八朔ならぬ七朔の明け方は予想で聞いたような篠突く雨でなく、しっとり静かに降っております。昨日大熱弁でしたから、極簡…

さてまた月旦・朔が巡って参りました。 見てみれば昨年は… そうなのです。このBLOGも実質新規の投稿を始めてから、とうに1年が過ぎてたんですね。 珍しくそこまで経った気がしないと感じ出してる齋藤杏花 (さいとうあんな)です。 プライベート且つ不景気な話で恐れ入りますが、どうもこのとこ夢見がよくなくて。 さっきまで、営業…

続きを読むread more