一体全体どういった理由があって、♀餓鬼がホスト遊びした借金を公金使って肩代わりしないとならぬのかね? さてはまた、新手のチューチュー考え付いたのか…

2hv@y.png
流石に今日はお相撲の画像は使いませんよ。
けどまあ、枕の話題はお相撲なんですがね。

なんですか?琴ノ若関!
正直半ばありえないと思って、全勝のあとの連敗もって書いたら、現実になってしまいましたわ。
いや、ホント、齋藤杏花 (さいとうあんな)が応援すると必ずポシャる、○○のやくびんの名目躍如と言ったとこです。
うーん、シロートなりに少し解説加えてみますか。
7日目の宇良戦はいいんです。
ものの見事にしてやられたってことで(あんまりいい比喩でないんですが)交通事故のようなもんです。
けど昨日の正代戦はいけませんや。ダメ王子様が復活してしまいました。
立会いが受けで腰高、そして何をしようとしてるか分かんないって奴でね。

うーん、再びうーん…
大変失礼ながら、これでは琴櫻(大関昇進)はなく父親と同じ四股名で、同じ様な現役人生を終えるような気がしてならないんですよ。
このまま(今場所は)足がかりと楽観的なかたが少なくありませんが、これには二つの前提が入ります。
ひとつは後からの力士が台頭しない事、そして今ひとつは怪我がない事、
そうなんですよ、若隆景関を思い出してください。
ここで一気に抜けられなかったってのは痛いです。(まだ残り全部で13番って数字の可能性はあるものの)

それにしても正代ってお相撲さんは不思議な人ですよねえ。
大関時代はさっぱ勝てなかった相手に陥落後は勝てるようになった…
中日はプリンスに悪夢の誕生日プレゼントを贈った悪魔もん↓
F-xnHnVbsAAdRIc.jpg
↑となりました。

不思議、不思議ってことで、えも不思議な本日のお題と行きましょう。
なんですか?
悪質ホストクラブ問題って?
話に聞くばかりで新聞記事では見つからないですが、11月16日に警察庁長官が取り締まり強化を表明したのはTVが画像付で報じてました。
けどね、そこから先は見つからない、
そうなると、17歳の女子高校生がホスト買いの売り掛け稼ぐ為、立ちんぼやったってニュースが拍車を掛け、話が膨らんでるのかもしれませんけどね。
何よりで御座います。
国会で取り上げようとしてる議員がいるのには呆れます
ああん!あの下品が服着て歩いてるようなのだ。
それこそ、政治には全く興味のない私がはっきり覚えてるトンデモ都議がこの塩村ってのと音喜多です。
本人が下衆としても所属政党という組織を背負ってるんだ、もし党の方針としてのぶっとび発言ということならば、ホスト売掛金の尻が公金で拭かれてしまう可能性もなきにしもあらずなのです。

img_cb434dae87c8ad7838202f5650d33100416428.jpg
いうまでもなく、バカげた話ですね。
いうまでもなく、何らの対策も必要ない、
アレも商売、これも商売、資本主義の大原則に従ってちゃっときゃいいですよ。
そして金は天下の回りもの、方法の如何を問わず回さないことには始まりません。
ふん、風呂にでも何でも沈んで払わせりゃいい、それで経済とやらが循環するってんですから、それもまたありです。
別の問題、例えば梅毒が蔓延するとかの弊害が持ち上がるなら、別途対応すればいいだけのことです。

うん、17歳に飲酒勧めてを~手をつけない気か?と?
だからそれ、むしろそれを云ってんですよ!
もう一度云います、こんなんちゃっときゃいいんだ、
そうでしょうよ?こんなんやっちゃいけないって分かりきったことでしょうよ。
17歳がホストクラブかなんか行って酒くらっちゃダメなことなど、5歳児ならつく善悪の判断です。
それが出来ないなら3歳児以下、獣と同じ程度の知能しか持ち合わせてないんですから、痛い目にあわせなきゃ分かりはしませんね。
親の顔がみたい、ってやつです。

再度また、だってそうでしょうしょうよ、であります。
親がいて、なにやってんでしょうね?幼児期にちゃんと躾もしないで、子どもを獣と同じく本能のみで生きる生物に育てちまったの?
こんなん、100%親の不始末、親権者としてケツを拭くべき局面です、
間違っても公金などでケツ拭いてはなりません。

けどまあ、こいつらも一票持ってるから議員とすれば、機嫌を取らざるを得ないんでしょうねえ。
こんな奴等も、そしてその獣同様の餓鬼も18歳になれば、全く平等の一票を持ってしまうのです。
こんなんじゃバカらしくて選挙なんかに行く気にはなれません。
こういうのこそ、一票の格差というのじゃないの?!

デモクラシイなどやってては、この少子化ならぬ少親化のご時勢、国自体を滅ぼしかねません。

img_e94278ecccabacd24b8974208ee31000226228.jpg

------------------------------【当日追記】----------------------------------

ここまでの結論じゃ、チト、不完全燃焼ですのでもう少し続けましょうか。

少し前ですが、なんだかガイジン芸人らしきのが、某twitter改メXで、云ってたことにはです。
♂なら持ち出せる金に限界があるから社会問題足りえないが、性風俗に沈むことで無尽蔵に金を引き出すことが出来る♀は格好のATMとなってしまうので、それが社会問題だと。

変ったもんですねえ…
ま、齋藤杏花(さいとうあんな)は古い感性の女ですもので、こう嘆息せざるを得ませんでした。
だってそうじゃないてすか。
ひたすら稼いで、2号3号と増やしていくのが男の甲斐性ってのが、従前の感覚でしたよ。
それが、ホント、似非フェミの跋扈による女性の社会進出とやらの、経済の悪平等のせいで、(男女の)立場すらもが真逆に逆転してしまったわけです。

ここでもうひとつ持ち出すのが、同じtwitter改メXのトレンドになってた『なんちゅう男』ってのです。
あ、国民栄誉賞・羽生結弦のことです。
なんでも、婚約発表したばかりで離婚したとか。
それで、なんちゅう男…

まあねえ、私は敢えて詳細には触れませんよ。
そうだ、同じく従前の感覚の持ち主であるオウマーの西村新人類さんが、書いて下さってますから、そちらを紹介しておきます。
ホント、何が誹謗中傷よねえ!
仮にそうだったとしても、それと戦いてめえの女を守るのが、男たるものの勤めでしよう。
ま、♀の私がいうのは嫌味ですけど、それこそが男の甲斐性です。
まして羽生氏には、それだけの地位も経済力もあるというのに!
婚約者って方、ホント、よかったですよ。
こんな男の風上にも置けないようなのが、生涯の伴侶にならないで済んだんですから。

ホスト狂ひどころではありません。

faf0b8fd.jpg