小池百合子は「密を避けるため、自宅に篭ったきりで飢え死にしろ!」と言ってるよ 23:47 - 2020年4月24日投稿ツリー

過日の #兵庫県警 の折には面白いくらい上手くいった、齋藤杏花 (さいとうあんな)のツイート爆撃ですが、今回の #小池百合子 #スーパー規制 に関してはいまひとつの戦果です。読売新聞、NHK、果ては小池女史本人の垢に宿木させてもダメ。

ならば、#小池百合子 知事の、ここ一両日の言動はどうなんです?
矛盾してますよ。

公共の利益の為の私的権利の制限も結構だが、市場原理で虚業と判定された迷惑産業の営業権より先に、無垢の民の生存権を脅かすような制限を掛けるとは如何なものか?


そうでしたよ。他人たよりでアクセスを稼ごうなどとは、プライドの高い私らしからぬさもしい考えでした。

テメエんとこに戻ってやることと致しましょう。
ハッシュタグも控えめに。
これってあまり効果がないようです。

えー、胡桃沢耕史・旗手シリーズの話をしたのは、ここの前身垢でしたね。
既に凍結がかかってWEBからは消えてるのですが、日共が天下とれる唯一の機会を逃したって話。
アカの某滝本に聞かせてやるつもりで書いて、大した事ないまでもそれなりに一番のアクセスを稼ぎました。

今回も旗手・黎明期の参謀・花村文学の台詞です。
えー、戦後食糧難の折、進駐軍のジープを無断拝借して荒川を渡り、食用ブタを買い付けて都内の料亭に流すんでしたよね。
「必ずしも物がない訳ではない。あるところには有る。食糧難は流通が滅茶苦茶になってるせいなんだ」

sim.jpg


んで、#スーパー規制 の話です。
商業主義マスコミは、物は大量にあるから買占めに走るな、と連呼します。
そこで、前リプなんだな。
ひとたび流通に齟齬が生ずれば、物があるのに品不足になるんですよ。

ですから、私、「買い物は3日に一度」なんて提言には従いかねます