"はき違えられた『言論の自由』に一石を投じます ~ 読売新聞、いい気になるなよ!篇"の記事一覧

読売新聞よ、子供の口を借りて『マスク警察』をやるのはやめよ。私・齋藤杏花 (さいとうあんな)は毒舌は吐くが毒気は吐…

あっちいっスね。 こういうのを台風の置き土産っていうのかな? おらほうは台風10号が去った後も異様な高温に悩まされてます。 ウェザー頁を読むと厳しい残暑とあるが、白露過ぎて果たして残暑というかどうか? 只の異常気象でいいんでないかえ、つーことで、お題行きます。 昨日の読売新聞の読者投稿欄に、 「マスク意味なし」迷惑なデモ…

続きを読むread more

昨1/20の読売新聞夕刊コラムに異議あり! ~ かのイソップ寓話をトランプ批判に結びつけたのは、いくらなんでも無理筋

今日は久々に手が空いてて、投稿がよく進む、見掛けに拘らずこの稿は実は本日第三発目です。 そうなんです、件のイソップ寓話よろしく、夜明け前から作稿を続けてる齋藤杏花 (さいとうあんな)なんですわ。 んで。 …会員限定記事とな。 あんだよ~読売新聞ケチくせえなあ!! コラムくらい無料公開しろっての! しゃあない、一から記…

続きを読むread more

読売新聞・『虚偽通報 SNS凍結 監視基準 見えぬまま[奔流デジタル]#侵食される権利<3>』を読んで

このとこ、「洒落で作ってポアされた垢『麻原遺骨は次女の手にへと。一世を風靡したあのアーチャリーの黒幕的実体は次姉・有布(?)氏だった?!』連想」スレ、つまりは雑記スレでの投稿が続きました。 今日は原点復帰で、本BLOGのサブテェマであるSNS批判を致します。 購読してる読売新聞で、シリーズでやってた [奔流デジタル]#侵…

続きを読むread more

何をぬかす、イカの○ンタマ ~ 読売新聞 "性的目的の競技写真撮影「大きな心の傷」" 記事の潮田玲子さんに物申す

性的目的の競技写真撮影「大きな心の傷」…潮田玲子さん さあて、のっけから、(投稿日からみれば昨日)とったばかりの新聞で目に付いた記事。 WEBでも公開されたのでペタリ貼り付けました、どうぞ上記をクリックの上ご確認ください。 そして言いたい事は更に先立つこと、タイトルで真っ先に申しておりました。 まあ… 腹立ちますね…

続きを読むread more

なんだか、読売新聞の結城バカ子、じゃないっ!、結城和香子がバカみてえな事書いてますねえ。こんなのがいるから…

いやあ、夕べの開会式、感動的でしたねえ! …なーんて、舞台裏を明かせばこの稿を起こしてるのは、同じ23日の昼前のことですから、開会式のことなど分かろう筈がありません。 でも、私、そっでいいと思ってますよ。 元々全くの見る気のない東京五輪の開会式でして、幸い開会式があるのは平素からTVなどつけてることのない時刻ですので、やっ…

続きを読むread more

昨日の稿の残り半分です。いやはや思考停止・橋本五郎ってのには空いた口が塞がりませんでしたよ。読売もこれだからねえ。…

陽の照ってない分心なしか過ごし易い朝、時間と空間を76年前の大陸に戻せば。 今日8/12は、前日の邦人の新京を脱出に引き続き、関東軍の撤退が本格化しだした日であります。 前日に引き続きってことで本記事も、昨日の話半分の続きでございます。 昨日述べたような経緯にして10日の読売新聞を引っ捌いてやりたくなったとこなんですが、1…

続きを読むread more

読売新聞よ、海外在住者の口を借りてワクチン売込みをするのはやめよ。と、この口調の反論記事を書いたのは、もう一年以上…

陽こそ出てないものの雨の落ちてくる気配もなし。 この天気、午前中いっぱい持ってくれないものですかねえ。 デブしょーが、省エネで地球には優しいものの雨の日と風の強い日は使えない、という弱点のある愛車で外出予定。 だから~ ママチャリのことですよ、っと。 えっと、去年の9月に書いたものの続編というか、第2弾というか、そんな…

続きを読むread more

一番悪いのは脱税した奴じゃないの?! 読売新聞・吉沢邦彦さん。その記事、チト、論調が違ってませんか?

