#オリンピック開催して良かった か。いや阿部一二三選手が優勝したのを見た瞬間は、ホント、素直にそう思いましたよ。但し、口を開くまでのほんの短い時間です

DeqSGldU0AASUBv.jpg
心配してた台風ですが、どうやらおらほうは外れたましたな。
逆方向を進む台風ということもあって、昨日の昼過ぎから俄然涼しくなって、いい調子でございます。
いい調子でないのがコロナ関係、おらほうの県はついに昨日509人もの新規感染者を出し過去最高を更新したのですが、この件は後日お話しするのにとして、今日は用意しておいた噺をいたしましょう。

先ずは、新カテゴリの案内です。
無理筋開催の2020東京オリンピック&パラリンピック競技大会に、齋藤杏花 (さいとうあんな)は強く異議を唱えます
実質この稿からスタートします。
過去稿のうち幾つかなんかしっくり来ないものを、カテゴリ移動させときました。

それにつけても、五輪禍の由由しき事!
台風情報を見ようとTVつけても、ホント、流れてるのは五輪の画像ばかりで、命の危険に直面してる日常は続く訳です。
そんな中での、阿部一二三選手の金メダルは、ふっと心が和むニュースでした。
いやいや、ですから見てた訳じゃない、定時のニュース視ようとしてもやってるのはこっちなんだもの、好むと好まざるに関わらずご相伴する事になるのです。

立派でしたよ、一二三選手。
試合もさることながら、終わった後も競技に対する敬虔な態度を崩さないあの姿勢。
そして、畳を降りた瞬間に初めて見せた喜びの笑顔↓
E7Lzhl_VgAAymtn.jpg
↑に、おねーさん、ちょっとときめいちゃったな。
おっと、おっと、ヤドロクが焼餅焼くわ、今のは忘れて下さい。
忘れないで貰いたいのは、取材第一声を聞いた途端の、私の失望感です。

ブルータス、お前もか…

判で押したように同じような「多くの人たちの尽力で」で始まりますねえ。
昨日の高藤もそうでしたし、直前の妹・詩も同じことをいってました。
ははーん。

で漸く、冒頭画像の人物の話になるのです。
井上康生…
今何のポスト?首脳陣にいますね。
あ、取材の受け答えは、ヤツが書いた台本だ、っていってんです。
勿論、これは推測よ、でも恐らくはこれで正解、
野郎のオツムの程度を考えれば、そうとしか考えようがありません。

いつのオリンピックだったっけ?これ。
一々思い出す必要もないですけどね。
一体ヤツの母親が競技に如何なる関係があるっての?!
いいですか?表彰台に、大会にも競技にも全く関係のない母親の遺影を持ってあがったってんですよ!
公私混同もいいとこです。

更に驚くのは、そんな井上がさして咎められることもなかったんですよねえ。
その証拠に今の地位がある、例えば長野の表彰台で脱帽しなかった里谷多英なんてのは今はいなくなっちまってるでしょう。
その里谷でさえも、当時はこの子は爛漫だから、翻訳すれば、脳筋に何言っても可哀相なだけで解決にならないから黙ってるのが良し、ってことでさしたる話題になりませんでした。
medalist19_310.jpg

すみません。感情で先走って分からなくしてしまいました。
元に戻して順追っていい直しますね。

先ず第一声、「多くの人たちの尽力で」、これ、字面はいいんですよ。
けど、その後の受け答え聞いてると、言ってる実は大いに間違ってるとしか断じようがないのです。
即ち、多くの人たち、が誰を指すかなんですよ。
最初聞いたときはてっきり、応援してくれてる一般大衆の事を言ってるものと思って聞いてました。
それ故に好感持ったんですが、どうやら此処で言ったとこの尽力してくれた人たちとは、大会関係者や競技関係者のような身内の事を言ってるようなのです。
そう信じるに至った理由は、応援してくれてる一般大衆に対しては?の問いかけに対し「これからも応援お願いします」、これがインタビューの〆になった事です。
ですので冒頭の尽力云々は、只の役員連中に対するよいしょに過ぎません。

違うんじゃないですか?

ここでまた話題に出すのが、スノボの姐さんなんです。
あの方は、(この状況で)競技をやらして頂いてる立場、との姿勢を終始一貫崩してませんでした。

よいしょもいいんですけどねえ。
んなもんは、酔っ払ってキスせがまれた時にでもしてくださいよ。
全世界に中継される共同インタビューでするのは筋が違います。

橋本聖子が、一体、この大会開催に至るまでに如何なる努力をしたというのでしょうか?

img_4639.jpg