続・『この 島岡まな ってのを、私、ぜっっってーに許せませんね。こんな輩が同じ空の下でメシぱくついてるだけでも業腹なのに、あまっさえそれが国大教員として血税から払われた金員であると言う事で、怒りは心頭に達してます』 ~ いえいえ、今日は万葉ネタです

2021-06-13 06:03:27


https://femdom.up.seesaa.net/miyumiyu38/loli.html

http://miyumiyu38.seesaa.net/cgi/basic_user_auth?viewimage=1&filename=blog/loli.html
miyumiyu38 yumi8yumi3
田舎家なれど庭だけは広いのが、我が家の特長です。
てめんちの庭なのに普段行ってないとこも多くて。
今朝ご紹介するのも、そんな忘れられてる一角、何やら白い粉みたいなのが飛び散ってるので気づかされることとなりました。

これって確かマンリョウだよ。
お正月になると赤い実つけてるもの、
てな訳で、マンリョウの花、調べてみると冒頭画像が出てきました。
よく見れば家のもこうなってんだろうねえ?けど方々から枝が伸びてきて、近くにはいけません。
詳細確認は、また秋口に植木屋さんが入る時までお預けということになりました。

さあて、今日もさわやかな日曜日ってことで、すっかり恒例となった万葉集から楽しいおしゃべりをしてみましょう。

ほら、先週。
愛の歌集・万葉集に少女愛、所謂ロリの歌はないか?と探したけど、結局は既に取り上げた『うなゐはなり』一首しか見つからなかったと云ったっしょ?
その後、頭ごなしに少女愛を犯罪扱いしてる奴らに腹立てた勢いで調べたとこ、ちゃんと別のが見つかりましたよ。
なんと、てめえがその昔に書いたもの、しかも(ネットではなく)今使ってるPCのローカルに保存されてましたわ!
あの『目指せ!! 平成の女蜀山人!』・『犬養万葉だけじゃないですよ~』記事には加筆がされてましてね。
そん中にちゃっかり載ってました。

ホント、WEBオーナーやってた昔はよく調べたんですね。
折角ですから、加筆版、丸のまま復刻掲載しましょう。
LDとの構文の違いで非常に読みにくくはございますが、どうぞご覧ください。
特に、これ、2重の括りがあってseesaaじゃどうしてもオリジナルの見てくれは出せないんだ、ごめんなさい。

犬養万葉だけじゃないですよ~

2005年08月27日



------------------------------------------------------------------

閉鎖後の翌々年3/10

足柄の 箱根の嶺ろの にこ草の 花つ妻なれや 紐解かず寝む


09525ad7.jpg
もう一首、今度は東歌から、巻十四-三三七〇です。
足柄 = あしがり ですね。はこねのねろ、ま、箱根高山植物ですかねえ、当時の。
その高山植物のたおやかな花ではないが、お前が花つ妻であるのなら(花をそっと見るように)紐帯を解かないで寝るのであるが…
うん、「そうでないのだから帯を解いて睦みあおうじゃないか」、男が彼女を口説いてるわけですよねえ。
まあ、アダルトな皆さんには言わずともお分かりだったと思います。

で、「花つ妻」なんですよ。
解説によるとこうあります。「成女戒」にある女性…
平たく言えば、嫁入り前の生娘ということでしょう。おそらく頭に花でも挿していたのでしょう。
つまり、花を挿してる♀は嫁入り前であるから手を出してはならないぞ、と男どもが識別できるようなシステムが確立されていたわけですわ。

どうです?
今のように未成年女子とナニしたら罰せられる法律がなかった万葉時代はさぞかしテンテンテン、と思いきや、ちゃんとこうした風習があったんですよ。
そう、かくも情緒的な。
万葉人の名誉のため、加筆にて紹介しました。

で、です。
今言いました未成年女子となんたらとかのことです。
なーんか、ヒステリックな近年ですよねえ。
何を隠しましょう、昨年暮れのこと。ライブドアニュースに掲載された「児童ポルノ云々」の意見投稿に対し、この記事を傍証に激しく反論したことがあったのですけど。

そして、ここ二三日のことです。
巷間、小中学生Tバック写真集に対する風当たりの強さから、自主撤退する出版元が相次ぎだしたと報じられてます。
これもまた未成年女子なんたらの範疇とか。
うーん、そもそも、これが児童ポルノなんですか?


