読売新聞よ、子供の口を借りて『マスク警察』をやるのはやめよ。私・齋藤杏花 (さいとうあんな)は毒舌は吐くが毒気は吐かない。人を病原菌扱いするのもいい加減にせい、どいつもこいつも!

あっちいっスね。
こういうのを台風の置き土産っていうのかな?
おらほうは台風10号が去った後も異様な高温に悩まされてます。
ウェザー頁を読むと厳しい残暑とあるが、白露過ぎて果たして残暑というかどうか?
只の異常気象でいいんでないかえ、つーことで、お題行きます。

昨日の読売新聞の読者投稿欄に、
「マスク意味なし」迷惑なデモ
と題するJC15歳よりの投稿がありました。噺はそれです。

まあねえ。
一般的に云ってもJC15歳の手によるものかは確認はとれない、そんなことはどうでもいいか、読売新聞の担当者が件の投稿尤もと思料し掲載してる事が肝心であり、且つそれで噺を進めるに十分ということです。
そこまで云ったとこで一つずつ進めましょう。

f261ee76dd4af09a36d3c143ff2b9ba7_thum16x9.jpg
いうとこの『迷惑なデモ』とはこれでしょうか?
で、このデモが投書者にいかなる迷惑を掛けたというのでしょうか?先ず第一の大間違いはそこです。

そうでしょうが。
件のデモがクラスターになったという事実はないでしょうがよ。
他のものでもいい、政府推奨のGotoで感染者が出たという報を聞きこそすれ、マスク反対のデモで出たという話はついぞ聞きません。
迷惑デモ呼ばわりは言論統制の世界です。

それに。
件の投稿者は欧州でも同一のデモが行われてるという事実を知りながら、考えられない、「付けるのが常識だ」と結んでいる、
もう『常識』という言葉を使っちまった時点で論とすれば負けでしょう。
『○○の常識は世間の非常識』、この常套句の○○に最も頻繁に用いられるのが医療ですよねえ。

戻れば。
件の投稿には「飛沫を抑える効果がある」から「意味がない」とは言えない、とある。
これまた大間違い。飛沫を抑えた程度では(コロナ対策としては)意味がない、で十分に辻褄が合いますね。
で、面白くない思いをした墓参の話の蒸し返しです。

ji.png
調べてみたら↑なんが来てた、抜粋です。
先ず第一に「従業員の安心等の為」、これで語るに落ちちまってます。
綺麗ごとを並べてるけど、要するに万一てめえらがうつられたら堪ったもんじゃねえから、と。
失礼な話ですね。人を病原菌扱いするのも大概にしな、と云いたいですよ。
このお寺、好きだったんですけど一発で嫌いになりました。
もう(3年も経ったんだから)来なくていいよ、ってばぁばの声かもしれませんね。

おっとわき道に外れた、噺を投書に戻せば。
同様です。
そこまで人を感染者だと疑うなら、ガーゼマスクを付けさせた位では全然対策としての体をなしませんね。
感染者だときちっと証明してからは言わなければ無礼きわまる話ですし、そうとなったらもっと本格的に拒否しなければそれこそ「意味がない」でしょう。

さてさて、例の白井某の発言を載せていた論座という朝日新聞のやってるWEBサイトを覗くと。

「マスク着用」が映し出す「大学教育の敗北」

てのが載ってました。
得たり、です。この噺のサゲとして利用されて貰います。

本件に関しては、(購読してる)読売 < (してない)朝日 でしたよ、あはっ!



------------------------------【追記】----------------------------------


さて、件の朝日新聞サイトですが、中々私のコメが承認されませんねえ。
何で~?
白井某の時、例えばんなんは全て是認、だったのにねえ。

再び~、あはっ!