♪~ あーき を いろどーる かえで や も・み・じ ようやっと、おらが庭のカエデだかモミジだかが、色づいて来ました。 去年と同じペースだ、こりゃ。 こうしてみると、WEB日記としてのBLOGも結構有用ですね。 キクの蕾が今頃漸く花の格好になってきた、と来年以降のために書き記しましょう。 で、本日のお噺は、読売の今…

続きを読むread more

読売新聞の2本の社説に呆れ返る ~ これがわが国最高の叡智とは、情けなくて涙も出ないわ。一体幾ら貰った?!

やられた…。 また、ってか、随分久々のことに、マルエツで入場制限喰らいました。 ったく腹立ちますねえ。 いえね。 今日はまた糾弾記事ですから枕は同じ買い物情報でも、更に前日の、ようやっと地場の安い卵見つけたとか、今シーズンはいつまでもホタルイカがあるとかの、ちょっとえー話で入ろうと思ったんですけどねえ。 またしても文句一色…

続きを読むread more

読売新聞よ、読者の口を借りて郵便遅延を正当化するのはやめよ。それよりも自社社員の盗癖の是正でもしたら?

一昨日昨日と梅雨らしい天気の続いてるおらっとこです。 随分久々のお庭情報入れるなら、なんてったってアジサイですよ! 某ツイッターなぞを見てると庭のアジサイの情報を挙げてる著名人も多く、それなりに会話もしてるとこですが、当家庭園では濃紫が最高だな。 そう、ちょうど借りてきた画像みたくになってますわ。こないだのは少々黒すぎました。…

続きを読むread more

あくまでも大組織に阿り庶民を踏みつけにする読売新聞・山口寿一よ。貴様は恥を知らぬのか?万引きとは聞き捨てならぬ

…我ながら物騒なタイトルをつけたものです。 それを薄める為、せめてもアイコン画像は穏やかに。 秋咲きのバラで拾いました。 我が家玄関先の駄バラ3きょうだいも秋の部に入ってます。 長子の桃は鋏で枝詰めれば詰めるほど蕾つける、また2階からしか見えない高いとこに咲いております。 中の真紅は花こそ小さいもののまた色は戻ってきた、こ…

続きを読むread more

読売新聞レベル低すぎ。一面すっぱ抜き記事がこれかあ? ~ "国葬反対「ツイッターデモ」、3・7%の投稿で全体の半数"

冷えますでねえ。 今朝も常春の房総らしからぬ朝を迎えてます。 今日がピーク、っかボトムなのかなあ? 昨日は参ったっスよ。 陽が出ても温度計がマイナス3℃なんて数字。 今日が月の命日のばぁばのとこにある一番古いこれ、冬場いつ見ても5℃より下がんねえもんで壊れてるものかと思ってたんですが、どうやら正確に機能してるようで。 そ…

続きを読むread more

読売新聞、ケチくせえ! あまりにもムカついたから、独立・別カテゴリを立ち上げました

節分の翌日は立春。 年中行事が2日続くってパターンは他にあったかなあ? 大晦日の翌日が元日ですから連日といえば連日なんですが、ま、こっちは年が跨ることですのでピンとは来ません。 先ずは昨日節分の話から続けますれば、恵方巻ちゃんと買ってきましたよ。 但し、ロールカステラの代用品。 それでも節分限定ってパッケージでご祝儀相場に…

続きを読むread more

江川紹子の法廷真理教狂信者に捧ぐ ~ 例の差別発言云々のニュースが飛び込んできた為に、触れるのがすっかり後伸ばしむ…

どうもこのとこ、従前のように前日に起稿するパターンに戻っております。 従って今からすれば昨日なんですが、雨予報というのに相変わらずお日様が差してまして。 植物にとっては食料不足の日々が続いてます。 で、庭の花木というならです。 ツバキが盛りなんでしょうね。地面見ると沢山赤いものがおっこってる、 そうなんですよも、これ、わび…