Tバック 小中生Tバック 中井ゆかり 三花愛良 佐々木舞 小池凛 大西杏奈 芦田実沙寿 藤永あおい 会田かんな 夢本エレナ 斉藤朱莉 山中真由美 山中知恵 野口ちえこ 美咲あい 山下桃奈 笹渕瞳 篠崎愛 石川楓子 鮎川穂乃果 小田切まい 中村みう 藤井あい 山口ひかり 上野千尋 泉明日香 岸波莉穂 朝水れい 涼川夏飛 駒井ゆう 神谷さやか
「娘のケツ出しを撮らせる親は何を考えているのか!?」
いや、普段からTバックを着用させている親であったなら、この非難もあたるとおもいますけどね、と冒頭東歌同様の反語の句法。
撮影の時だけのTバックなら、例えばピアノの発表会で女の装束させる、バレェのコンクールの時だけ紅白粉つけさせる、ってのと同じだと思いますよ。
私は、小中学生Tバック写真集、いいじゃないかという意見です。

ああ、勿論、殿方がそれを楽しんでよしという意味を含んでですよ。

男性の皆さん。
おおらかに愛してください。
小中学生といっても、貴男たちの性愛対象である女性です。ときめいて何ら不思議はありません。

そして、恐れてください。
古来から言うでしょう? 女は男をたぶらかす魔物だって。
魔物に年は関係ありません。

そして、そして…
いたわってあげて下さい。
こう、なんていうか。「いや驚いた。ほんと、どきまぎしてしまう。でも… しまっておきない」
といったニュアンスの、紹介の万葉人のようなやさしさをもって。

それが、男らしさだと思います。私が常日頃から期待してるところのです。

え? なんです?
お前はTバックを着けたことあるか? って?
…遠慮しときます。
何せ、こんな挽き臼 (意味解るかな? 金田一京助博士が書いてますよ) では、はい。
って、誰だよ!? 「なら、普通のパンツがTバックになるだろ?」って言ってんのは?
この際だから、はっきり言っておきますっ。

一部に私のヒップが96cmだか97cmだかって風評が出回ってますけど、これは誤報、全くのデマです。
そうですよ、せいぜい…

きゅー…じゅー、二か三っ、あはっ!

------------------------------------------------------------------

同じくの翌々年6/14

橘の 古婆の放髪が 思ふなむ 心愛くしいで 吾は行かな


73a324c2.gif
「たちばなのこばのはなりがおもふなむこころうつくしいであれはいかな」
ずばり、現代語訳からいきましょうか。
「橘の古婆の少女がオレのことを慕っているその心持が可愛い さあでかけるとするか」
巻十四・三四九六、東歌に収録されてます。

橘とは、三八二二に同じく地名、そうですねえ、東歌ですから武蔵国とのこと、今の川崎市から横浜市にわたるあたり。
そして放髪は、繰り返しのとおり少女の髪型です。
乙女は未通女とも書く、つまりは前回申し上げたとおり絶対に手を出してはいけない「ロリ」そのものです。
いやあ、万葉時代にも、このような怪しからぬちゃっかり者がいたわけです。

でもね、この「児童ポルノ」、いけないと思いますか?
この歌を見て「人として許されざる犯罪行為」に身の毛がよだちます?
どうもそこらへんがそこらへんの昨今のご時世です。

何でも、米帝が、ですか。
我が日本にも児童ポルノ取締り強化の圧力をかけて来たとか。
麻薬と同じだから所有だけで罰せよ…
くどくは言いたくない。私なんかが見聞きしてきたことで言わせるなら、こんな価値観に本気で同調している人がいるなんて信じられない心持です。

まあ、このように所謂「児童ポルノ」に関して大いに擁護的な私ですから、様々な言論弾圧を受けてます。
いやいや、冗談ではないですよ。IZAってとこからシャットアウト喰っちまいました。
うーん、フジサンケイ系列のネットニュースですよねえ。割と大所です。

その折の投稿を以下に掲げましょうか。
どっか問題があるなら、皆さん方にはどうぞご遠慮なく通報等して、私を牢獄にでもなんでも叩き込んでください。
ええ、私、黙りませんとも。
食い詰めのアメ公風情に精神支配されてなるものですか。

[2007/05/29 21:13]

え? 藪から棒に凄まじいタイトルだな、ですって?
まあまあまあ、順にご説明しますんで、ここはあせらず、
と、いつものごとく他サイト投稿をご紹介する際の前置きを記します。

