(2020年05月16日) 旧・welcome記事 常にトップに表示されます (内容に関しては2022年09月17…

ようこそおいで下さいました。著者管理人の齋藤杏花 (さいとうあんな)です。 埼玉朝霞のかの人の事をあれこれ書いてる内に、いつの間にか私自身が杏花になってました。 説明文に記しましたように、某twitterのつぶやきが電子の海に沈んでしまうのが忍びなくて、このblogを立ち上げました。 どうもろくでもないことばかりしてく…

続きを読むread more

巷間、政治倫理審査会なるもので喧しくなってまうねえ。いかなノンポリ(←死語?)の齋藤杏花(さいとうあんな)とて、こ…

月が明けました、今日から3月。 えー、新暦では今日から春、つーことで身の回りも色々ちょっとした変化があります。 例えば、スーパーなんかの出来合いのお惣菜の品も季節品は入れ替え。 無断借用したのは、いつぞやお噺ししたはすみとしこさんの食卓。 やっぱ、この人、料理が上手いわ、と褒めたんだから怒られる事もないだろう、 上手に…

続きを読むread more

昨年度の国内出生者数75万8631人、婚姻件数48万9281組、いずれも過去最低とか。うーん… いかにして、古き佳…

…しまったわい、こんな事なら昨日、音楽関係をアイコンにするのはやめとけばよかった。 さてさて今日は2月29日。 つーことで、ジョアキーノ・ロッシーニさん、58回目の誕生日、おめでとうございます! …であってっかな?1792年2月29日生だから、誕生日は即日起算で…1800年は平年で…2000年は閏年で… ああっ!算盤は得意で…

続きを読むread more

いつぞやの東名あおり運転事故ってのの差戻控訴審の判決が出ましたね。一審支持… 呆れました。恐ろしい世の中になったも…

ふう~。 昨日が風のピークだったのかしら? 暫く降り込められてて、ようやっと上がったはいいけど今度は風で、非全天候型愛車が使えないでおります。 実は、ってことで、冒頭CGなんです。 郵便受に時折入ってる只の新聞で、こうもりの文字を目にしましてね。 ん?美浜区文化会館? なら非全天候型使えば、あっという間、 ってことで、…

続きを読むread more

春場所新番付が発表されたとこで、『サディズムに花束を!』から相撲関連の「ゲルマン神話の創造者たち ② - 雷神トー…

えっと、プライベートの祝儀と不祝儀が一緒に来る26日を過ぎちまうと、2月はそろそろ終わりなんですよね。 けどまあ、今年は閏年で若干長くなるわけで。 それもありますけど、ネトゲのガルショやめてしまったのが大きいっスね。 2月はイベント非開催期間がその分だけ短くなって、忙しくてたまりませんでした。 さて昨日、大相撲春場所の新…

続きを読むread more

そうだ!『光る君へ』の記憶が新しいうちに書いちまうべえ。乙ゲー大河、少女漫画大河に続く、また別の異称が見つかりまし…

2.26の日は、禁忌の中の人家族情報から入るなら。 我が家の嫡男の誕生日なんです。 ほら、ばぁばの月の命日なのに、祝儀の方を優先しちまったって言ったっしょ? 奴もこれで8つ、第二子もまた、私がオウムに熱中してた時と同い年となりました。 んで、全然関係ないんですけど、某国営放送大河ドラマ『光る君へ』なんです。 ええ、ええ…

続きを読むread more

そういえば、万葉集の石川県の歌を噺したのは、1月以上前のことでしたね。今日はその続編と参りましょう

やったね。昨日はおらほう予想通り綺麗に晴れて、溜まってた洗濯物を綺麗に片付ける事ができました。 そして、暮れては満月、スノームーンもくっきり、 けどまあ、今日はまた冷たい雨、下手すりゃ文字通りのスノーとか、 って、このとこお天気の噺ばかりしておりますです。 犬の卒倒というなら、某国営放送。 平日のお昼のニュース後の時間…

続きを読むread more

北青鵬が引退勧告で宮台真司が戒告とまり?何だかホント、閉鎖組織っちゃ、わかんないもんですね

さあ、今日こそ活動開始! 天気予報に拠れば、朝から晴れるとの事。 その予報がずっと変ってない事を信じ、昨日まで冬眠してました。 この、前の方のニュースを目にしたのは、今となれば一昨日の、22日のことなんですよ。 相撲協会の理事会が23日に理事会を開くというのでそれまで待ったんですが、やっぱ北青鵬関クビ… おっと、ご覧頂…

続きを読むread more

犬養流男性操縦術 ~ 齋藤杏花 (さいとうあんな) がまたまたプライベート情報を大暴露しますよ~~ 乞うご期待!