続きを読むread more

ちょっと前の話になりますが飲食店迷惑動画ってので騒ぎになりまして。齋藤杏花(さいとうあんな)は辞書に外食の文字のな…

雨水の昨日、天気予報どおり成程あったたかったっスね。 それと、南風が強くて。うん、こっちは予報ではなかったかな。 そうなると愈愈、春のユーウツ・花粉症の季節となります。 どっかの姐さんは「皆さん気をつけて」などといってましたが、どう気をつける? マスクする?とーんでもない! 只でさえ鼻づまりで呼吸が困難なとこに重ねて鼻ふさ…

続きを読むread more

ゼレンスキー大統領、専用列車内で単独会見! などとドヤ顔で書き立てる読売新聞の定期購読を本気でやめたくなってきまし…

先ずはです。 世界一クソ面白くねえ相撲!!!!! ああ、贔屓の琴ノ若関の終盤大失速を言ってます。 前場所はまだよかった、同じく県勢の琴勝峰関が千秋楽まで優勝争って今度こそ相撲王国千葉復活!といれこんでただけに失望もひとしおです。 思えば13日目の若隆景戦が決定的でした。 あれ、最初の取り組みでちゃんと勝ってますよ! 見た…

続きを読むread more

何々?『情報偏食』ってのまだやってたん?…どこぞのおっさん曰くの「しょうもな」。痩身願望なんて陳腐なもん、少なくて…

志村忌や 小池百合子に 殺される つーことでございまして、本日3/29はかの志村けんさんの忌日です。 あれから三年になるんですね。 齋藤杏花 (さいとうあんな)らしく、けどさあ、から入りますけど、志村(敢て生前の親しみを込めた呼び捨て呼称で)って、そんなにも、銅像が建つまでの凄い芸人さんだったんでしょうかね? 不器用…

続きを読むread more

14日社説『国会とAI 答弁の重みを忘れていないか』は志賀直哉『清兵衛と瓢箪』的年寄り病感染に起因した説教と思料

どうも天気予報がアテんなりませんね。 確か昨日は、午後から不安定になるものの朝は天気は回復してるって報だったはずです。 それが、大嘘! 例の沿岸部に局地的前線ってやつで、おらほうだけの事かも知れませんが、起きてみれば雨が落ちてるかのような。 よく見えない中、一階の座敷を開けにかかれば、障子紙がパタパタ音たててやんの。 ここ…

続きを読むread more

読売新聞よ。人の持つ復讐心を煽り立てて部数を稼ごうとするのはやめよ。ゴア (於 マグマ大使 第47-48話 カニッ…

何やら、あちっスね。 天気予報見てみると、おらっとこはさほどでもない筈、それでもこのこと常時装備してる事務用の腕カバーの内側がぐっしょり湿気ってますわ。 この程度の暑さでも、このザマなんですから、あの折の… つーことで、冒頭画像の千奈ちゃんの話に突入するのです。 ほれ?静岡県は牧之原市の。 昨朝の読売新聞でその名を目に…

続きを読むread more

AIの出現により真っ先に消えるのは作X家だったか?あっと、既に絶滅してて今残ってるのは著作権業者でした。言い直しま…

連日の文句から入りますが、ここ数日、烏がうるさくてねえ。 違う、違う、烏克蘭じゃない、正式の学術表記で片仮名書きしましょう、鳥のカラスです。 気にしてるせいかもしれませんが、急に流行りだして夜もよく眠れない程です。 自然に起因する騒音なんだから通報窓口でもあるのでは?と調べてみるに、ざっと見る限りなんですけどね。 ないですよ…

続きを読むread more

今日は下弦の月とか。この情報を得たのもツイッターでです。齋藤杏花(さいとうあんな)もSNS厨気味?だって昨今の新聞…

弓月(光さん)って今はこんな漫画描かれてるの? どっかで申し上げたとおり最近は近況をまったく存じませんもので、題名をご紹介すること値わずでございます。 ん?何で出し抜けに弓月?ってのは一旦置いて下さいませ。順に噺しますので。 で、まず下弦の月でした。 不思議と某のつかないフツーのツイッターでよく見るトレンドタグです。 …

