ここらで先月書いた千葉市学校連携観戦プログラムの続報をあげんといかんでしょう。甚だ残念な事になってますが、よく考えればついこないだまで千葉市長やってたのが…

5c5765ff7f12e9cedaa8b68a6d4d15f4.jpg
今日もまたいいお天気ですが、全国的にはまた大雨のとこもあるみたいですね。
先ずは庭のテッポウユリのその後を。
3つつぼみがついてたうち結局、ちゃんと咲いたのは最初の一輪だけ、その一輪が過日の大雨で散って実質終わりになりました。
次のは開き切らないうちに散っちまいましたし、最後のつぼみもみれば折れてて開きそうも無い、あたかも夏の終わりを象徴するかの如きです。
そんな夏の終わりの今日8/20は、北のひめゆり真岡郵便電信局事件のあった日です。
改めまして戦争は8/15で終わったわけでないということを感じされるところです。

んで現代に目を向けて、パラリンピック。結局、原則無観客でやるということになりましたよねえ。
そして、学校連携観戦プログラム、所謂学徒動員です。
これは自治体の判断と言う事になりました。が、甚だ遺憾な事に、おらほうは数少ない決行派に名を連ねました。
なんていうかなあ。
ことコロナ感染対策という切り口から、尾身会長が懸念の念を示して呉れましたが、何やら空しく響くばかりです。

うーん、端っからおらほう、動員が既定の路線だったんだよ!
熊谷俊人知事に見事一杯喰わされたって気もしないでもないですけどね。
考えてみれば、河合団長とやらが要望書持ってったのは、青二才で与しやすいからで無く、最初っから『熊谷千葉市長』がパラリンピックに好意的なのを知ってて、手渡す相手として選んだんでしょう。
この件に限ってはむしろ、肝心要の小池東京都知事が、後ろに隠れてちゃっかり立ち回ってしまいました。

今は千葉県知事となった、死んだばぁば曰くの若造市長とは実際に、私も言葉を交わした事がありますよ。
それこそいつぞやの市長時代、お礼参りに立ってた折だと記憶してます。場所は京成の稲毛駅、これは間違いないとこです。
偶々他に人が居なかったので、言葉交わすこととなったのですが。
熊谷さん、公称では180cmってことになってますが、実際にあってみるとそこまではないな。
ばぁばの言い草が頭にこびり付いてて、失礼ながら、貧相に見せたのかもしれません。

んで、熊谷知事 江。
今回のパラ狂言は、諸条件鑑みて止むなしとしましょうか。
幸い、ウチの子が小さくて動員は免れました事もありますし。
どうか今後の活躍で、学徒動員の暴挙を帳消しにしてください。
齋藤杏花 (さいとうあんな)はちゃんと見てますからね。

そうだよ~ ここの屋根の下に浮動票が、一体何票あることかしらね?、あはっ!

14857654_p0_square1200.jpg