あれ~?今日が祝日なの~ って、そうか。ナルちゃん。 皇太子殿下、交代してんか、つーことで天皇誕生日が今日2月23日に移動してたのでした。 世間のお休みだというのに、生憎の天気。 もうこれで3日目ですか、すっかり降り込められて… 洗濯物も限界まで溜まってきましたね。 そうそう、庭のツバキですよ。 風に吹かれて随分堆く積…

続きを読むread more

実は昨日の『小池百合子に殺される、は昔の話』はまったくのウソでして。演出の為半ば意識してやりました。 ~ 「カスハ…

結局昨日は朝から降ってて、とうとう一日降り込められてしまいましねえ。 そして今日も。まったくすっきりしない事ばかりでございます。 もう先出しちまいましょうか。 読売の、この↓「カスハラ」防止条例を東京都が制定へ  …全国初、年内提出目指す↑でございますが、タイトルの通り、実のとこ昨日の記事を出した時点には既に目にしており…

続きを読むread more

小池百合子に殺される、は昔の話、おらほうはいよいよ、余所者県知事・熊谷俊人に殺される、になってきました

昨日の記事で、バカ陽気でカタバミが開いたって書いたっしょ? 投稿して(その後)庭に出でてびっくり! 先ずは1000円植木のジンチョウゲが一粒開いて甘い香り、 と通路を通って庭に出るに、前日まではケもなかった白ツバキまでが二つほど咲いてるではありませんか! 5月の陽気っていってましたもんねえ。 そしてまた一桁最高気温の予想、…

続きを読むread more

某国営放送 vs 某民間放送 『大奥』を挟んだ泥沼のヘイト合戦勃発! 聖女様が元の大腹黒に先祖がえりしたかと思えば…

二十四節気は成程正確、昨日は異様なバカ陽気でした。 そんな中、花壇兼茶殻処理場に目を向ければです。 今年はボケの狂い咲きがなく未だツブヅフ付棒っ杭のままなのですが、根元のカタバミが… そうなんですよ、1つ2つ花が咲いておりましてね。 そんな中今日はといえば20日で、マリンピアの5%引の日、果たして降らず行って来られるか気にか…

続きを読むread more

滝夜叉姫 - 父・平将門の仇を討たんと妖術を習得した三女 ~ 連日の『光る君へ』関連記事! …と無理矢理いえなくも…

今日は2番目の節季・雨水… 天に月星あれば、地には花、の噺は後日回しとして早速本題参りましょう。 というのは、某国営放送大河ドラマ『光る君へ』の印象が鮮やかなうちに原稿書いてしまいたいもので。 ええ、実際に執筆してるのは前日の午後、そうなんです、4K放送で早々と【第七回】おかしきことこそ、視てしまってるんですわん! ありゃ、…

続きを読むread more

某国営大河『光る君へ』連想で、まだまだ次々ネタが湧いてきますねえ。源平藤橘というけど、圧倒的に多いのは藤原

細っこいお月が木星と競演してたと思いきや、ちょっと曇ってる間に上弦の月も通り越しまたボテ腹お月の時期となりました。 今日はまた日曜日でございます。 日曜となれば先ずは、某国営放送大河ドラマ。 あんな乙ゲー大河、少女漫画大河ではレビュー記事なぞ書ける訳がない、ってことで切り捨てた積りが、中々どうして、このとこ3日にあけず『光…

続きを読むread more

昨日のseesaaBLOG不具合に思うとこ ~ いつまでもあると思うな…

昨16日は仏滅の三隣亡の金曜日だったんかいな? ロクでもないことの連発で、カンペキ、平常心を失ってしまいました。 私生活の話は一々触れませんが、なんてったってseesaaですよ! 気温が緩んだせいがあってか久々に5時に綺麗に起きて、本BLOGの新記事をupしようと始めてみるにです。 なんかおかしい… そりゃ、不具合…

続きを読むread more

本日より令和5年度所得税確定申告書の受付期間が開始しました。ここで問題です。所得税は直接税である、○か×か?

記事に先立ちまして今朝方よりseesaaBLOGに、投稿が反映されない不具合が生じておりました。 そのためにお見苦しいものをお見せしてしまい、申し訳ありません。 その旨お含みの上、ご寛容願えれば幸いです。 つーことで御座いまするが、さてはてどうしたものか? いえいえ、んなものとうに出来上がってるんですが、風がねえ… ちった…

続きを読むread more

素足の女王・齋藤杏花(さいとうあんな)復活! またぞろナマ足雪駄の闊歩が始まりました

予報どおり、急にあったかくなりましたね。 鼻づまりとヘックシ!のシーズン… と同時に皸の疼痛からは開放される時期です。 いや、ホント、覿面で、あれほど痛んでた踵が昨日はウソのように、 まったく、この齋藤杏花(さいとうあんな)、身体までバカっちょうじきに出来てる、 つーことで、素足の女王復活、ナマ足雪駄スタイルに戻り方々に用…