[わいせつ画像]ネット掲示板に掲載 サイト会社役員を逮捕<br>
 インターネット上の掲示板サイトに投稿されたわいせつ画像を掲載したとして、神奈川県警生活保安課などは23日、大阪市住吉区遠里小野、掲示板管理会社役員、三條場(さんじょうば)孝志容疑者(34)ら7人を、わいせつ図画公然陳列容疑で逮捕した。「生徒の画像が載っている」と、全国の中学・高校34校から計139件の削除依頼が同サイトに寄せられていた。<br>
 中学・高校からの削除依頼には、生徒の顔写真や制服姿の写真が掲載されているものがあった。<br>
 調べでは、7人は06年6月15日~07年2月21日、「画像ちゃんねる」サイトを運営し、不特定多数にわいせつ画像を閲覧させた疑い。7人のうち三條場容疑者を含む4人は容疑を否認している。<br>
★「悪いのは投稿者」わいせつサイト管理者、異例逮捕 <br>
・インターネットの掲示板「画像ちゃんねる」にわいせつ画像などを載せたとして、掲示板を管理していた男らが逮捕されました。サイト管理者の逮捕は極めて異例です。 <br>
 逮捕前の三条場孝志容疑者:「(投稿した)男性が100%悪いと思う。投稿した方に罪がすべてあると思う」 <br> インターネット掲示板「画像ちゃんねる」にわいせつな画像を掲載したとして、<br>
神奈川県警生活保安課は23日、運営会社「ティーネット」社長三条場.孝志(34)<br>
(大阪市住吉区遠里小野)、社員高橋.宏昭(50)(静岡県磐田市豊岡)ら7容疑者を<br>
わいせつ図画公然陳列の疑いで逮捕した。運営会社 ㈱ティーネット さんぞう★管理人  <br>
 商 号  株式会社ティーネット <br>
 所在地  大阪市浪速区難波中2-6-15 ユーアイプラザビル6F <br>
 代表者名  三條場孝志(さんじょうばたかし)  <br>
 従業員数  8名  <br>
 事業内容  ・インターネットコンテンツの企画、制作、運営<br>
・インターネットサーバレンタル事業<br>
・コンピュータネットワークに関するコンサルティング<br>
・インターネット広告代理店業<br>
・ソフトウェアの制作・保守・管理 <br>
 取引銀行  みずほ銀行 船場支店  大阪信用金庫 難波支店 <br>
▼東京本社<br>
〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-3 ハイブリッジビル4F<br>
TEL 03-3320-7093 FAX 03-3320-7095<br>
▼大阪本社<br>
〒556-0011 大阪市浪速区難波中2-6-15 ユーアイプラザビル6F<br>
TEL 06-6634-6775 FAX 06-6634-6775<br>
▼静岡支社<br>
〒438-0834 静岡県磐田市森下337-3 プチ蔵ビル2F<br>
TEL/FAX 050-3504-3001 <br>
 募集業種  プログラマー・WEBデザイナー・運営アシスタント  <br>
 勤務地  東京本社 東京都新宿区西新宿5-1-3 ハイブリッジビル4F<br>
大阪本社 大阪市浪速区難波中2-6-15 ユーアイプラザビル6F<br>
静岡支社 静岡県磐田市森下337-3 プチ蔵ビル2F <br>
 給与  当社規定による <br>
 勤務時間・曜日  完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、夏期 <br>
   待遇  ■交通費全額支給<br>
■服装は、個人の判断にお任せしています。  <br>
 応募方法  ■メール:takashi@tea-net.co.jp<br>
■電話:06-6634-6775 <br>
メール:takashi@tea-net.co.jp<br>
 
逮捕されたのは、画像ちゃんねるの管理者・三條場孝志容疑者(34)と野毛秀樹容疑者(37)ら合わせて7人です。三條場容疑者らは去年6月から約8カ月にわたり、投稿されたわいせつ画像をサイトに載せた疑いが持たれています。

 調べに対しては「投稿したほうが悪い」と容疑を否認しています。なんでも、インターネット画像掲示板サイト大手「画像ちゃんねる」運営者、三條場(さんじょうば)孝志容疑者(34)なる人物ら7人が、わいせつ図画公然陳列容疑で逮捕されたとか。
ネット雀の間でもちょっとした話題になってましたよねえ。
そう、ネット雀の間で。
ということであるなら、ネット雀大手である私、sato8644@yahoo.co.jp がおとなしくしてるわけがありませんよ。
当然のこと、ピチピチ囀ってきましたさ。

> かつての伊藤整、大島渚、東郷健らのように、堂々自分の名前で猥褻図画掲載してたというならいざ知らず
> (三條場容疑者の)「投稿者が悪い」で幻滅したね
> んなの、「世の中が悪い(から犯罪犯した)」の亜流だよ
> そこまで言うなら「投稿者」なるものを特定して連れてきな
> はなっから、責任がうやむやになる形態をみつけて商売始めといて、今んなって何いってんだか
> いざとなったら実態がはっきりしない「投稿者」なるものに責任をなすりつけられると、皮算用して商売してたって、てめーからばらしてやがる
>
> _| ̄|○三條場孝志、見苦しい・・・

