" (〆後) サディズムに花束を!(番外3)"の記事一覧

田村瑠奈(るな) - 自らが殺人をする様を動画に撮り残した人類史上屈指のサジスチン

ススキノ首切断殺人事件。 2日の日の加筆を昔やってた『サディズムに花束を!』の〆后記事風に、一人称論者で膨らませてみようと思います。 その後も、自宅浴室に持ち帰った被害者頭部も撮影してたって報道も出てますし。   ◇--------------------------------------------------------…

続きを読むread more

日曜の万葉噺と並び火曜の大河噺が準レギュラー化してきまして。つーことで『どうする家康』です。~ 茶々さま、怖ぇぇぇ…

ついぞ忘れてた降雨という気象現象。 連日実感する事になりました。 昨日なんか最悪ですわ。 陽が照りつけるのを押さえるよしずを兼ねて、蒲団を出しといたとこ、ポツポツと音が。 え?雨え?!だって明るいのに、 と念の為ベランダに出てみればビンゴ。 大慌てで取り込んだ直後に篠突く雨となりました。 影が差すほどの日照があるの…

続きを読むread more

『権利関係に疎いのは日本男児固有のマゾヒズム?』 ~ 長崎原爆忌に復元する『サディズムに花束を!』記事はこれです

つーことで御座います。 昨日が立秋だったんですね、こってり忘れてました。 立秋過ぎたと、そうなれば、もう暑中じゃないから、暑中見舞いは禁句、これ、案外間違いますよね。 先ずはそれから噺を始めてみました。 んで。 昨日から新カテゴリで『サディズムに花束を!』記事の復元を始めたんでしたね。 数増やしの為、今日も拾ってみま…

続きを読むread more

『ベラ・レンツィ - 35人もの男性を永久に独占するために』 ~ 札幌すすきの事件・処分を指呼の間にした処で復元し…

国民の祝日と世間のお盆休みに挟まった土曜日。 先ずはぶっそうな数値を貼っておきましょう。 あったよ、あった。おらっとこでも終日30℃下回んなかんったって時が。 最高気温より、最低気温が(下がらないのが)辛いんですよね。 さてさて、そんな中でも原則年中無休・24時間営業なのが検察です。 あれはえーっと。 7/23の逮捕…

続きを読むread more

『魔女性』 ~ 2006年に書いた記事の復元なんですが、これ、札幌すすきの殺人事件の田村瑠奈のことを書き下ろしたか…

先ずは事務連絡。 某ツイッターでございますが、どうやら本気でXと改称したようでして。 従って本BLOGのカテゴリ名も合せて、#くたばれtwitter → #くたばれtwitter改メX'sに変えておきました。 いやいや、本稿は件のカテゴリじゃないです。 枕で、近い事に触れておこうかと。 読売新聞、いい気になるなよ!篇 でも…

続きを読むread more

『江田文子 - 福岡美容師バラバラ殺人』 ~ 新かほり、田村瑠奈の出現したこの折に、パイオニア的人物の評を復元する…

記事に入る前に先ずは全然関係のない話をしましょう。 事の発端は女性週刊誌だったようです。 何でも、仙台育英高校OBの田中一也氏なる人物が、決勝戦であたった慶應高校の応援に一言苦言を呈したというのです。 まあ、中身を読んでみなしたが、一々ここで俎上にあげるべきものはありません。 そうだ。twitter改メXに投稿しましたので、…

続きを読むread more

『リンディ・イングランド - 捕虜虐待で有罪判決を受けた米女性兵士』 ~ この17年前の記事を現在の映画『福田村事…

さて9月の2日、つーことで未明に東京・幻の最高気温記録46.4℃が出た日ですね。 最も暑いのは初秋で正解でございました。 んで、私、福田村ってのは正直昨日までは知りませんでしたよ。 なんかね、関東大震災当時千葉県にあった村で映画の題材になってるとのことで話題になってたんですが、先祖代々房総が島だった時代から住まってた齋藤杏…

続きを読むread more

『世に言う"サディスト"なるものは存在しない』 ~ 練馬区立三原台中学校の校長・北村比左嘉逮捕の報が伝わり、又性癖…

繰り返しになりますが昨日は、アテが外れて参ったっスよ。 そうでしょう、嘘じゃない。新聞休刊日だったもんでTVでニュースをみれば、確かに14日以降といってる、あ、外房線の誉田大網間復旧がです。 それがまあまあ一晩明けてれば、朝から動いてるときたもんだ。 今回に限り熊谷知事のいうとおり、復旧に携わった各位に敬意を表する、ってのが正…

