バカの一つ覚えの「パス変えろ」の喧しい案内が来るが、筋道だてて自分の頭で考えれば、むやみにパスを変えたら却って危険なことくらい気付く筈 ←で始まってどこに行くことやら。私の噺は常に二題噺・三題噺ですので、あはっ!

さて連日の新規投稿。
今日は先ず、昨日の続きから入りましょう。

IBをちっとでもやったことがある人なら、擦り切れたレコードの如く「パス変えろ」「パス変えろ」と繰り返す案内めいたものが来ることは、周知と思います。
そして今般の不正引き出しとやらを請け、ここを先途と方々からまたやってきてますよねえ。
私・齋藤杏花 (さいとうあんな)は、これ、前から腹たって堪んないですよ。

流出したった事が分ってる訳でもないのにバス変えてなんの意味がありますかよ~。
IBやってる金融機関は揃いも揃って何考えてんでしょうかねえ?
いや、何も考えてない、つーことで少し回りくどく話してみましょう。

ですから言ったように、流出したと分ってるなら否応ナシに変えざるを得ないでしょうよ。
でも予防としての変更など、何の意味もなさない、ナンセンスの極みでしょうが。
いや、それどころか、むやみに変えたら却って危険です。

うん、人間てのは機械じゃない忘れる動物なんだ、案内どおりの周期で定時変更したパスを記憶してられますか?
歩くデータベースを自負する齋藤杏花 (さいとうあんな)とても自信が無い、念のためにどっかに控えとくことになりますね。
控えとく、控えたものを覗き見られるリスクが増える、と。

ですからバスの類は、自分の頭に入ってる、自分の脳みその皺にのみ記録されてる、もっと言うなら頭よりも指が覚えてる数字なり文字列なりを使い続けるに限る、こういう事なんですよ。
ほら、キャッシュカードが出回りだした折、忘れないようにって年寄りがカードの裏に赤マジックで4桁の数字を書いてた、ってのがよくあったでしょうよ。
年寄りを笑うことはできない、嘲笑うべきは監督省庁とやらの小役人に言われるがままに何の疑いもなく行動起こしてる、護送船団方式のニッポン金融機関のやつらなんですが…。
が、ですが、それにつけてもかかる小役人どもなんですよねえ。

いかにも役所仕事ってことで、パスにかかる話をもう一つしておきますか。
ほら、類推しやすい番号は控えてくれっての。
最初は控えてくれだったのが、いつのまにやら誕生日や電話番号は初めから設定できないシステムになってしまいました。
ああ、使える文字列が減ってしまっただけ、いやもとい!、だけとは言いませんけど、仮に設定されてたとしてもカードとこれらの書かれた書類とをセットで落とさなければいいだけのことです。
それを端からセットで落とすものと決め付けて話を進めてる、ここらがなんだかなあ、なんです。

一つと云いましたが更にもう一つ。
パスの使いまわしはやめてくれ、っての。
何で?同じパスを使ってたとしたって他んとこは知らないんだから、別に構わないじゃないの?
なーんか、語るに落ちてるって気もしなくもないですが、余り広げても限が無い、ここらにしましょう。

つーことで噺は次に行きましょう。
昨日の稿では枕で墓参の話をしましたが、このお寺ね。
前に大文句言ったと書きましたが、昨日話をしてみてちょっぴり同情的になりました。
これも小役人からみなんだなあ…

ご存知のコロナ禍でお寺商売、当局たる保健所から目の敵にされてるみたいなんです。
一寸水を向けたら、
「どうに(自主的に)お斎など辞退してるというのに、集団飲食のレッテルを貼られ訊いても貰えない。
 (義務の)打ち合わせにも、来てくれるな(オンラインで)と言われる始末」
と、ぼやく事しきり。そうなんですよねえ。いかにも保健所がやりそうな応対です。

えーっと、あれって厚労省関係の国の出先機関と勘違いされがちですが、市町村の管轄なんですよねえ。
そうなったら始末が悪い、小役人も小役人、威張りたがり屋でテメーの頭ではあーんも考えることのできない寄○虫の典型です。
そもそも悪いのは、こうした奴らを蔓延らせてる『国民』のお上意識の強さ、これに尽きます。

ハンコ禁止?FAX廃止?
なんだ云ってんのがいますねえ、
と書けば河野太郎大臣に私が、あまりいい印象を持ってないことはお分かりですね。

unnamed-file-697.jpg
ああ悪口なら、既に書いてましたか。云っちゃ悪いけど、ホント、うすっぺらな男です。

ここに砂上の楼閣という格言があります。
ハンコのFAXのとこんなことに手を付けたとこで、日本人のお上意識を何とかしないことにはどうにもなりません。
そんなことよりもですよ。

えっと河野大臣、北方相を兼ねてるんでしたっけ?
ならば本BLOGが盛んに繰り返してる火事場ドロおろしゃ対応の直接の窓口なんだ。
ハンコのFAXのとアドバルーンあげるよりも~、先ずは~



しといてくださいな、あはっ!


------------------------------【追記】----------------------------------



さっきの昼のニュースみてたら、『河野北方相』を報じてましたねえ。
まんで、ここが読まれてるかのようで、笑っちまいました。

それともうひとつニュースで。
竹内結子の自殺を大きく取り上げてました。
同時に流したのが、いのちの電話の番号。

ねえ?故竹内がこの電話に掛けて来てたら死なせずに済んだのに、と本気で思ってる?
訊くもバカバカしいです。
これこそが、典型的役所仕事、形骸化のきわみ、縦割り行政の弊害の最たるものです。

unnamed.png
三島由紀夫が市ヶ谷の自衛隊に殴りこんで割腹自殺した折、(応対してた)自衛隊の親玉は100番したんでしたよね。
あれを思い出しました。