続きを読むread more

伊勢物語と七言絶句と ~ 某国営放送大河ドラマ『光る君へ』を今度こそマジにレビューしてみる 

今年は忘れませんぞ~ 2月14日。 だからチョコレートじないよ、マサカド様の命日ですよ。 千年以上の長きに渡り、坂東の地を守り続けた… 進駐軍のジープをひっくり返したのは、間違いなく記録の辿れる昭和の出来事です。 何せ意外にも、御堂関白藤原道長より一世紀前の人ですから、 と噺は、某国営放送大河ドラマ『光る君へ』になるん…

続きを読むread more

本日2発目の記事です。知事の熊谷(←呼び捨て!)がまたしても『余所者県知事・熊谷俊人氏の暴走を監視する為に先祖代々…

はい、時間もない。 どんどん行きましょう。 某SNSで県知事にブロックされたのは、タイトルにしましたよう、これで2度目です。 うん、前の折は多少は覚えがあった、打ち出してきた黙食見直しなるものに感情的になり、言葉を荒げましたから。 で今度は? ま、知事のポストにしたレスを直近から逆順にご覧頂きましょう。 @nag…

続きを読むread more

[生成AI考]便利さの裏 危険な顔 ~ 更にしつこく繰り返す『大谷や藤井より~(以下略)』

あんだよ、天気予報? 荒れ模様で雪の可能性もあるなんて脅しやがって、いー天気じゃねえの! 少なくても昨日、疑惑の休日はそんな感じでした。 風は吹いたんでしょうね。 おらっちの気の早い紅梅はこぼれだし、地面がうっすらと色づいてます。 と、よそんちのウメってタイトルのよそんとこの画像をお借りして説明してみました。 さて、…

続きを読むread more

五日無洗くらいがなんだ?! オウムとおふらんすと平安貴族は風呂にすら入らないんだぞ!

ふう… 小柴垣草紙を記事アイコンに使うはいいけど、紹介したtwitter改メXでセンシティブ認定されてもつまらん、 つーことで、チト、工夫しました。いいから押してみな、 再度つーことで、早速噺行きます。 少し前になりますが、そのtwitter改メXにおもしろいポストを見つけました。 全文引かせて貰いましょう。女性用風俗…

続きを読むread more

春になれば思い出す『納言の書きし くさめ』。今年の某国営大河も紫式部でなく清少納言が主人公なら、去年と同程度には投…

今シーズンは右の踵が… 冬場に悩まされ続けてる皸の話です。 そうなんですよ。風呂場のタイルに降りるとズッキンときて。 それと眠りが浅いと夜中に痛み出します。 さて、今週(でいいのかな?)は予報によれば、おらほう、春の陽気になるとか。 そうなれば皸は治まりますが、今度は… 花粉が飛んで鼻づまり! 一難去ってまたといい…

続きを読むread more

野党も創価学会政治部も芸のないこって。盛山正仁文部科学大臣を攻めるなら、別のネタなんじゃないスか?

春風と手紙屋さんの単車の音に誘われて郵便受を覗いてみれば、又しても千葉市からの怪文書! そっか、去年も2月だったのね。 あ、反転リンクでご覧いただけたとおり、『~国民年金保険料の納付は口座振替で~』なる理不尽な通知です。 そっか、2月に定期的に送付してるのね。 中味は去年と殆ど同じですから、今度はスキャン保存せずにつん戻して…

続きを読むread more

退会されてしまった『おみ足画像の君』を偲んで、どどんと一括掲載。 ~ 齋藤杏花 (さいとうあんな) 流・足フェチ検…

今日は2月9日。 またじぃじこと亡祖父の月の命日が巡って参りました。 どうも身内命日になると(似ても似付かぬ)怪しからぬ投稿をするようでなんですが、お題のとおりです。 高橋鐵によれば、足(脚)は女性の持つペニス、女根とか。 ですのでね、それをドバッと露出するのは、男性型露出ということになります。 それ知ってるもんで、私…

続きを読むread more

ラチもない(←完全に掛詞!)は噺したようで未だったようです。この際一稿入れておくも一興(←今度は韻)でしょう。とい…

そっか。昨日2月7日が北方領土の日だったんだ。 触れることなく投稿してしまいました。 というのは、久々にお天道様が顔を出したもんで天下の専業主婦たる齋藤杏花 (さいとうあんな)としてはあれこれやる事が出来、手間がとれず失念してしまった訳です。 その忙殺(←"ぼうさい"と打っても出ねえ、"ぼうさつ"で出た、バカMS!)の流れは今…

続きを読むread more

椎野カロリーナさんとやら。貴女、やっぱ、立派な日本人ですよ! ~ ミス日本グランプリ辞退の報に思う

満開のウメに雪が降り積もるってのは、おらほうでは結構見る光景なんですわ。 今シーズンもまたお目にかかることとなりました。 あ、でもね、恐れてた程は積もらなかった、今となれば昨日になりますが朝起きて"香炉峰"はと簾を掲げてみるに、どうやら雪掻きせずとも融けそうな様子、でも駐車場の雪掻き出して道路に雪だるま作るバカが出んとも限りませ…