続きを読むread more

『会田美喜 - 交際相手の男性を殺し首を切断』 ~ 諸事情で今日は簡単に済ませます

今日がお彼岸の入りです。 しかしねえ… 最低気温が27℃なんて九月半ばが今までありましたっけ? スプリング ハズ カム … 春は来る筈だ、 有名ナンセンス英語の裏を行きそうなおらほうです。 でね。 チト、忙しいもんで、今日は簡単に過去投稿の復活で済ませます。 ううん!大した話じゃない、ほら、神風特攻隊の噺したおりに…

続きを読むread more

高坂 弾正 - 信玄の『ホモ達』 ~ 泥沼化のジャニーズ騒動とLGBT愈愈息権衡なこの折に復元します

幸いにしてどうにか、TVの受信不良は起きなかったみたいっスね。 ドラマ10『大奥』・連載第12回の再放送、ちゃんと録画出来てて無事視聴完了しました。 そうですか、先に♀源内が脳梅にやられちゃっちゃってしまうとこ、随分はやく、ってか、先に出してきた訳ですね。 次回が残酷な女ども!の場面、原作どおりならここで時間が飛びます。 …

続きを読むread more

馬皇后 (中国・後漢) - 父は『画けるが如し』伏波将軍・馬援 ~ 『サディズムに花束を!』の昔にした髪の毛談義です

きのうは、どしゃぶりの朝方に洗濯機が届きました。 …そうなんスよ! さっさと見切り付けて買い換えちまいましてね。 だって…猛省を促す為に実名だしますわ、日立のHPってバグだらけで全く進まなくてね。 挙句にやっと最後まで行けたと思ったら、修理に来るのが賭け値なしの半月後! 堪りかねて諦め、大嫌いなフリーダイヤル回して確認…

続きを読むread more

SMやフェチを冠してプロパガンダするWEBサイトは不心得極まりない ~ 先ずは栃木県レンタカー遺体事件に関する発信…

早速に。 先ずは2021年09月03日記事への活発なアクセス、御礼したします。 某SNSの標記・栃木県レンタカー遺体事件(て略称でいいのかな?以下栃木の事件)に関する投稿の引用文で使いまして。 拙いわな…栃木の事件の被害者&加害者と勘違いされる恐れがある、 栃木の事件のそれらは、冒頭画像の人物です。 後先になりましたが…

続きを読むread more

ブルセラ女子高生 - 男性を支配したと言えるか? ~ 『サディズムに花束を!』復刻前に全く別系統の枕をば、付けます

本稿は、過日予告(?)した、『サディズムに花束を!』の女子高校生記事の復刻です。 けどまあ、どうしても今日、2023/10/30に触れておかないといけないトピックがありますので、木に竹を接ぐのを承知の上で枕で触れます。 つまり。 10/30は亡祖母の誕生日、死んだ子ならぬ死んだ祖母の年を数えるなら今日で91になってたとこで…

続きを読むread more

遠山左衛門尉景元 - ご存知刺青判官 ~ ドラマ10『大奥』第16回にも登場しましたね

電気釜の話はしてませんでしたっけ? いえいえ、洗濯機に引き続き壊れて買い直したんですわ。 続きがありましてね。 まーた、別なのが壊れましてね。 こっちは今日修理に出すから、身バレ対策で品名は伏せますが、ホント、連鎖するものですわ。 これが露助の伝承では、グレムリンとかいう小鬼に取り憑かれるとのことですが、んなカンジで御座い…

続きを読むread more

中京女子大学硬式野球部学生たち - 果敢に男社会に挑んだ彼女たちの心裏は? ~ 続・究極の女性蔑視論者・滝本太郎氏…

急激に秋が深まりだした一両日、今日もいつものバカバカしいお笑いにお付き合いを。 んでー、噺は先ず、画像のとおりの某SNSのハッシュタグ廃止 の噂です。 おっと、遠まわしな言い方じゃ話が通じんか、twitter改メXでの事です。 そうなんだなあ、イーロン・マスク氏に乗っ取られてからこの方、この手の先走り情報の花盛りですよ。 …

