地方政治にイデオロギーは要らない!などとガラにもない政治ネタをやりだして、書いてるてめえが訳ワカメになってきたので、 おりから の おりぱら に噺を転じます

2021-07-06 06:38:44 election_banner_800-520L.jpg
今朝も今朝とて曇り空。
けどまあ今日こそ洗濯機回さないわけには行きませんねえ。
名実ともに天に運を任せてエイヤです。
んで(?)昨日はと言えば暮れてから大ニュースが入ってきましたよ。
今日の命日を一歩前にして麻原遺骨問題が最高裁で確定…
けどまあ、今日のとこは用意しといた記事もあることですし、カテゴリだけを用意し、明日からネタとします。
噺は都議選です。
これに関しても、木下ふみこなる当選者が無免許運転事故を起こしたなどという香ばしい報が聞こえてますが、それには触れないでおきましょう。

さて、マスコミも、今やそれと一体化したインターネットも、盛んに都議選を報じます。
政治になんか全く関心のない齋藤杏花 (さいとうあんな)の耳にも、「衆院選の前哨戦」などとの釣り文句が入ってきます。
これ聞くたびに、私、
ちょっと、待った!

ちょっと、待った、と某ダーウィンが来た・ヒゲじい風
、になるんですわ。
都議選は都議選、衆院選は衆院選でしょうが。
前哨も糸瓜もないはずです。
もし何らかのかかわりがあると言うなら、とりもなおさずそれって1度ですむことを2度もやってるって大無駄ではないでしょうか?
どの道政党の数合わせゲームなど、出来る限り少なくしてもらいたいものです。

ん?地方と国政の何んだあ?
んなもん、当選した議員通しの問題でしょうが。
選挙民にお鉢を回さんで下さいな。

ここで、


なんです。
まあ、ベルリンの壁やソ連邦が崩壊して30年余り立った今、右の左ののカビの生えたようなカテゴライズが国政にも要るかって話になるのですが、ことに地方なんです。
まつりごとは祭事、縁日で香具師を仕切るのが居なけりゃケンカんなったしょうがない、ってのが政治の始まりですよね。
ですから、ホントに細かな身近の困りごとをやる地方政治こそ寛容であり、そこにはイデオロギーなど入り込む余地がない、と言ってる訳です。

んで、どうすればいい?
私はね、選挙なんかやめちまえばいいと思うんですよ。
いやいや、言葉が過ぎたか、徹底的な間接選挙にしちまえばいいって言った積もりでした。
即ち、我々が選ぶのは町会と町長だけ、彼らで市町村を選び、市町村で都道府県を、そして都道府県で国政を、てな具合にです。
そうすれば、狭いとこですので顔が見えて投票しやすくなりますし、またゼニも掛かんなくてすむ!

ってガラにもない政治ネタで、突拍子もなくなってきましたね。
別のネタに振りましょう。

決めぬれば 止めぬものとは 知りながら
なほ恨めしき 5者協議とやらかな

…大幅字余り、っと。
つーことで、悪夢の2020東京五輪開幕が愈愈指呼の間に迫りました。
そうですよ。最早中止を叫んでも現実味がない、
諸外国からも選手団が続々来日してますね。
そして案の定、新型コロナウィルス感染者が…
E4wt7T_VgAUGu2w.jpgE4xOsMWVcAMZvQg.jpg

これ、いいことですね。
いやいや!冗談でも皮肉でも逆説でもありません。
まこと不謹慎ながら、こと齋藤杏花 (さいとうあんな)の中の人の身の回りにすれば、思いもよらぬ慶事です。
簡単。これで外国からの面々は籠の中に押し込められることになりますから、感染を増やさなくてすみますね。

新型コロナウィルスという、じゃ、旧型のコロナウィルスとは?
所謂風邪のウィルスですね、どっちでいいましたっけ?
ですので、コロナってのは風邪の強化版に過ぎないんですよ。
これが、結核や天然痘の強化版だったらどうなる、
何が言いたいか?つまりは、人流は更なる未知の感染症が入り込む余地を増やす、と言ってるのです。

この暴論の流れで続けるなら、五輪開幕前に感染症第5波に突入したら、むしろ勿怪の幸いとすら言えますよ。
五輪開幕時に緊急事態宣言ともなれば、流石に派手なお祭り騒ぎはできませんからねえ。
そうそう、何だか今地球上のどっかで何だか国際大会が行われてるらしく、色々と香ばしい話が聞こえてますね。
感染症だけでなく治安の問題もあります
風邪の強化版で選手も観客も閉じ込める事ができるなら、安いもの、(コロナ感染の)程度によれば、(オリパラは)無観客開催になるかも知れません。

一にも二にも自らを守る事、私はイデオロギーに殉ずる気などありません事よ、あはっ!

2020030300052_1.jpg