緊急事態宣言解除 ~ 結果的にはコロナ禍は令和の五泣百笑だったか、、、

K10013279441_2109272109_2109280506_01_02.jpg
さて、朝夕めっきり涼しくなってきた今日この頃、裏腹にニュースネタはホットな展開と相成っております。
どこぞの総裁選は今日が投票なのかな?
所謂政治ゴロとは正反対の極の齋藤杏花 (さいとうあんな)が詳しく知るところではありません。
それよりも先んじて今日お噺すべきは標記・新型感染症緊急事態宣言解除に関してでしょう。
とうとう全面解除ですね。

なんせ散々に云いましたからねえ。
ここに端を発して各論を五回展開しました。
それが今般、本格解除となる…
かと言って、さしたる歓びも沸いてくるわけではありません。
精精、決まりが付かなくてしょんないものがようやっとケリがついてほっとしてる、ってくらいで。
けどまあ、緊急事態宣言・漁夫の利を材料に云った事がある身とすれば、逆に解除で不当利得を得そうな業種に触れてバランスを取る必要があるでしょう。
さあ、精精減らず口を叩くとしましょう。

ずばり、飲食観光ですよ。
早くも↓
5cad7a1c2d577063d1b24338e3c0e642-e1632642469617.jpg
↑んなん出してショーバイしようとしてる。
みっともないからおよしなさい、というのみです。

ここで、本日の総裁選にも絡むんですよ。
あんだあ?GoTo2?
つまりは業界が、経済をまわすなどと尤も臭い小理屈を並べて言うこと聞かない議員は落とすと脅しかけてる、ってことですわ。
政財癒着もいいとこですね。

年末のどこぞの討論番組の経済界の重鎮が怒気含みに口にしてるのを見ました。
「連年で忘年会新年会ができないとなれば経済が回らなくなる」
いや、勿論んなもん視てた訳じゃありませんよ。ニュースに映ってたのが飛び込んできただけでして。
どういう経緯かは知りませんが、正気を疑うに十分な発言です。
経済、経済って騒ぐけど一体経済っちゃなんなのさ?!

ここに古いマクロ経済学の入門書があります。
GNPって書いてあるからそれなりの年代モノです。
今は専らGDPの方を使いますが、理屈は同じですからお聞きください。

むかしむかし、某A国と某B国がありました。
この両国、GNPがマッタク同額なんですよ。
互いに躍起になって追い越しに掛かるのですが、どうしても差がつかない、
万策尽きたAの為政者は、試しにボウフラを撒いたんです。
当然蚊が大発生ですわ。
必要に迫られ蚊取り器具が大増産されその分だけGNPが上がり、ついにBに差を付ける事が出来ましたとさ。
目出度し、目出度し。

どの学問も限界というものがある、それを先に知ってから学ばないと大変な事となる、との入門時警告…
これがマクロ経済学の泣き所です。
ま、

飲み会やんなけりゃ回らない経済など、破綻したとて大した事ではありませんわ、あはっ!

cde06d7755200193ed2208253356d7dc_640px.jpg