続きを読むread more

バナナ320本っちゃ何なんだね?読売新聞ちゃ、ホント、記事のラベルが低くてゲンナリしますわ

今日は降るのかなあ? 東海から西は昨日梅雨入りしたんでしたね。 おらっとこは仲間はずれ。 もし今日降らないというなら、勿怪の幸い、あきらめてたマリンピア特売の5%引きの買い物に出られるのですが、果たしてでございます。 でー。 読売っちゃ、ホント、論説の程度が低いわ。 家庭欄に面白い記事があるので、我慢して読んでん…

続きを読むread more

読売の(関西方言でいうとこの)しょうもない、情報偏食ってシリーズ、ようやっと終わりになりましたね。それはそれとして…

台風はどうなったか? 昨日は急に降りだして座敷にふっこんでしまって参ったっスよ。 夜中なら今も盛んに雨音が響いてきますので心配ですが、薄暗いうちから外に出て濡れてもつまりません。 外の点検は後回し。 とりあえずは、ガラスが綺麗になってるだろうなどと、プラスの効用を期待してる齋藤杏花(さいとうあんな)が本日もお届けします。 …

続きを読むread more

読売新聞、見直した! 6/7社説『保険証の廃止 見直しは今からでも遅くない』、よくぞ言ってくれました

一日早いですけど、今日触れておきましょう。 明日6/9は亡祖父の一周忌です。 繰り返しますが、同じ屋根の下に住んでた者にすれば、まだ一周忌にもなってないんですね、ってとこで。 なにやら、遠い遠い昔には齋藤杏花 (さいとうあんな)にもじぃじがいたっけな、って感じがしてなりません。 そういえば、もし未だ存命なら。 当然マイ…

続きを読むread more

マイナ…LGBT… 種々の悪法にとくとく署名入れて、我らが天ちゃん、そそくさとインドネシアくんだりまで出張っちまい…

ウインドウズのおバカIMEでも、"みお"で水脈と変換できるとな? フントだ、私、ずっと拗音入り5文字の"すいみゃく"で変換してきたけど、こりゃ今後に向けていい情報を目にしたもんです。 さて昨朝、我らが杉田水脈センセがつべで離党せずとの声明をしてました。 成程… けどまあ、それは貴女(がた)が乗ってきたのがドロ舟ばかり、ってだ…

続きを読むread more

歌舞伎役者の親殺しにたまげてたら、 新かほりってのは殺した上に喰っちまったとな!でも喰ったのなら罪を問われる可能性…

月が空けて7月。 相変わらずそれらしい空模様です。 昨日は参った、空模様を見て愛車で買い物に出かけたら、齋藤杏花 (さいとうあんな)の重みでタイヤが潰れてしまってね。 只でさえ手込みの月末に、その後の始末が加わりガタガタで。 結局BLOG記事には手が回らず、正真正銘の7/1になってから一から起稿してる次第です。 とまあ…

続きを読むread more

そういや安倍さんが撃たれたの、去年の今日、7月8日でした。もう前世の記憶が如なってる政治無関心の齋藤杏花 (さいと…

何やら西日本では豪雨、豪雨と騒ぎ立ててるニュースですが、東日本の端っこのおらっとこにすれば、降る降る詐欺ですわ。 日中、太陽が南中する時分に抜けるような雨がザァーって降ってくれたらどれだけ気持ちのいい事か。 そのくせ陽が落ちると曇って、夜中気温が下がらなくて。 寝苦しい夜が明けました。 さてタイトルで触れてるよう、安倍さ…

続きを読むread more

あんなっちゃう、事が多くて、あんなっちゃう!このとこ親殺しがブームになってますねえ

先に別の、このとこってのを出すなら、天気予報の喧しい事よ! あんでも、体温を超える猛暑とか。 だから、外出や野外の作業は控えて、とな? そういわれてもねえ。 自分のことに置き換えて考えてみれば、昨日も猛暑の中、2度も食料品も買出しに走り、また家中開け放して掃除やってましたよ。 仕方ないでしょう、そうしなけりゃ生活が成り立た…

