スーパー無理筋ゴリ押し開催の東京五輪、中止の決断を各方面に求める ~ と反対、反対ばかり繰り返してても芸がありませんから、後半画期的な提言があります

2021-05-27 09:57:03
夕べは、ホント、肩透かし食わされましたよ。
あんがスーパー皆既月食だっ!!雲が垂れ込めてて全然見えねーじゃんよ!
子供たちは、目離れチビ、じゃなかった片山気象予報士にすっかりちょうされてしまって、亡祖母の月の命日ということもあって、
「大ばぁあと一緒に見ようね」
ということに。
お陰で私もご相伴で、位牌ふところに何度二階のベランダまで往復した事か。
結局食の終わった後に僅かに薄ぼんやり見え出した月影は、三日月のそれ(の裏返し)と何ら変わりがありませんでした。
ふん、NHKときたら。この↓↑とおり、未練たらたらと。
あんがよ、千葉んモンは諦めがいいんだ。
子供たちだってさっさと見切りつけて普段と変わることなく寝ちまいましたわ。

つーことで、その諦めのいい房州っポを持ってしても尚諦めきれずブツブツ繰り返させられてるのが、東京五輪なんですわ。
昨日の朝日が一本社説にしてたとかで、ちょっとした話題になってました。


私・齋藤杏花 (さいとうあんな)も昨日は偶々東京オリパラ関連の記事を上げてたところでしたので、当日追記で「毎日に続いて朝日も。購読してる読売よ、あんたんとこも何か書いたらどうよ」とでも書き添えて紹介しようとも思ったのですが、一晩あっため今日の記事にする事としました。

んで件の朝日社説なのですが、中身は極めてありふれた正論ですね。
ネットの受け止め方もかくの如しで、ひたすら朝日新聞がスポンサー企業であるという点に注目した声が目立ちました。
私に言わせてみても。
未だコロナ禍のみを理由に反対してるって点が物足りないんですよ。
さにあらず、と今まで散々言ってきてるのでここでは詳述は割愛します。
ただ炎天対策と関連付ければ。
そっか、この方面でも医療に負担が行くのですね。
否定の否定で結局、医療関係に著しい負担を及ぼす東京五輪は中止すべきだ、って結論に戻ってしまいました。
あ、勿論、繰り返したように、警察消防にも同様なしわ寄せがくるということも忘れてはなりません。

さてさて、とはいうものの、反対、反対、ひたすら反対!では、どこぞの野党と同じで鼎の軽重を問われかねませんね。
今ふっと思いついた事を紹介してみましょう。

前に、えっと、東北の被災地に施設建設して東京と称して開催すればいい、って言いましたよね。
その発展的応用版ですよ。

小笠原諸島のいずれか無人の場所に大規模な人工島を作りそこで五輪を!

地理的には東京都になるのですから東京オリンピック・パラリンピック大会の看板に偽りなしとなります。
何よりこれなら否応なしに隔離される事になるから、コロナ対策は万全、いいっすねえ、
私っちゃ天才じゃないかしら?

F83A721B2AFF4B9D968315CA02AB793A_LL.jpg
ん?高々1月のためにこれだけの施設作って後どうするつもりか?ですと?
よくぞ聞いてくれました。

カジノですよ、カジノリゾート。
各地で締め出しの機運が惹起してるカジノ施設を、ここに集中させてまえばいいんですよ。
東洋のモナコ、国が大々的に乗り出し、いっそのこと一切の賭け事の一元的な胴元になってまえばいいんだ。
そして全世界のギャンブル依存症の連中のケツの毛まで全部抜いてやればいい、

ほらピノキオの童話。
遊びほうけてる者は最後、ロバになっちゃうんですよね。
結構、結構、てめえの意思でやったことなんだから、構うこたあありません。

それよりもですよ。

これならば租税とるどころか、むしろ国が利益還元で常時一律給付金を支給できる、夢の利益還元国家が実現できます。
さあさ、今からでも遅くない、コロナを理由に何度でも延長して時間を稼げはいいんですからね。
色んな方面で利害の一致する支那とタイアップして、是が非にも東洋のモナコの実現を目指しましょう!、あはっ!

ダウンロード (1).jpg