河野太郎みたいなお粗末な人間だけはカンベン! いかな政治に無関心な齋藤杏花 (さいとうあんな)とて、この際は口開かぬ訳にはいかんでしょう

20210905-OYT1I50029-1.jpg
なんやかんやで、おらほう、昨日は30.0℃になったんスね。
今朝もそんな感じのしない朝を迎えてます。
これもまた日の出がめっきり遅くなってきたせい、ってこと(?)で今日もまた齋藤杏花 (さいとうあんな)がガラにもなく自民党総裁選の噺をします。
折も折、昨日も午後になって、噂になってた河野太郎氏が正規に出馬表明をしたのですが…

しまった!出おくれた…
某週刊誌が、判子廃止以外の実績がない (河野氏が何故ネットでは人気があるのか?) という記事を出したとか。
本記事は二番煎じのパクリっぽくなってしまいましたね。
けど、この齋藤杏花 (さいとうあんな)、早い時期から河野氏の事は否定的に書いてます。
判子廃止の折も、上記を請けるような形で否定的論評を続けてますし、週刊誌の記事を見て本稿を起こしたものでないことはご理解願えると思います。

要するに万事においてcheapなんだな。この人、ホント、今まで一体いかなる実績をあげたんでしょうか。
さてさて、ネットをやってるからお粗末なのか?中味がお粗末だからこそ、ネットで位しかプロパガンダをうてないのか?
どっちにせよ、河野太郎最大の泣き所はtwitterで政治活動してることでしょう。
SNSってのは両刃の刃でして、だからこそ肝心な事になって揚げ足取り的に叩かれているのです。

先ずは、自身の立場なんですよ。
卑しくも正規の部署としての広報を持つ組織の長たる身なら、そちらに広報は任せるべきで、直接情報を配信するというのは筋の違う話です。
ああ、これは、4月に熊谷俊人氏が千葉県知事になった折にも言った事です。
ん?だからこそいつまでも若造のイメージが拭えないって。
河野氏は既に58で若造では済まされない年齢です。

あん?オメーの方が二回りも若いのにエラく年寄りじみた物の考えだな!ですと?
いや私は、逆にネット配信を新時代の画期的ツールと考えて疑わないことの方が、むしろ年寄り臭いと思料します。
繰り返せば河野氏は既に58、そうなると還暦前にして老人の仲間入りしてしまってるとしか評しようがありません。

ここで背負ってる年齢立場で次の段階に続ければ。
現役の国務大臣が積極的にネット配信してることの社会に対する影響力です。
そうですよ、IT屋にすれば大変な宣伝ですよ。

えーっと。
話は違うけど、森友学園問題だなんてのが未だに騒ぎになってるの?
あのようにガッコ業者が政商化したのは、ひとえに学校というのを旧ソビエト連邦的な巨大利権にしてしまったせいでしょう。
そして、もし、ネット好きの河野太郎が第百代内閣総理大臣になるような事になれば…

IT関連がお上のお墨付き巨大利権になることは、火を見るより明らかなことです。
タチの悪いことにITってのは、米帝の巨大資本によって運営されているのです。

日本国そのものが米国の一企業の配下になってしまう危険性すら孕みます。

GAFAM-vs-japan-index.jpg