続きを読むread more

トレイシー・ローズ - 後に未成年であったことが判明したハードコアポルノの女王 ~ 価値観などというものには流行り…

またぞろ、このとこ、お庭情報から入れるようになりました。 急にさぶくなって、一夜にしてもみじが黄色くなってきたって云ったっしょ? 進んでるか見に行くに、手前のボケの枝に一輪狂い咲きの花が。 結構蕾も出てきててまた楽しみが出てきました。 昨日は、ボケもボケ、またぞろポンチ絵を地で行くようなニュースを目にするこことなりました…

続きを読むread more

徳川吉宗 - ドラマにはならぬ『暴れん坊将軍』もう一つの顔 ~ 変版・某国営放送、大河ドラマとドラマ10と

富士山は中々見る事ができないものの、宵の口の夜空はよーくみえてるおらほうです。 某Xじゃ、一昨日、上弦の月がトレンド入りしてましたが、なんだよ~!、一日後の21日じゃないですかよ。 夕べはまだらに雲が垂れ込んでいたものの、それでも月影だけは終始はっきりと確認できました。 と、土星との共演です。 ちょうど同じ程度の明るさの…

続きを読むread more

細川ガラシャ - この戦国キリシタン女性が洗礼を受けた目的は? ~ しつこく『宗教は麻薬』のダメ押しをば

お寒うございます。 大相撲一年収めの九州場所も終わり、いよいよ年の瀬の近づいた事を実感させられる、気候となったおらほうです。 …なーんで、実は書いてるのは前日26日で、これからお相撲の千秋楽をみようとしてるとこなんですけどね。 つーことで、本稿は至って省力、過日言いかけた『宗教は麻薬』の積み残し稿の復元で済ませる事とします。 …

続きを読むread more

豊臣秀次 - 些か影の薄い殺生関白 ~ ←の復元なんですが、入る前に先ずは日大アメフト部問題の顛末を

先ずはね、一日投稿の日大アメフト部の顛末に触れておかねば。 当日、廃止が正式決定されるとの報でしたが、蓋を開けてみたら意外や意外、理事会での反対意見が多く結論が出ず継続審議になったとか。 そのせいもあってかなくてか、急激に人の口に上ることがなくなり、張り切って稿を起こした齋藤杏花 (さいとうあんな)は、大いにアテ外れとなってしま…

続きを読むread more

千姫 - 男を次々と誘い込んでは弄んだ末全員殺した? ~ 『どうする家康』の大坂夏の陣を見る前に本稿を読むと100…

今年も開戦の12月8日を迎えて、庭のカエデやモミジが目立って色づきだしました。 ううん。我が家はお借りした画像のように手を入れてある訳でなく、もっと人口密度ならぬ木口密度が高いので被さってしまってますが、それでも例年のよう、食卓から眺めて楽しんでます。 さて九日、じぃじの月の命日です。 今日で1年半なんですね、なんかもっと…

続きを読むread more

イエス・キリスト - 敢えて副題は付せず ~ クリスマス特集『時代と宗教と』

冬至の昨日は、もうひとつ、気象天文の話題がありました。 チャート画像をごらんになったとおり、またしても木星と少々腹の出っ張ったお月が接近したのです。 ばっちし。日のあるうちから月が見えてましたんで注目してれば、暗くなり出して従えるように木星が浮かびだし。 ううん、天気予報の晴れはアテんなりませぬぞ。 全天の8割雲が覆ってても…

続きを読むread more

修道尼たち - 十字架上のキリスト像をみているうちにオルガスムスへ ~ いよいよクリスマス本番…ですがー、チトあり…

今日は平日なんでよね。 週明けにしてゴミ出しの日というのを、こってりわーすれてしまい、投稿が遅れました。 25日が月曜ってのは、最悪の暦です。ま、色々。 さてさて、どなた方もメリークリスマス! なのでございますが、ホント、チトありましてねえ。 思った以上に手をとられてしまってる齋藤杏花 (さいとうあんな)です。 それもあ…

続きを読むread more

一休宗純 - 頓知小坊主のもうひとつの得意分野は? ~ 『門松は 冥土の旅の 一里塚 目出度くもあり 目出度くもな…

さてさて今日は二十四節気の23番目、小寒です。 そうなんですよね、旧暦ではまだ旧年なんです。 順番は逆になりましたが、新暦では言うに及ばず年明け、松の内の六日です。 時に。ってことで画像です。 六日雑煮、戻り雑煮、ってことで朝食は再びお雑煮を頂くことになりますね。 ん?聞かない? でもね、ド関東のおらっとこも、この風習で…