続きを読むread more

過日の水着撮影会ドタキャン騒動、暫定ながらもルール付けされ公表されましたわ

冒頭いきなり、埼玉県知事選。 政治に無関心の齋藤杏花(さいとうあんな)が何で?って突っ込みは、勘のいい皆さんからは出ないものと思料します。 えーっと県知事の任期は4年? 前回を鮮明に覚えてましてね。 慶応の4番打者が保守陣営代表で出たんでしたよね。 そうそう、当時垢抜けねえ慶応ボーイと接触してて話題にしましたわ。あれから4…

続きを読むread more

保険なんてのはそもそもがユ○ヤの考えた阿漕商売。これは暴論にして正論です

このとこ毎度同じ出だしにはなりますが、お暑う御座いますね。 って云うのは禁句かもしれない。 少なくても幕張地区で外回りやってる者にはそれが常識のようです。 幕張っていえば、皆さん、メッセを想像されるでしょうが、あそこは元々百姓場でね。 そうそう、つい最近まで夏場になれば年頃娘さんが、おっぱい丸出しで歩いてた土地だって話は前に…

続きを読むread more

線香花火的に繰り返してきたマイナンバーカードに関する話題を本年『八月八朔』の記事とします

月が明けて八月八朔となりました。 …いえね、誰かが昔、八月八朔と言い間違って笑いものになった、って伝説がありましてね。 そういや、本稿の素材の読売新聞でもちょっと前、言い間違いに関する記事がありましたが、先ずは先月の噺を片付けてしまいましょう。 例によって一昨日の、某国営放送大河ドラマです。 第28回の大失敗作を請けてど…

続きを読むread more

終戦忌の読売社説に絶句… ウクライナのどこが平和で、いついかなる外国の侵略を受けて、それらのどこに学ぶべき点がある…

終戦、終戦、終戦の噺の前に。 先ずは甲子園においておらほうの代表の専大松戸高校が、昨16日に終戦を迎えてしまいました。 三回途中で6-0になった時はなんか、対戦相手の日大土浦が気の毒になったくらいだったんですけれどね。 実に事実は小説よりも奇なりの逆転負けです。 大味な駄ゲームが、台風の大雨のせいで応援が間に合わなかったって…

続きを読むread more

死亡確認騒動に右往左往させられたとこで、久々にくたばれウクライナ!と叫んでみますか。露烏戦争で、ホント、1カテゴリ…

異常高温の出口の見えぬ中、天体の方は着実に歩みを進めてる訳です。 ねえ?日は段々と長くなる、秋の日焼けは乞食も惚れぬとか、座敷に陽が差すのを防ぐため寝室に使ってる部屋の出窓に急遽、よしずをぶら下げました。 とっぷり日も落ちたので入ってよしずを外したとこ。 (窓の)正面に見事な半月お月。 このとこ雲が垂れ込めてる事が多く見る機…

続きを読むread more

読売新聞さん。そりゃ困窮者の問題ではなかろう? Re:『葬祭扶助費 最多104億円 21年度 困窮者 独居や疎遠で』

さて、昨日は触れもしませんでしたが、結構真面目に台風やってました。 そして明ければ本日は一年で一番縁起のいい日であり、五節句の最後になる重陽で御座います。 再びそして、菊の節句ね、ほら、冒頭のCGクリックしてごらん。…そういうことであります。 そして、そしてが3度重なり、じぃじの月の命日ですね。 うーん、なぜか去年は気づかな…

続きを読むread more

『お客様は神様…じゃない!「カスハラ」横行、過剰なおもてなし合戦も一因』 ~ 何云ってやがる?読売新聞・広瀬誠! …

…私、とんだ記憶違いしてたのか、なあ? おっと、いきなり自己ワールドですみません。 いえね、枕として昨日に続くお庭情報で、そろそろ萩を引っこ抜かないと去年の轍で菊及びシュウメイギクがまた、 って書こうと思ったんですよ。 それで調べたら、萩って草じゃなくて木だと。 ん?なら荻…も全然違う。 なら齋藤杏花(さいとうあんな)の…

