さて前稿に引き続き、是非にも今日中にもう一稿あげねば。あ、このBLOG、必ずしも日付順に並んでるわけではないのです。御覧いただけてる方には念には及ばぬと思いますが

20201107-00081681-sdigestw-000-3-view.jpg
と言っても書き出しは、ちょっと前の話になるのですが、Jリーグ柏レイソルの選手1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定を受け、予定されてた試合が中止になったことがありましたよねえ。
何でも件の試合は延期とか。
これ、おかしんでねえの?
うーん、いかな地元贔屓の齋藤杏花 (さいとうあんな)でもねえ。この件に案してはレイソルの肩持つ気にはなれない。
柏の都合で試合ができなくなったというなら、不戦敗でしかるべきと思料します。

サッカーは戦争である


WEBオーナーだった娘時代、自サイトで熱弁を振るったことがあります。
そうなんですよねえ。サッカーってのは国と国の戦争の代り、いや先進国においては戦争そのものなんですよ。
それを日本の関係者ときたら、まっっっったく分ってない、今も昔もです。

兵士がひとり病気になったとしたら、戦争やってる敵国は攻撃を待ってくれますか?ってことです。
こんな甘い決断した関係者一同には是非とも御一考あれと存じます。

赤とんぼ ジェフとロッテは 千葉の恥


例によって、私18の時の作ですが、次代の変化で当時のジェフがレイソルに変わっただけで、本質は何も変わってないように見受けられます。
そういやロッテもねえ…

さてもさてもそんな中、日本における一日あたりの新型コロナウイルス感染者数が過去最多に達したとか。
もう何をやってるか!?ってとこです。
いやいや自分のことは棚にあげない、かく言う私も、7月の頭にこれ書いた時点では、よもや今になって第三波がやってくるとは思いもしませんでしたよ。
そうでしょうが。この感染者数を見るなら第三波であることは疑いはない、専門家とやらに解説してもらう必要などさらさら御座いません。

困ったもんですね。
日本人ってそんなバカだったのかしら?
4月に粛々と自粛した折は、流石我が国民と誇らしく思ったもんなんですがねえ。

旅行『自体』は悪くない」それのパクリの「飲食『自体』は悪くない」。
そんな専門家だか担当政治家だかの言葉の上っ面だけ聞いて、GoToキャンペーンなるものを使い物見遊山にでかけ、接待を伴う飲食とやらで遊興する…

チト、前の投稿で触れた人たちのSNS投稿から画像を拾うか。挿絵付きの方が分りやすい。
えー、接待を伴う飲食ってのは、こう↓436301a1.jpg↑ゆーサービスが行われてる場所なんですよ!
これじゃひとたまりもありません。

こんな場所で遊興する人たちに限って、平素はマスク警察なんかやってたりして…
おっと、論拠のないことは控えますが、兎も角、町を歩けばマスク人間集団のポンチ画的な光景に出くわすのに、一向にコロナ禍収束の目処が見えないことだけは事実なのです。

もうこうなったら、東京五輪が延期された来年には確実にやられるであろうことには触れますまい。言っても空しいだけです。
ブローバンド時代になって情報が格段に得やすくなった、などというのは全くの迷信…
現代人は自分の命にかかわる情報すら容易に得ることができなくされてしまった…

K10012709001_2011121930_2011122002_01_04.jpg
何が感染者に対する差別だ!?人殺し!!
ああ、ここまで言ったんだから、天下の暴論でもう少し続けますか。

この新型コロナウィルスに限った話でなくありとあらゆる感染症、感染した者が100%悪い
まあ一言で言っちまえば不摂生、周りの者が摂生しなけりゃ自分のようになりますよ~と警告を発してくれてるのに、無用心もいいとこです。
このBLOGでも唯一、ほんの一時期だったにせよ、ユニーク/日が4桁だったのが、渡辺真由の記事だったことが、拙暴論が只の暴論でない事の証左です。
やれ専門家だ、やれ政治だ、やれ経済効果だとのご大層な理論武装の下、他人の言うことばかり聞いてるんではダメ。

このご時勢だからこそ、自分の頭で考え判断する事が肝要なのです。


(そして翌日の11/14朝)

何も大慌てで昨日のうちに投稿することなかったですねえ。
というのは、ご存知のとおり国内感染者数は、13日に再び過去最高を更新したのですから。
となれば少なくても、こんなあれこれ織り込むんじゃなかったか。

うーん考えてみます。