人間心理として、怖いもの見たさ&クサいもの嗅ぎたさ、ってのがある。 いえいえ!中味は万葉臭、じゃないよ!マジの万葉集ネタです

d24101-155-540368-0.jpg
朝起きて今現在は雨も降ってないし、気温も20℃超えてますねえ。
今日を境に一段と秋が深まると報じられれてますけど、如何なりますものやら?
あれらこれやでまた日曜日がやってきました。
恒例の万葉集の日です。

いつの頃やら、JKの頃にやってた『目指せ!! 平成の女蜀山人!』サイトの復刻になってきてるんですわ、これが。
でです。
改めましてじっくり見返してみると、奇書・家畜人ヤプーを絡めたり当時のエロサイトをつついたりで、結構 (男性視点) マゾフェチに傾倒してるんですよ。
今日の噺も枕はそこです。

所謂クサ嗅ぎ
これって、異常と思えるのは女性の場合のみで、男性は特に異常とも感じられないんですよねえ。
猫のマタタビ・犬に犬万ってヤツで、意外な弱点でとんでもないものに興奮してしまう事があるんですよわ。
女の惨めは悲惨なだけだけど、男の惨めは笑いを誘う、
って取り様に依ればとんでもない女性差別になるやもしれませんが、やっぱ性差だと思います。

さて、今日もかの日の連日投稿を復刻。
御馴染み明日香です。

なんか、またまた『匂って』きませんか?

2005年06月02日

ぬばたまの 妹が黒髪 今夜もか 我がなき床に 靡けて寝らむ

7af0168e.jpg
巻十一 二五六四 作者不詳。
もう、私が何を始めようとしたかお分かりですね。
この手のフェチは事例が多いですから、日を改めましてじっとりと。


飛鳥の歌を残しといてよかった

2005年06月03日

明日香川 瀬々の玉藻の うちなびく 心は妹に 寄りにけるかも

61af6732.jpg巻十三-三二六七、作者未詳の歌。
『あすか』という地名は『飛鳥』ではなく、そのまま『明日香』と書くことが多いですね。

さてさて、なんで『飛鳥』と書いて『あすか』と読むのでしょう?
答えは簡単。
『明日香』の枕詞が『飛鳥』(とぶとり)だから。

そうそう、掲示板のほうで往年のプロレスラー、ミル・マスカラス選手の話題を下さったお客様がいらっしゃいますよね。
マスカラス選手の実弟もやはり『ドス・カラス』というリングネームのレスラーだったそうです。
そして、その異名が『飛鳥(ひちょう)仮面』。

またしても、当家伝来の逸話を。
むかしむかーし、プロレスのテレビ中継を見ていた、きょうだい(漢字で書くと構成がわかるのでヤバイ)は、『飛鳥(ひちょう)仮面』のテロップを同時に指差し、
  『 あ す か 仮 面 ! 』
と絶叫したそうです。

あすか、あすか、あーすーか、あはっ!