不当逮捕した往年の大投手・村田兆治さんを直ちに釈放の上、警視総監が正式謝罪せよ

本日の2発目の記事と言う訳にあらず。気の抜けたサイダーにならぬ内に記事をあげるだけあげ、加筆で後日の記事にする予定です。 タイトルにしたとおり、空港で検査員に暴行したとして、警視庁東京空港署は23日、「マサカリ投法」で知られる元プロ野球選手の村田兆治容疑者(72)を暴行容疑で現行犯逮捕しました。 記事にすれば、 村田兆治元…

続きを読むread more

今日は日曜じゃないんだ、祝日が入るとリズムが狂う。ネタ用意してないんだが…そうだ!『鎌倉殿の13人』について今日の…

…また台風。 厭きましたね。 一体何日干し物が出来ぬものやら。 おっと、ボヤキばかりでも仕方ない、ちょっといい話から。 玄関先のね。 郵便受け辺りの駄バラ三きょうだいのいる一角。 スイセンの芽が出てんのをみつけましてね。 過日の台風片付けのついでに、周りのドクダミをむしっといたんです。 そしたら、そしたら。 ジ…

続きを読むread more

二人の母に思う2022 ~ 小倉とも子と碇利恵と(呼称略)

お彼岸の中日は二十四節気の一、秋分です。 秋の等しき日?実は昼の方が長い、と春分の折に申しました。 どうも相変わらず、twitterからのアクセスが期待できない中、皮肉な事に書くべき話題は満載です。 タイトルにしましたよう、先ずは小倉とも子氏から。 6月以降三ヶ月強の沈黙を破り今となれば一昨日、動きがありました。 HP…

続きを読むread more

大相撲も大関になれば、二場所通算8勝22敗で地位を保てるんですね、極端な話。 ~ なんとなくの昨日の続きです

バカあちかったのが一変、さびいくらいになってしまったおらっとこです。 お天気はというなら一昨日と同じ、陽が出てたと思ったらいつの間にか降りだしてて、とてもじゃないけど干し物などできない、そんな昨日でした。 そんな中、秋のお彼岸に入ってたんですね。 入りが去る20日で、年寄りの日が彼岸に入る悪趣味な暦は避けられました。 そして…

続きを読むread more

なーんか面白くもねえ相撲!って書こうと思ってた矢先に…

皆さんがこの記事をご覧のころは台風14号などという言葉は、前世の記憶が如くになっちまってるかとも思います。 だって昨日の朝方に早々温帯低気圧になっちまったんだもの。 昨日はあつっ苦しくて堪んねえと思ってたら、昼ごろになったら今度はさびぃくらいになっちまった、といえば或いは思い出す地方の方もあろうかと。 ま、他にも色々お寒いこと…

続きを読むread more

某国営放送大河のレビューを記事として公開できるのは、どうしても2日後の火曜日になんだなあ。『鎌倉殿の13人』も意外…

さて今となれば一昨日のことです。 台風14号接近の影響で、某国営放送はその情報一色! ワリ喰ったのが、土日ニュース担当のカナちゃんですよねえ。 いい様にコキ使われて、番組票どおりなら当然お相撲やってる時間まで同じニュースを繰り返し読み上げさせられて。 何せ国技までが臨時の放送中止になるくらいですから、18時台のさかなクンなん…

続きを読むread more

巷では飽きもせずカルトが高額な寄付を募ってると騒いでる向きがあるが、その一方で我々国民全員が好むと好まざるに拘らず…

台風14号、勢力の衰えないまま九州に上陸! 遠く離れたおらほうも近づく前から影響が出てます。 断続的な雷雨もさることながら、立ちだつ夜中ですよ。生暖かくて寝苦しかったこと。 調べてみたら18日未明の、おらほうの最低気温は四捨五入で26℃に達しておりました。 9月半ば過ぎて、熱帯夜! 嵐の近づく前っちゃ大体こんなもんだと聞き…

続きを読むread more

案外見落としがちなのですが、挽歌というのは和歌においては一大ジャンルなんですよね

例の台風14号ですが、特別警報級の勢力に発達した模様です。 そしてその最大級の勢力のまま、きょう、九州に上陸するとの予報が出てます。 進路にお住まいの方、くれぐれもご用心をと申し上げておきましょう。 んで、そんな中とあるかしこどころは… 何か離日しちまった模様ですね。 この日程みてみっと、台風からの疎開? いやいや、バカ…

続きを読むread more

ここらで本BLOGに関して記事をあげておきましよう

台風14号の列島接近の中、目だって昼間の時間の短くなる時期に差し掛かってまいりました。 朝起きても周りはまだ暗いし、逆に夕方は"もうろくじじい"になればすっかり暗くなってきてます。 季節の話題で入ってるその中、 じゃ~ん! 365日、真冬の格好をしてるアバターの齋藤杏花 (さいとうあんな)登場! 一気に興ざめにしたとこで、…

続きを読むread more

エリザベスとは ← 噺が色々飛ぶ文だけ、せめてタイトルはシンプルに

やっぱ台風14号が発生したんですわ。 なんでも、日本列島縦断のおそれとか。 でもね。大変身勝手な発言をするなら、このコースで列島縦断してくれるなら、おらほうは助かるんですよ。 何故なら陸地を進むなら、来るころにはすっかり勢力が衰えてるから。 南よりのコースで太平洋岸進まれたら最悪です。 或いは北よりに進み日本海に入られたら…

続きを読むread more

今日の噺は、昨日の園児置き去り事件後日譚より、まるきり相異なる二方向に発展させます ← 好かない箇条書き的記述

9月15日は旧暦8月20日、愈愈秋の名月シリーズ最終日の更待月です。 でね。おらっとこの月の出時刻はと調べましたら、20:35。こりゃ、ちっとですね。 寝べきころ また外に出づる 良夜かな (脇村禎徳) 読売の[四季]に掲載されてました。 んで月に戻せば。どんな建物の少ないとこから上ってきたとしても、見られんのは30分は…

続きを読むread more

静岡牧之原の川崎幼稚園の痛ましい事故からの一週間経って各地で色々な取り組みがされてます。そんな中、埼玉狭山の幼稚園…

琉球地方の皆さん。お見舞い申し上げます。 いやいや、今年は台風が大当たりですよねえ。 また出来るってのもそっちに向かうとか。 一昨々年は、天災の少ないおらっとこが同じ様に好かれて、往生しました。 そんな中、中秋の名月シリーズはまだ続きます。 夕べの居待月はばっちりでしたよ。 出る時間が遅くなっただけでなく、方向が変わった…

続きを読むread more

twitterに於けるかの滝本太郎氏の発言をみての感想です。いやいや!今回に限り悪口ではなく純然たる感想です

段々悪くなる空模様。 夕べは宵の口から小雨混じりとなり、月は全く見られませんでした。 立待月の翌日である、本日9/13は居待月となります。 陰暦も8月18日ともなると月の出も目だって遅くなってきますが、毎年やってる事、張り切って観月しようと思います。 早速噺なんですが、某ツイッターなんですわ。 そうなんだ、このとこ頻繁…

続きを読むread more