あんなっちゃう、事が多くて、あんなっちゃう

o0768057311512779438.jpg
初っ端からいきなり、
あんなっちゃう!

ですわ。
天気予報っちゃ、いやホント、悪い時に限ってあたるもんです。
昨日の朝、目が覚めてまだ暗い中で見た時は、確かにデジタル温度計の数字は22-3℃指してたんですよ。
それが午前中の買い物行って、なんだ脅すほどには寒くないじゃないか!と感じつつ帰ってきてみたら、十の位が1になってますよ。
以降覗くたんびに2℃ずつ下がってるってカンジで、やれやれってとこでした。

あんなっちゃう、ってのは、杏花ちゃう、じゃないですわ。
冒頭画像の『ハーディ』の台詞で、「やんなっちゃう」の訛なんでしょう。
そもそもがリピー&ハーディって米漫画が出典で、狂言の「やるまいぞ」や齋藤杏花 (さいとうあんな)の「あはっ!」同様のサゲの一言です。
ああ、話の出所は勿論実父ですよ。

今は私が子ども達にヘンな歌を聞かせてやってるわけですが、その昔は聞かされる側だった訳です。
むかし、むかしの、そのまたむかしの民放の10分枠で3つの話 (+『ワーニ』、『突貫カメ』) の中から2本をやる番組で、主題歌は原語だったとのことでした。
それを子どもが聞いたままの怪しげな歌詞で、むかし、むかし、我々兄妹に散々に歌って聞かせてくれました。

視られますか?ここで大変な発見。『ワーニ』じゃなくて『ワーリー』なんですよねえ。
私が調べなおして上記を見つけたもので、誰かさんたら、半世紀以上信じ込んでた事の誤りに気付くんですよ。
いい年こいて、
あんなっちゃう!

あんなっちゃう、あんなっちゃうっていうならです。
過日は、久々の犯行時未成年の死刑囚の出現か?!
と予感されられるような大事件を聞いて早速記事にしたなら…
その日のうちに四国の某所で一家3人が刺殺されるという別の凶悪事件の報がはいりまして。
更には続けて上野の駅で2人刺されたり、尼崎で元夫に刺される女が現れたりと目白押しで、流石の放火殺人もすっかり前世の記憶が如くになってしまいました。

加えて悪いことに、今は選挙の時期ですからねえ。
某ツイッターなぞ、政治ゴロがピーチク喧しく囀ってて、事件の話どころではありません。
ぜってー利害関係者の衆愚誘導ですよ。ネットの匿名性を悪用した子供だましの趣向がいつまで幅を利かすものやら。
そうそう。
林野商法の二番煎じなんてニュースも上がってて、これまた あんなっちゃう の世界です。
私のような純粋なるネット人格が提供する情報が、逆に異端と判定される淫靡なネット空間よ!

…いけませんねえ、私ったら。
凶悪事件が続出してる事を嘆くべきなのに、先ず自分の記事のアクセス減を嘆いてます。
これじゃ警察批判には続けられません。

よって、本稿、噺半分までにします。

unnamed (2).jpg