続きを読むread more

平貞文 - 平安時代の実践スカトロジスト ~ 齋藤杏花 (さいとうあんな)も娘時代によく言われた「うんちを喰わされ…

いや、ホント、さびっスね。 現在、筆ならぬマウスを取ってるのは前日である5日の昼下がり、これから降り出すとの脅かし天気予報に心穏やかならぬ時分です。 つーことで、とても春が立っている、過去完了とは言いがたい状況ですので、一つ手前の節分に戻ったという寸法です。 成田山新勝寺の豆撒き… 例年恒例で、某国営放送大河の出演者たち…

続きを読むread more

なんちゅー事をしてくれたのねんのねん?杉田金脈…もといっ!、杉田水脈議員! なに考えてんだかよ?! がっかりしました

暦の上では寒も明け春となったのに、おらほう、さびい事! 立春の昨日はほぼ満開になったウメに、氷雨が降り注いでおりました。 寒い、寒い、お寒いですねえ… 私ね、杉田議員のことは好きだったんですよ。 ほら、王様は裸といえる希少な大人で、かかる御仁が議員にいるなら政治も満更捨てたもんでないって、政治音痴が折りに触れて投稿してた…

続きを読むread more

年内立春 (←極めてシンプルなお題)

節分の翌日は立春であります。 今まで意識しませんでしたが、二十四節気の第一番が立春でした。 けどまあ、本日2月4日は旧暦では12月25日、まだ年はあけてないんですよね。 そういや、そんな歌が古今に…ま、それは置いとくとしてです。 おらほうには、非常にパンクチュアルなカッコーが出るんですよ。 これがまあ365日降る日も照…

続きを読むread more

過日の"ミス"日本の椎野カロリーナっての。スラブ民族でないって説も出て来てますね。いずれにせよ毛唐には相違なし、鬼…

さびっスね。 おらほう、さびいんてすよ。 そんな中、季節は自動的に進み、本日が愈愈寒の最終日となる節分に当ります。 うん、今年は標準的な3日節分になりましたか。と同時に閏年でもありますので、今後の節季がどう変化するか興味がもたれるとこです。 そして2025年の節分は… やめときましょう、来年の事を言うと鬼が笑うといいますし…

続きを読むread more

中島敦『山月記』 ~ ずっと前から用意したまま投稿できなかったのが怪我の功名。矢庭にドロッ糞婆が垢変更したみたいで…

そっか。 山月記ってなにかのコラボ2次創作があんのかな? 色々と画像が出てきました。 久々のドロッ糞婆の悪口、先ずは往時の元投稿をお読みいただくとしましょう。 時に大津園児死傷事故の新立文子が、またぞろブタ箱暮らしにもどってたそうですね。 何でもストーカー規正法違反とか。正気かよ。 この当局の逮捕拘留が鬼平…

続きを読むread more

【人間万事塞翁が馬】琴ノ若関、大関昇進おめでとうございます!【第53代横綱・琴櫻傑將 とは】

月が明けました。 にも拘らず本BLOGは、相変わらず令和6年大相撲初場所の話題です。 やりましたねえ、プリンス琴ノ若!愈愈正式に大関昇進決定です。 「感謝の気持ち持って相撲道に精進」? 四字熟語使わなかったのは初めてだったか? おっと、おっと、伝達口上でご確認を。1.mp4従前の形式に囚われないというなら… 四股名の件も…

続きを読むread more

裏・令和6年初めての大相撲場所の終わったとこでまた『大谷や藤井よりも照ノ富士の方が気になってならない齋藤杏花 (さ…

令和6年最初の月が終わろうとしてます。 よいお天気の続いてるおらほうです。 よし、ここは連日、例の富士見スポット! …に繰り出してみても、何故か雲に隠れてる日が多いんですよねえ。 そっか、西の方は曇り。 おらとこから富士に至るまでの全部の地が晴れてなければ、富士山は拝めないという仕組でした。 てな訳で(?)、冒頭画像…

続きを読むread more

令和6年初めての大相撲場所の終わったとこでまた『大谷や藤井よりも照ノ富士の方が気になってならない齋藤杏花 (さいと…

こうして二日たっても、大相撲初場所の興奮の覚めやらぬ齋藤杏花 (さいとうあんな)、つーことで記事アイコンは大関小柳常吉の墓碑と致します。 先ずは、↑琴ノ若の動画を3本貼っておきましょう。 琴ノ若 - 検索 _.mp4琴ノ若 -X.mp4琴ノ若 - 検索 _ X.mp4 さて昨日の記事では、横綱・照ノ富士、復活優勝について言及す…

