昨日の稿の残り半分です。いやはや思考停止・橋本五郎ってのには空いた口が塞がりませんでしたよ。読売もこれだからねえ。取り敢えずは7月と8月は定期購読中止しとくべきだったかもしれませんね

61mU1Ddn+lL.jpg
陽の照ってない分心なしか過ごし易い朝、時間と空間を76年前の大陸に戻せば。
今日8/12は、前日の邦人の新京を脱出に引き続き、関東軍の撤退が本格化しだした日であります。
前日に引き続きってことで本記事も、昨日の話半分の続きでございます。

昨日述べたような経緯にして10日の読売新聞を引っ捌いてやりたくなったとこなんですが、1日置いて少し落ち着いた事で考えてみればです。
偶々(?)時期が一致した世論調査の結果報道と、社是としての東京オリンピック礼賛とを分けたとこで怒りを露にせねば、読んで頂けるような文章にはなりませんよね。
で、です。
前者はここではオミットしましょう。統計でウソつく法の一言と既報のとおりです。
よって、本稿は専ら読売本体の意見に対する異論となります。

なんですか?このとこ。
まあ五輪期間は仕方ない、平素よりジャイアンツ機関紙と揶揄される同紙宿命の発展版よ、と諦め殆どの記事を読み飛ばしてたんですが、いざ閉会してみれば、今度はやせっぽちになっちって!
このとこの2ヶ月は、ホント、月4400円の定期購読料の半額くらいが精精でしょうね。
分量が少ないだけでなくて内容も…
ってことで、橋本五郎 (←初手から呼び捨て) の論説となるのです。

過日のバカ子、じゃない和香子同様に名入り記事で見かける名前で他でも聞きますので、今になって経歴調べてみたんですが、何と!
テーノーミジュク大学アホー学部オセージ学科ね。
ああ、体育会系できまりです。

33414571.jpg
えー件の記事で橋本は、思考停止という言葉を使ってる、コロナ(蔓延)即(五輪)中止じゃ思考停止だとのことです。
何を言ってやがる!その思考停止という言葉、そっくりそのまま熨斗つけてお返しします。
五輪をやると決めた以上、例え状況が変わったとてもやる、先ず五輪開催ありき、
これこそが思考停止じゃないですか!

過日の、損切り知らずの結城論説と、根を同じくするところであります。

何故一等最後でも2013年に決めたことに拘泥する?
目まぐるしく変わる世の中で8年前に決めたことに縛られるなどとは、愚の骨頂もいいとこです。
ああ、こういうのがブレインになってるものだから、菅さんや小池さんが「このとこの感染者増と五輪とは無関係!」と言い募るもの無理からぬことです。

それにつけても、ホント、日本の知識層ってレベルが低いですねえ。
思考力において、ろくすっぽ義務教育にも行ってない人と大きくは差がありません。

格差社会などとは偽りもいいとこ、
現代の日本ほど格差の少ない社会も他に例を見ない…


これは、滝本某のツイートに返信した内容ですが、物質面でなく精神面に関しても成り立つ公理のようです。

B_ofrk3z.jpg