うん、雀のことです。
囀るだけ囀り、意識もされないまま、さっと飛び去るつもりでおりました。いつものごとく。
ところがですよ。
今回は、やけに絡んでくるヤツがしてね。
予期せぬ仕儀から、暫しとどまり囀りつづけたとこです。

> 警察云々と息巻いてる連中は、渡邊君の不当逮捕でも怒りゃあいいんにねえ

そうなんですよ。この連中ったらね、神奈川県警の陰謀だなんてねえ。
それと、もうひとつの特徴はといえばです。
IP神話信奉者であるということ。

> てかさあ、あれって殆ど自分若しくはサクラが投稿してんだろ?
> んな、ことやって1人でも2人でも投稿してくるバカが出てくりゃ大もうけって感じでさ

> うーん、もし管理人(含サクラ等)と≠の檄ヤバ画像投稿者がいるというなら、一体彼もしくは彼女は何のメリットがあって、そんなヤバい橋を渡るのだろうか?

ま、こんなあたりで揺さぶりかけ、絡んできたヤツ=息巻いてる連中が(今回の三條場容疑者逮捕の影響を受けるエロ)業者であることを確認してきたところです。

未練でしょうねえ。
もう、参加型のサイトなど時代遅れです。
だってそうでしょう? ブラウザの操作だけで簡単に自サイトがつくれるウェブサービスがこれだけ出回りだしたのです。
ネット弱者といえど、もう他人の管理サイトなどに頼る必要はありませんよ。
連中曰くの今回「弾圧逮捕」がなかったとしても、徐々に廃れていく運命の画像掲示板であると思料するとこです。

ということでございまして、愈愈本題に入りましょうか。
なにを隠しましょう私自身も、blog運営でWEBオーナーの仲間入りする前には、結構他人様の画像掲示板で遊ばして貰ってましたよ。
そう、カテゴリ名に付しましたようにね。

今だからこそ言いましょう。
なんと、なんと、大胆不敵にも禁断のロリ画像の投稿などをしてのけてたんですよ。

うーん、あの折は、逮捕されても実名報道がされない年限だった。
しかし、成人した今は…

ここまで言った以上、もはや後戻りはできませんね。
ええい、構うもんか!
ここは、逮捕&実名報道覚悟で、あの折の投稿を再度掲載することにしましょう。

…とは、いうものの、ここではちょっと。
神をも恐れぬ檄ヤバロリ画像をごらんになりたい方は、


をクリック。

ね?
プロバイダ削除されないうちに、ささ、お早めにHD保存を、あはっ!


そうそう、言い忘れた。
付けたタイトルが逮捕覚悟! 禁断のロリ画像大公開!!!!! 、あはっ!


いや、この万・巻十四3496、大阪大学に出張って島岡まなとやらの鼻っ面に叩き付けてやりたいです
さあて、池田弥三郎さんが『うなゐはなり』を書いた『万葉びとの一生』が出てきてますので、少々触れましょう。

上の歌では、『うなゐ』が付いてない只の『はなり=放髪』でしょう?
『うなゐ』と『はなり』は別物とのことなんですよ。
♂の場合は、冠=婚で極めて単純なんですが、♀ともなればそうも行かない、
冠から婚に至るまでに何段階かを経る、その段階が髪型区分なんです。

『はなり』は将にファーストステージ、髪上げの儀式は済んでるものの未だ結ってない状態、『放髪』と書くくらいですからね。
ですので元稿の巻十六3822の うなゐはなりは かみあげつらむか はおかしい、

   橘の 照れる長屋に 吾が率寝し 童女、放髪に 髪上げつらむか

が正解なのではないかという、あまりなじみでない学説が傍証であげられてました。

それを心理態度に結びつけるのならです。
うなゐと添い寝するのは、幼児性愛、はなりとが少女愛ということになりますか。
本稿は万葉の噺ですから詳述は避けますが、先の折の満富俊吉郎氏は、幼児性愛の事を「人として絶対にやってはいけない犯罪行為」といってたんでしょうね。
当時の齋藤杏花 (さいとうあんな)が、少々混同気味で氏を糾弾した事は否めません。
件の悪法が法制化された今云えばよかったか。
カンペキに混同して、少女愛が「人として絶対にやってはいけない犯罪行為」、と信じて疑わない人種が幅きかせてるんですから。

『橘の 古婆の放髪が 思ふなむ 心愛くしいで 吾は行かな』のどこが性的搾取で「先進国なら逮捕」なんでしょうかね?、↓、あはっ!

E3BvN7QVcAYhEV_.jpg