続きを読むread more

我らのプリンス・琴ノ若関、大関昇進おめでとうございます。ん?優勝決定戦?これでいいんです。階段は一段ずつ上がるもの…

いやあ、何と入ったものやら? って何と書くかはまったく迷いはありません。 念を押しますが、私・齋藤杏花 (さいとうあんな) は大の琴ノ若ファンです。 そのプリンス押しの立場からみて、最高の結末となりました。 まあ実際、本令和6年大相撲初場所はやきもきの連続でしたよ。 聞くのは霧島綱取りばかりで、何で琴ノ若関の大関取りの…

続きを読むread more

世界一クソ面白くない相撲をホンの少しだけ面白くする投稿…ってタイトルにしようと思ってたら、大はずれ。われらがプリン…

勝負ってのはやってみなければ分かんないもんですね。 思えば、昨日の番狂わせ、まあそういっていいでしよう、琴ノ若○ー●霧島 のせいで前の記事のタイトルも的外れになってしまいました。 あ、ひとんではしゃいで御免なさい、言いかけたよう大相撲初場所の事を云ってます。 ホント、齋藤杏花(さいとうあんな)の自身満々の事前予想は大外れ、大恥…

続きを読むread more

琴ノ若、負けちったあぁ! あぁあ…がっかり。つーことで、今日こそ延び延びになってた所謂裏金疑惑問題をやっつけてしま…

なんだかショックが大きい… 逃がした魚は大きいといいますが、ホント、そうですよ! あ、大相撲の琴ノ若関です。 皆楽観的なこと言ってますが、来場所も大過なく迎えられるって保障はどこにもありません。 ねえ?勝負事に次はないんだ、まだ(今場所後大関昇進の)可能性は消えたわけではありませんが、勝負事には流れってものがありますからね。…

続きを読むread more

スラブ民族のミス日本がありならミセスのミスもありよね?なら私が出てりゃ…って、齋藤杏花 (さいとうあんな) はミス…

今日が2024年最初の満月、ウルフムーンでしたか。 気が付かないでおりました。 だって初は初でも大相撲初場所が盛り上がり最高潮ですもの。 昨日12日目は、昨日までの好成績力士が全部順当勝ちで、われらがプリンス・琴ノ若が単独トップ、出てる横綱大関3人が1差で続くという流れは変ってません。 愈愈、4力士のリーグ戦が今日から… …

続きを読むread more

清少納言 - ご存知枕草子の作者は陽気な女王様 ~ ダメだ。お相撲やってるうちは纏まった時間が取れません。ですので…

何やら、とてつもないことが現実化しつつあるお相撲です。 いえね、私が熱入れっと必ずポシャるから、出来れば口開きたくなかったんですけど、ここは開かないではいられそうもありません。 大相撲初場所。 これを書いてる今現在、11日目がはねたとこですけど、ついにわれらがプリンス・琴ノ若関が10勝1敗の星で二桁の勝ち星に乗せ、優勝争いのト…

続きを読むread more

江戸川の鉄橋の上にはワープゾーンがあって西から通過すると時空暦を300年遡る ~ この過去稿に、前から云ったつもり…

夕べから冷え込んできたものの、意外にあったかかった昨日まででした。 そのせいもあって、気付いてみれば庭の紅梅も大分開きだして。 と逆に玄関先に目を転ずれば、暮に開いた真紅の駄バラが。驚きですね、未だに散りもせずに咲いたままです。 流石に近づけば色はすっかりあせてしまってますが、それでも朝、新聞取にいく時の楽しみではあります。 …

続きを読むread more

今日はまた令和6年石川能登地震に戻ってお噺ししようと思ってましたが、予定変更。思わぬニュースが飛び込んできたお相撲…

つーことでございまして、冒頭画像のみで好角家の方にはお察しの事でしょう。 早速に噺に入ります。 初場所前の投稿では触れませんでしたが、場所の見所は昇進の話題以外にもありました。 ひとつは幕下上位に実力がそろってる事と、もうひとつ目立たないことながら、関取に休場者がひとりもいないこと。 特に後者ですよ。これで久々、真の実力…

続きを読むread more

【ネタばれ注意!】中国任侠伝 (陳舜臣) をこれから読もうとお考えの方は、絶対に本稿を御覧… って、あんも新刊でも…

大胆にもお相撲ネタから。 予めネタ晴らししてからいいますが、この箇所書いてる今現在、中日の取組も終わってないとこです。 そんな中でも云える事ですけど、照ノ富士、やっぱダメかなあ… 画像の通り、7日目に平幕・正代に破れ早2敗となってしまいました。 最大公約数的に浮かぶ可能性といえば、やっぱ、更に前日である6日目の翔猿戦を引き摺…

続きを読むread more

そういえば、万葉集の石川県の歌は噺した事がありませんでしたね。今日はそれで行きましょう。(←今日は素直なタイトルを…

さて今日も昨日からの流れを請けて令和6年石川能登地震関係でお噺ししましよう。 画像は検索掛けて出てきた石川・金沢のカルチャー教室 - 北國新聞文化センター『はじめての万葉集 』の。 場所が白山市ということで、見事話が繋がりました。 家持の関係で隣の富山県の万葉は早くからやっておりました。 けど、そういや、石川県はなんかっ…

続きを読むread more

令和6年石川能登地震に関する続報記事あげときましょう。なんなんスか?!輪島市の中学生、白山市へ集団批難っての!