続きを読むread more

なんと卑劣な読売新聞!専ら金目で情報偏食してるのはうぬらだろうが。おっと社でなくて個編集員段階でですよ。そこらが問…

…やだ、熱帯夜! もひとつ 「やだ」はありますけど、ここは気を取り直して参りましょう。 おまんたせ~! 今晩がいよいよ仲秋の名月であります。 去年にくらべりゃ随分遅い、むかーしの親たちのお月見の写真(白黒よ!)を見ても完璧な夏服でススキと団子の後ろに写ってる姿がありますからねえ。仲秋といっても気温的には夏の名残なんでしょ…

続きを読むread more

昨日の続きです。ん?全銀システムじゃなくて、金銀システム。藤井聡太がやってのけましたね。それに早速岸田が喰いついて…

のっけはちょっとええ話。 ええ、殺伐とした話題続きですもの。 玄関先の桃色バラが、秋の満開になりました。 ううん、お借りしたものみたいに多くはないけど、高さがある梢についた花ですので、それなりの見ごたえはあります。 いっぺんに咲きましたね、秋は春先と比べ粒は小さくなります。 で噺。 昨日云った『金銀システム』の続き。…

続きを読むread more

市川猿之助被告、両親の自殺手助け「間違いありません」 ~ 公の場を使ったとんでもない猿芝居!その初公判に思う

梨園の噺は先ずは、我が県名産のナシの梨園から。 今年は殆どナシを食する事がありませんでした。 そうなんだなあ、いっぺんに出回って、あっというまになくなってしまって。 ああ、この猛暑のせい、収穫が一時期になった為でしょう。 いつもの年なら旧盆挟んだ結構長い期間出回るというのに… 生鮮品は買い溜めができないのが、悩みの種です…

続きを読むread more

新聞協会の程度の悪さに絶句… そもそも著作の概念の生じない時事報道が、何で著法改正に? 「知る権利」を阻害だあ?!…

えーっと、朔は昨日で、もう月は明けてる、 がー、 昨日枕で噺したのは、先月末の年中行事。 仕方ない、一日遅れで今日触れましょう。 何でもニュース天気予報が、11月とは思えない猛暑がやってくると脅してますね。 まあ、そっかも知れませんが、例によって例の如くの最高気温のダマシです。 仮に夏日の最高気温を観測したとしても、…

続きを読むread more

「女装した男が女子トイレの個室を移動している」と110番 ~ 別に騒ぐことも… くたばれ似非フェミ!

そろそろお相撲のアイコンで始める頃ですね。 そうですよ、もう5日も終わって場所前のが最新なんて、sumo女子の名折れです。 荒れない、九州場所。 3日目まで3大関が白星を連ねインタビュールームが開店休業になってたと思いきや、4日目に2人がバタバタ。 更には勝ちっぱなしの関脇どおしが、4日目で顔を合わせてしまい、ひとりまた全勝…

続きを読むread more

情報偏食 ~ 読売新聞も、よくもまあ飽きもしないで、ラチもない特集を続けるもんです

本年、2023年、令和5年も大分押し詰まりました。 ところがね。 旧暦をみてみるとです。 まだ10月なんだなあ。 今日はお天気は下り坂であるものの、数日前のような好天気だったら、小春日和ということになりますね。 何やら季節感がいまいちの中、噺参りましょう。 気付けば読売新聞がまたしつこくも、『情報偏食』っての始めてま…

続きを読むread more

五ノ井ってのの刑事訴訟が確定したとの事、考えてみれば本BLOGは触れてませんでした。この際初めて俎上に上げておきま…

昨日はいい忘れましたが、2023年最後の満月だったんですね。 午後からうろこ雲が垂れ込めだしたものの、ちゃんと雲の隙間から観られましたよ。 満月っちゃ思いの外明るいもんですね。流石マイナス12.74等級、文字を読むこともできる月影は伊達ではありませんでした。 つーことでいよいよ押し詰まりました。さて齋藤杏花 (さいとうあんな)…

続きを読むread more

新春二日目から!文句言ってなければ齋藤杏花 (さいとうあんな)じゃない。 ~ なんスか?外食の食べ残し持ち帰りって…

(注)先ずは冒頭、本稿を書き上げた直後に能登半島地震がおこりました。 どうするか迷うとこですが、無償の実質WEB日記という特性を鑑み、用意したとおりをそのままだすこととします。 違和感の有るところはご賢察下さい。追って後日フォローします。 さて、正月も二日目。 皆さん、初夢はごらんになりました? …なんてこれ書いてる今は元…

続きを読むread more

川勝平太・静岡県知事と山本太郎・参議院議員と ~ 被災復興のために政治ができることとは果たしていかなるものか?

