正規にご報告しましょう。その為には某ツイッターなどとお茶を濁した言い方じゃまずいですね。ツイッターで、今までをご破算にすべく新規に作っておいおい纏めていこうとしてたアカウントが、またまたロック掛けられた件です

2021-05-17 07:57:58
おらほう、雨は落ちてませんが風が凄い。
久々に夕べは風音で目が覚めてしまう事となりました。
梅雨の嵐ならぬ入梅前の嵐?
国語には見つからずメイストームという和製英語を発見するに至りました。

さてさてツイッターの話。
ぶすぶすくすぶってても仕方ありません。
みっともない話をちゃんと皆様にもお聞かせしましょう。

ことは丁度、昨日の日曜の朝方ですよ。
新規に作っておいおいここに纏めていこうかとも思ってた@saitoanna38。
これが初手から、今はなきトランプと同様『攻撃的』なる注意文を貼られクリックしなけりゃ見られないようになってたのが、そのうち進んで表示さえされなくなってしまったんでね。
2重の意味で齋藤杏花 (さいとうあんな)の悪い癖でして、なら予定変更で適当に書いて限のいいとこで鍵掛ける作戦に変更、ってことで行動起こし出したんです。

そしたら、見てる前でロック!

ホント、見てる人からしたら滑稽な光景でしょうねえ。
黙って消しちまえばいいものを、それが出来ないのが悪い癖、ミョーな潔癖症なんです。
そもそも、ってもう一段掘り下げるなら。

未だにSNSにかかづりあってる事自体がそれなんですよ。
本来、SNSなどやってる訳がない、
絶対にSNSに齋藤杏花 (さいとうあんな)の名前があるわけがない、
何故ならば、SNSやらされる位ならネット自体をやめる、と宣言してた私だからです。

それを覆したのがオウム三女アーチャリーの存在、
いまとなれば3年前、ショーコー処刑祭りの中でその名前をツイッターで見つけ、死んでもやりたくないと思ってたSNSに足を踏み入れた齋藤杏花 (さいとうあんな)なのです。

まあそれはそれでいい、
中に入ってるのが専業主婦で大した社会的な影響があるわけがないのですから。
けど、死んでもやりたくないものに足踏み入れてさしたるものも得られてない、ってのが大問題なのですよ。
そこがミョーな潔癖感という訳です。

思えば後になるにつれて私自身が、ツイッターの話と三女の話をごっちゃにしてきちまってるのが、ここまで憂き目を見てる要因でしょう。
どうやらこのツイッターってのは、ちゃんとした発言をするなら最低限電話番号を明かし、個を特定できるようにしてからせよ、って暗黙のルールみたいでして。
これがFBならはっきり明文化されてますからそう考えるのが妥当かと思われます。
ちゃんとした発言でなく且つ『誹謗中傷』に該当しないでとなれば、何が言えるか?
そうなると、SNSは絶対にやる筈のないもの、の根底認識に戻るのですよ。

誰だかわからないものどおしが、ぐちゃぐちゃと馴れ合うための場。
こんなものに関わりを持つすら我慢ならぬ事です。
事実mixiの昔ははっきり言いましたよ。
そう、自サイトののお客様を通じてmixi内に『私』がいないか調べて貰った位ですから。
それをねえ、今は真逆に「mixiのアカウントを削除されたもので笠原健治氏を逆恨みして中傷を書き立ててる」とまで吹聴される始末で。
誇り高き齋藤杏花 (さいとうあんな)が、ここまで穢れてしまったのですわ。

この@atlier_Mってのの中に入ってるの、もし私が実在人を特定できる情報をちらりとでも開示してたとしたら、間違いなく牢屋いきですね。
開示してないから、ツイッタージャパンもこの虚偽中傷を放置する、はは、必ずしも間違いとは言えませんか。
逆の立場になって、あくまでも単独で見ればね。
それにしてもアーチャリーも嘘の上に嘘をどんどん広げて、薄気味悪い狂信者どもが…
おっと、話広げすぎました。

さしもの齋藤杏花 (さいとうあんな)の意思決定をここまで狂わせるのが、(社会事象としての)オウム、そして往時その象徴として見た三女アーチャリーの存在なのです。
最後、ツイッターに先駆けて発見したアーチャリーBLOG(旧)にしたコメントを転機して終わらせるとしましょう。

こうなったら意地でも、松本麗華なんて言うものか

、あはっ!でオトして、ブロック括り以降は付録です。

あっとそうだ。言い忘れ。
とりあえずはツイッターの@Saitoanna_lastを本BLOGの案内(専)用として使っていく事とします。

齋藤杏花 (さいとうあんな) より:
2021年5月3日 5:35 PM

そうですか、こちらに。
1記事だけコメ欄開けるというやり方は当方とおなじです。
なくなってはしまいましたが、こちらには随分と書かせて頂きました。

最後に1つ、再びお邪魔させて頂ければと思います。
先に分かってれば新BLOGにコメントすることもなかったのに。
あれは場違いですから、お気づきになれば、消して頂けると幸いです。

結局、子供の頃見たアーチャリーは別人だった…
こういう事だったんでしょう。
少なからずご迷惑をお掛けし、また私も傷つきました。
けど、全ては現実、これは動かしようもありません。

もう新BLOGは、見ることも御座いませんでしょう。
ですので、ご活躍を、で結ぶ事もいたしません。

これにてお暇しとう存じます。

https://blog.asahara-kousoshin.info/?p=230

img_683fbac933449f3c964a9f7eb99e447d174278.jpg




https://twitter.com/saitoanna38/status/1393716236983230464
s1.png

https://twitter.com/saitoanna38/status/1393717020567293952
s2.png

https://twitter.com/saitoanna38/status/1393718382684348418
s3.png

https://twitter.com/saitoanna38/status/1393719429574258689
s4.png

https://twitter.com/saitoanna38/status/1393720530734252035
s5.png