夕べは案外お天気がよく、月と木星、頭の真上に観ることが出来ました。 さあ、文句ダネ思いついたゾー… ってその前に、先ずは素直に感服できた事をお噺ししましょう。 今となれば昨日の朝、とってきた新聞の一面覗いて、おっ!これは…とピピッと来た事なので御座いますが、どうやら早、WEB記事になってる模様です。能登地震で家財被害、所得…

続きを読むread more

思いの外長く続いてる本BLOG、その割には著者的には書いたつもりで実は書いてなかったって内容が頻出します。で見直す…

そっか。又しても一日遅れ… 昨日が上弦の月だったんだわん! が、雲に覆われぼんやりしか見えなかった、木星との接近は今日でもよかった、つーことでギリギリ枕にすることは出来ました。 んでー、お噺。 …実に下らんことでしてね。 ぶっちゃけ、急にネタ切れになってしまったようで、思い浮かびません。 そこで、ってことでタイトルに…

続きを読むread more

昨日の積み残しです。繋がらないなあ…実は京葉線ダイヤ改正の噺を一緒にしちまおうと思ってたんですよ

敢えて触れませんでしたが、昨日、阪神淡路の震災忌でした。 いやいや、29年目なんてハンパな年数だったもんで、それほど話題にもならんと思ってたんですが… 大ハズレ! 大した盛況ぶりでしたわ。そっか、元日早々の令和6年石川能登地震の連想があったんですわ。 で、去年、28年目の稿をめくり返してみるに、 ボケが咲いてたんだなあ、1…

続きを読むread more

うーん…繋がらないなあ。やっぱ二つに割るか。おっと独り言。世に『ごっつぁん所得』が存在する事を知らぬ、おバカを大量…

どうもお相撲開催中は、枕にするのが困難になる… なにせ個人の道楽サイトですから、リアルタイムで俎上にあげることは適わず、で御座いますから。 つーことで、ぎりぎり昨日の取組が終わるまでは待ってみました。 3日目は、貴景勝&大栄翔の大関関脇陣が初黒星喫した以外は上位安泰でした。 なんてったって、2日目ですよ。 あぁあ、横綱に土…

続きを読むread more

そうだ。火曜日で某国営放送大河ドラマの噺だった。そういや前回、積み残ししてたんだわん

風は強いものの、いいお日和の続いてるおらっとこです。 お庭の景も画像のとおり、ウソ!紅椿は多数咲き出したもののウメの方は漸く一輪開いただけで。 鳥は来てますけどね。 でもまあ、新春の赤い一色がまた始まりましたわ。 これから先、白一色になるまで暫く続きます。 そっか、『セラムン』は初回きりだったのね。 三石琴乃さん、一…

続きを読むread more

Re:[展望2024]AIの闇 追い続ける…社会部長・竹原興 ~ ふう…なんとか小正月迄にあげる事が出来たゾ

さてまあ、波乱の幕開けとなった2024年正月も、今日で早、半分経過。 本日はお正月年中行事のラスト、小正月、女正月であります。繭玉?小豆雑炊? …ああ、もうやんねえよ。 男正月(=フツーの三が日)でいい加減食傷気味だもの、女正月はカンペキ正常に戻して過ごしたいもんです。 つーことで、 [展望2024]AIの闇 追い続け…

続きを読むread more

そして今また、4月には私の後輩としてそれぞれのキャンバスに立ってるであろう子たち 江

昨日は参りましたねえ。突然のあの雪。 近くにお住まいの方、そうでしたよね?遠くの方、そうだったんですよ。 明けて今日は14日、正月の年中行事も終わりに近づきつつある中、どんど焼きをする日ですね。 そして大相撲の初場所が初日を迎えます。 思えば正月も正月、元日の日に裏日本(って差別用語だったっけ?)を襲った令和6年石川能登…

続きを読むread more

国際会計基準を動かした悪名高きポイント商法も今は下火のようです、がー。自店ポイントでは未だ健在の悪徳で御座いまして…

噺はまず関係ないとこから。 明日から、大相撲初場所が始まります。横綱・照ノ富士が出場との事で、否が応でもでも盛り上がるとこです。 是非横綱には優勝を。 ねえ?千秋楽13勝1敗どおしの相星決戦で、霧島関を破り引退の花道と。 大関は入れ替わりに場所後横綱昇進ですよ。 んで。 その1敗は誰が? もっちろん、プリンス琴ノ若です…

