何で自他共に認める黒人が日の丸つけて聖火台に点火までするんだ? いや万葉歌人の高市黒人の事じゃない。正真正銘の黒い人がニッポン背負って競技にも出てくるのです

20210724-OYT1I50056-1.jpg
夕べは満月、バックムーンでした。
明けて今朝は心なしか過ごしやすいような。
近年のおらほうは夏場の夜中の気温が下がらなくなって来てる様でして、はい。

さて、話は昨日↓
見もしなかった開会式に関するとてつもなく憂慮すべき情報すらも見え隠れしてますが、この件にまで膨らませるのは自重しましょう。
↑の続きからです。
いやいや、とても信じられなかったもんでSNSの情報だけでは断言するのを控えてたんですがね。
新聞には出てなかったものの、WEB公開では、ほれ、このとおり
ああ、勿体つけてもタイトルでネタ晴らししてましたね。
齋藤杏花 (さいとうあんな)は、大坂なおみが最終聖火ランナーを務め聖火台に火を灯した事を言ってるのです。

今まで私は、この東京オリパラを単に不快なものとだけ思ってました。
ですので、徹底的にスルーすれば実害はないと高を括っていたのですが、それが甘いものである事を思い知らされました。

単に不快なだけでない、とてつもなく恐ろしいイベント

いつから我が国は多民族国家になったんだ?
全世界に日本なんてものがそうそうは知られてるわけではありません。
TV中継を見てる国の中には、かかる認識を持つ人民も少なくない筈…
これが米帝の狙いだったんですね!

齋藤杏花 (さいとうあんな)は予てより、IOCなどバラモスに過ぎない、ラスボスは米放送網、と発言してきました。
それから、この大坂が件の放送網の手駒である事も。
半ばは外れて狂人扱いされる事を期待して出した仮説がどうやら見事に当たってしまったようです。
私は、この大坂なおみを憎まざるを得ません

個人的感情で先走ってしまいましたが、少し戻しましょう。

日本人ってのは大和民族単一のはずでしょう?
黒人が日本人を代表する事を快しとするのですか?皆さんは!

…いけません。
意識しても、嘆かわしい、嘆かわしいと失語症のように繰り返すのみになってしまうようです。
で、です。
今日は日曜日で万葉集のお噺をする日だったんですよねえ。
意識してます。だから黒人は黒人でも、高市黒人の歌をやるつもりで最初から書き出してます。
でもねえ。
『目指せ!! 平成の女蜀山人!』の過去投稿は、あらかた出しちまってましてねえ。
ままよ、書下ろしです。

開巻巻一の二桁番号に、黒人の連作があります。
5db93633.jpg

古の 人に我あれや 楽浪の 古き都を 見れば悲しき(万1-32)
 
楽浪の 国つ御神の うらさびて 荒れたる都 見れば悲しも(万1-33)

これですよ、これ! いにしへの人に我あれや…
この気持ち、すっごくよく分かります。

おらほうも頓に最近、怪しげな言語を吐く人種が目立って来まして。
それにかつての楽園のような景観も、すっかり…

いえいえ、決して万人にとって素晴らしいものと言う意味ではありません。
自分が生まれ育った土地を愛する心が、素晴らしいものとして心の中に映し出してる、と言っているのです。

あのね、おらほうの道はといえば、剥き身取った後のアサリの殻を撒いて(簡易)舗装してあるんですわ。
だから、丁度今頃は暑さで腐って。
更にそのドブ川の上流にはアルコール工場がありましてね。
その排水の匂いとブレンドされた得も言えぬ様な臭気が、おらほうの匂いなんです。
だからそのクッセー水呑んで育つもんだから、皆へそ曲りになっちまって…

変ですねえ。
んなもんがあったのは何時の事で無し。
生まれる前の時代の(擬似)体験が鮮明に、齋藤杏花 (さいとうあんな)の中に残ってるわけです。

いにしへの人に我あれや…

出だしが非常に殺伐としたものった分、サゲに綺麗にしておきます。

9902_02_01.jpg