相変わらず騒がしい年明けの2024年で御座います。 六日雑煮を済ましたとこで本日2発目の記事と参りましよう。 先ずは冒頭画像のとおり、今朝方も石川能登地方で地震があったとかで、気になるところです。 そんな中、読売新聞が下記の報をしてました。 能登地震「人ごとではない」と強調していた静岡知事、被災地支援の会議欠席し賀詞交歓…

続きを読むread more

やりい~!!!!!天下の読売新聞、新春の大誤報! それにつけても、どこまで汚い江川紹子、、、

松が明けました。 ふう、元日の見損なってたウィーン・フィル ニューイヤーコンサート、なんとか松の内には観る事ができました。 今朝は、朝一番でお飾りの撤去。 そうそう、遅くなったらお嫁に行くのが遅れちゃう! と毎年同じボケをかましたとこで早速噺へと入りましょう。 読売新聞がやってくれましたねえ。 ほら、令和6年石川能登…

続きを読むread more

光る君へ ~ 今日はウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2024の噺をしようかと思ってましたが、やっぱ旧年と同…

何やら眉唾の、本年二番目の祝日も明け愈愈2024年が始動しだしたとこで、2024年最初のお庭情報。 暮に開いた玄関先の紅バラ、あれ?! 云ってなかったかな? いやいや暮の半ばくらいに桃色と入れ替わるように開いたんですよ。 それが年が明けても未だ咲き誇ってましてねえ。 バラなんてのは開いても下手すりゃ3日でバラバラなんですが、冬…

続きを読むread more

Re:[展望2024]AIの闇 追い続ける…社会部長・竹原興 ~ ふう…なんとか小正月迄にあげる事が出来たゾ

さてまあ、波乱の幕開けとなった2024年正月も、今日で早、半分経過。 本日はお正月年中行事のラスト、小正月、女正月であります。繭玉?小豆雑炊? …ああ、もうやんねえよ。 男正月(=フツーの三が日)でいい加減食傷気味だもの、女正月はカンペキ正常に戻して過ごしたいもんです。 つーことで、 [展望2024]AIの闇 追い続け…

続きを読むread more

裏・令和6年初めての大相撲場所の終わったとこでまた『大谷や藤井よりも照ノ富士の方が気になってならない齋藤杏花 (さ…

令和6年最初の月が終わろうとしてます。 よいお天気の続いてるおらほうです。 よし、ここは連日、例の富士見スポット! …に繰り出してみても、何故か雲に隠れてる日が多いんですよねえ。 そっか、西の方は曇り。 おらとこから富士に至るまでの全部の地が晴れてなければ、富士山は拝めないという仕組でした。 てな訳で(?)、冒頭画像…

続きを読むread more

野党も創価学会政治部も芸のないこって。盛山正仁文部科学大臣を攻めるなら、別のネタなんじゃないスか?

春風と手紙屋さんの単車の音に誘われて郵便受を覗いてみれば、又しても千葉市からの怪文書! そっか、去年も2月だったのね。 あ、反転リンクでご覧いただけたとおり、『~国民年金保険料の納付は口座振替で~』なる理不尽な通知です。 そっか、2月に定期的に送付してるのね。 中味は去年と殆ど同じですから、今度はスキャン保存せずにつん戻して…

続きを読むread more

[生成AI考]便利さの裏 危険な顔 ~ 更にしつこく繰り返す『大谷や藤井より~(以下略)』

あんだよ、天気予報? 荒れ模様で雪の可能性もあるなんて脅しやがって、いー天気じゃねえの! 少なくても昨日、疑惑の休日はそんな感じでした。 風は吹いたんでしょうね。 おらっちの気の早い紅梅はこぼれだし、地面がうっすらと色づいてます。 と、よそんちのウメってタイトルのよそんとこの画像をお借りして説明してみました。 さて、…