続きを読むread more

プロ野球の山川穂高選手の件は初報が出た折の一記事のみでその後、触れてませんでしたね。それも不都合、つーことでここら…

書くのを失念してしまいましたが、昨11日が鏡開きでした。 といっても昨今は非常に簡単、何せ餅型容器の底蓋を開けるだけですもの。 それにしたがって朝方線香あげついでにちょちょっと済ましたとこ。 中から出てきた切り餅の、賞味期限の極端に近い事! 齋藤杏花 (さいとうあんな)ともあろう者が、何で今まで気付かなかったんでしょう? これ…

続きを読むread more

【追悼・八代亜紀】またひとり、昭和が去りました【異聞・オウム騒動】

お噺に入る前に、お詫びを。 過日、齋藤杏花 (さいとうあんな)は「こんなカンペキ無償の道楽サイトでも常に見直してる」なぞと啖呵を切りました。 んで、その後いくつかの記事をみたとこ、ようつべに張って置いたリンクが切れているのを発見しましてね。 数が多数なので収拾がつかず、そのままになってる事をお詫びします。 うん、この今の動画…

続きを読むread more

今日こそウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2024の噺をば。…うーん、暴論吐くには主語を小さくせねば。人種差…

月と金星の共演がみられるとの情報を目にしたんで早くに戸をあけたものの、見られたのは明けの明星のみで月未だ昇らず、 つーことで、えー、連日のお庭情報から。 気付けば、紅梅の蕾が赤く色づきだしました。 確か先シーズンは旧年のうちに早咲きしたのがあったんでしたね。 そしてあたってみれば、その前も。 となると今回はむしろ遅れてるの…

続きを読むread more

光る君へ ~ 今日はウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2024の噺をしようかと思ってましたが、やっぱ旧年と同…

何やら眉唾の、本年二番目の祝日も明け愈愈2024年が始動しだしたとこで、2024年最初のお庭情報。 暮に開いた玄関先の紅バラ、あれ?! 云ってなかったかな? いやいや暮の半ばくらいに桃色と入れ替わるように開いたんですよ。 それが年が明けても未だ咲き誇ってましてねえ。 バラなんてのは開いても下手すりゃ3日でバラバラなんですが、冬…

続きを読むread more

やりい~!!!!!天下の読売新聞、新春の大誤報! それにつけても、どこまで汚い江川紹子、、、

松が明けました。 ふう、元日の見損なってたウィーン・フィル ニューイヤーコンサート、なんとか松の内には観る事ができました。 今朝は、朝一番でお飾りの撤去。 そうそう、遅くなったらお嫁に行くのが遅れちゃう! と毎年同じボケをかましたとこで早速噺へと入りましょう。 読売新聞がやってくれましたねえ。 ほら、令和6年石川能登…

続きを読むread more

今日の七草で2024年の松の内も終わり。噺すことが目白押しでなんだかなあ、ってカンジです

今日は七草、つーことで2024年の松の内も、愈愈今日までです。 なんか時が経つのが早いなあ、齋藤杏花 (さいとうあんな)にしちゃ珍しくそう感じてます。 多くの方は賛同されることでしょう、色々ありましたもんねえ。 んで。 今年は月曜から始まったもんで、今日が年明け最初の日曜日なんですよね。 日曜といえば本BLOGの恒例で…

続きを読むread more

川勝平太・静岡県知事と山本太郎・参議院議員と ~ 被災復興のために政治ができることとは果たしていかなるものか?

相変わらず騒がしい年明けの2024年で御座います。 六日雑煮を済ましたとこで本日2発目の記事と参りましよう。 先ずは冒頭画像のとおり、今朝方も石川能登地方で地震があったとかで、気になるところです。 そんな中、読売新聞が下記の報をしてました。 能登地震「人ごとではない」と強調していた静岡知事、被災地支援の会議欠席し賀詞交歓…

続きを読むread more

一休宗純 - 頓知小坊主のもうひとつの得意分野は? ~ 『門松は 冥土の旅の 一里塚 目出度くもあり 目出度くもな…

さてさて今日は二十四節気の23番目、小寒です。 そうなんですよね、旧暦ではまだ旧年なんです。 順番は逆になりましたが、新暦では言うに及ばず年明け、松の内の六日です。 時に。ってことで画像です。 六日雑煮、戻り雑煮、ってことで朝食は再びお雑煮を頂くことになりますね。 ん?聞かない? でもね、ド関東のおらっとこも、この風習で…