続きを読むread more

清少納言 - ご存知枕草子の作者は陽気な女王様 ~ ダメだ。お相撲やってるうちは纏まった時間が取れません。ですので…

何やら、とてつもないことが現実化しつつあるお相撲です。 いえね、私が熱入れっと必ずポシャるから、出来れば口開きたくなかったんですけど、ここは開かないではいられそうもありません。 大相撲初場所。 これを書いてる今現在、11日目がはねたとこですけど、ついにわれらがプリンス・琴ノ若関が10勝1敗の星で二桁の勝ち星に乗せ、優勝争いのト…

続きを読むread more

滝夜叉姫 - 父・平将門の仇を討たんと妖術を習得した三女 ~ 連日の『光る君へ』関連記事! …と無理矢理いえなくも…

今日は2番目の節季・雨水… 天に月星あれば、地には花、の噺は後日回しとして早速本題参りましょう。 というのは、某国営放送大河ドラマ『光る君へ』の印象が鮮やかなうちに原稿書いてしまいたいもので。 ええ、実際に執筆してるのは前日の午後、そうなんです、4K放送で早々と【第七回】おかしきことこそ、視てしまってるんですわん! ありゃ、…

続きを読むread more

春場所新番付が発表されたとこで、『サディズムに花束を!』から相撲関連の「ゲルマン神話の創造者たち ② - 雷神トー…

えっと、プライベートの祝儀と不祝儀が一緒に来る26日を過ぎちまうと、2月はそろそろ終わりなんですよね。 けどまあ、今年は閏年で若干長くなるわけで。 それもありますけど、ネトゲのガルショやめてしまったのが大きいっスね。 2月はイベント非開催期間がその分だけ短くなって、忙しくてたまりませんでした。 さて昨日、大相撲春場所の新…

続きを読むread more

【支那人の食人肉風習 】 羅貫中ワールドの登場人物たち - 中国四大奇書に見るアブノーマルな世界【劉備玄徳のおまけ…

アテがはずれたわい… いえね、昨日政倫審が公開されるとの報を聞き、無理して時事に合わせてと守備範囲外の政治ネタをやってみればです。 カンペキにかき消されてしまいましたよ。 そう、大谷翔平が結婚したとかどうとかの報で、政倫審はすっかりどっかに吹っ飛んでしまいました。 何ですか?どっかの江川紹子さん。 人の口借りて「先ずは政倫…

続きを読むread more

アリ・ファミリーの女性たち - 往年の拳闘王が引き連れていた彼女たちに考察する強女論 ~ 取り合えず復刻だけしとき…

さあ年に一度の女の子の日も終わりました。 これ投稿し終わったら、さっととお雛様片付けちまわないとね、お嫁に行くのが遅れちゃう! …であってたんですわ、あんま面白っくねえ。 さて昨日の昼間こそあったかかったものの、今年は暖冬に比してこのとこの気温は低めのような気が… 白ツバキです。 いつもの年なら今頃満開を過ぎてるのに、今年…

続きを読むread more

浅草駒太夫 - 元祖アイドルストリッパーの活躍した古き佳き日々 ~ 一応千葉県勢となる中央学院高校が選抜高校野球で…

今日も野球ネタから、っていっても甲子園で開催されてる選抜高校野球です。 ん、こっちの方が大リーグより関心がある、ま、一応地区対抗形式ですから。 今春は、おらっとこ、お留守で(逆に)心穏やかな春を迎えられそう、って思ってたら大どんでん返しで選ばれる筈のなかった標記・中央学院が関東最後の枠で。 うん、時々箱根駅伝で大学の名を聞きま…

続きを読むread more

売買春の変態性 ~ LGBTQのQには、売買春も含まれるとのことであるが

菜種梅雨 南朝四百八十寺 御年18歳の砌の拙作にてお粗末。 このとこ晴れが貴重なお天気が続いてます。 昨日は日中、一時上がってた折を見て、非全天候型愛車を走らせ、西千葉の西友まで行って参りました。 途中、抜ける西千葉公園。 その桜並木がほんの少しだけ咲いてて。 すっか忘れてました。 昨日が清明だったんだな。そうそう…

続きを読むread more