続きを読むread more

実は昨日の『小池百合子に殺される、は昔の話』はまったくのウソでして。演出の為半ば意識してやりました。 ~ 「カスハ…

結局昨日は朝から降ってて、とうとう一日降り込められてしまいましねえ。 そして今日も。まったくすっきりしない事ばかりでございます。 もう先出しちまいましょうか。 読売の、この↓「カスハラ」防止条例を東京都が制定へ  …全国初、年内提出目指す↑でございますが、タイトルの通り、実のとこ昨日の記事を出した時点には既に目にしており…

続きを読むread more

巷間、政治倫理審査会なるもので喧しくなってまうねえ。いかなノンポリ(←死語?)の齋藤杏花(さいとうあんな)とて、こ…

月が明けました、今日から3月。 えー、新暦では今日から春、つーことで身の回りも色々ちょっとした変化があります。 例えば、スーパーなんかの出来合いのお惣菜の品も季節品は入れ替え。 無断借用したのは、いつぞやお噺ししたはすみとしこさんの食卓。 やっぱ、この人、料理が上手いわ、と褒めたんだから怒られる事もないだろう、 上手に…

続きを読むread more

宮城野部屋が閉鎖だって?! 続・北青鵬が引退勧告で宮台真司が戒告とまり?何だかホント、閉鎖組織っちゃ、わかんないも…

連日のお相撲アイコン。 昨日の初日、新大関・琴ノ若、カド番大関・貴景勝が勝ったものの、続く2大関1横綱が次々と敗れる荒れる春場所となりました。 ん?モンゴルショック?いやいや偶然にせよ出来過ぎです。 そんな中、今日は311ですね、けどまあいい加減に話題にするのはやめたいとこですので、連日の大相撲の噺と致しましょう。 つーこと…

続きを読むread more

「アリとゾウがガンを飛ばしあってたが、ゾウが逃げ出した。何故か?」「アリがリーゼントで突っ張ってたから」~ 読売新…

散々に気を揉まされる事になった荒れる春場所。 大相撲春場所は、そのとおり、幕尻の尊富士関の優勝で幕を閉じました。 110年ぶりの新入幕優勝、同じく十両幕の内連覇、そして入門から10場所目での幕の内賜杯は史上最速。 これに三度目の千秋楽休場優勝のおまけは付きませんでしたけど。 これが不戦敗優勝だったのなら、これまた史上初だった…

続きを読むread more

4月バカのマジ投稿・其の弐 ~ 悪評しきりの情報偏食シリーズをしつこく続ける読売新聞の真意や如何に?

中味が殺伐とする分、せめて枕はちょっとえー噺で入りましょう。 やりました、アクセスカウンターは60万超え↓↑、そして庭には花が次々と。 先ずは平素よりのご来訪、有難うございます。 そして今日のとこは、"でーでー色"のチューリップをご紹介しときましょう。 一年で逝った駄バラ末子の後、ぽっかり空いてしまった玄関前に、発芽球根…

続きを読むread more

某りかちゅうさん。 祝・ #生誕祭2024 でございます。齋藤杏花 (さいとうあんな)の年で一番憂鬱な日も間近… …

ん?謎タイトルに謎CG。 ですからそれはそれとしてです。 昨日は、ホント、超久しぶりにお日様を見ましたよ。 これ幸い、非全天候型愛車を駈してマリンピアまで買出しに行きました。 何々?20日30日の値引きの日でもないのに、どうして意趣あるイオンに行ったの?ですって? ちゃーんと、値引きんなるんですよ。 バースデーパスポート・…

続きを読むread more

何やら意味の分からない純金茶わん盗難事件。当局がこんなにも簡単に押収できるものなのか?確か民法には善意取得という概…

何やら驚かされることばかりの起きる、今日この頃です。 先ずは、昨日稿追記でも触れましたよう、一昨日は沢山のアクセス、本当に有難うございました。 更新休んでるとこに、桁4つのユニークとは、ホント、正直大いに驚かされましたよ。 地道にやってればこうしたご褒美もあるということで、励みにして参ります。 つーことで、また、今日も投稿で…

続きを読むread more