続きを読むread more

お正月恒例・ウィーンフィルからのお年玉を貰う前に、twitter改メXからの久々の不快きわまるお年玉を受け取る事に…

ご案内のように、なんかお正月やったって気のしないまま、2024年も本格的に始動し出しまして、昨日より私も通常通りに動き出しました。 てなわけで、昨日は本年初の本格買い物に出向いた次第ですが、近頃のスーパーって、ホント、品の入れ替えが早いですねえ。 此間行ったときに売り場を独占してたおせちの類がひとつ残らず消えてましてね。 いや…

続きを読むread more

年明け二日目に続けた起こった凶事にも触れない訳にはいかんでしょう。件の日航機炎上に関しては、マスコミの報道体制がな…

今年の三が日は、お天気に恵まれたのは元旦のみで、2日3日は雲が多く予想より気温も低かったおらほうです。 一月も早4日。 三が日も終わり、今日からいよいよ2024年の本格スタートとなります。 …ここで否定の接続助詞が入る事は、各位もお見通しでしょう。 なんかねえ。 正月やったって気がしないんですよねえ。 ウィーン・フィル …

続きを読むread more

元日早々の令和6年石川能登地震で大変な事になってます。兎も角情報が集まらない。生き埋め多数との報もありますが、だと…

とんだお正月になった令和6年、2024年の始まりです。 思えば一昨日になりました、元日の夕方、ようやく視るに値するTV番組が出だした時間帯に異変が起こりました。 録画掛けてあったのが、どうも様子がおかしい、女性アナウンサーの絶叫が響くばかりで別番組のようなのに、番組票をみても変わりなし。 さてはまた機器が壊れたかと首を傾げるば…

続きを読むread more

新春二日目から!文句言ってなければ齋藤杏花 (さいとうあんな)じゃない。 ~ なんスか?外食の食べ残し持ち帰りって…

(注)先ずは冒頭、本稿を書き上げた直後に能登半島地震がおこりました。 どうするか迷うとこですが、無償の実質WEB日記という特性を鑑み、用意したとおりをそのままだすこととします。 違和感の有るところはご賢察下さい。追って後日フォローします。 さて、正月も二日目。 皆さん、初夢はごらんになりました? …なんてこれ書いてる今は元…

続きを読むread more

明けました。齋藤杏花 (さいとうあんな) の BLOGより新年の挨拶を差し上げます

ということで御座いますので、2024年、新年の挨拶を差し上げます。 どうぞ本年も、齋藤杏花 (さいとうあんな) の BLOGをご贔屓に。 …毎年過去動画使っててもしょんねえから、仕方ない、本年は音声のみとします。 ん?ですからもう… そうなんですよ、本BLOGは、色々触ってみると面白うございますのよ、あはっ!

続きを読むread more

本日は大晦日。齋藤杏花(さいとうあんな)の2023文句納めってことで、セルフレジに関する読売新聞の見識の批判から入…

2023年最後の日は日曜日、つーことで万葉噺のはずなんでが先ずは今年の残滓をすべて吐き出してすっきりしてしまいましょう。 思えば先週の日曜はクリスマスイブと年末が重なった上にちょうど米までが切れてしまってて、あわただしい日曜特売の買い物をした訳です。 まも、お陰で新年の準備が早々終わったという副産物があったわけですが、落ち着…

続きを読むread more

ススキノ頭部切断事件。年末に掛けていくつかの週刊誌が記事にしてますので本BLOGも、田村瑠奈(るな)・修・浩子の非…

2023年もいよいよ今日明日のみとなりました。 何か年内の忘れ物は?と点検するに… ありました、先ずは全然関係ない噺から入ります。 12月26日のTVが壊れたって噺。 サゲを忘れてしまいましてね。そうなんだ、東京メトロ ネットワークカレンダーなんかじゃなかったんですよ。 当初は、そろそろTV離れするかなあ、でサゲる積も…

続きを読むread more

無題 ~ 先ずはお読みください

先ずは。 大多数の勤め人の方の御用納めとなる昨28日、東京地検特捜部が仕事やってくれましたねえ。 ああ、もう周知のことだ、もったいぶらずにだしてしますます。柿沢未途議員と秘書4人を公職選挙法違反容疑で逮捕  …東京地検特捜部ご存知、現職議員逮捕です。 それにしてもまあまあ東京地検ってのも、世間から忘れられそうになると思い…

続きを読むread more

五ノ井ってのの刑事訴訟が確定したとの事、考えてみれば本BLOGは触れてませんでした。この際初めて俎上に上げておきま…

昨日はいい忘れましたが、2023年最後の満月だったんですね。 午後からうろこ雲が垂れ込めだしたものの、ちゃんと雲の隙間から観られましたよ。 満月っちゃ思いの外明るいもんですね。流石マイナス12.74等級、文字を読むこともできる月影は伊達ではありませんでした。 つーことでいよいよ押し詰まりました。さて齋藤杏花 (さいとうあんな)…

続きを読むread more

六日の菖蒲十日の菊、二十六日のケーキであります

古き佳き昭和の昔、クリスマスケーキの法則という下世話な格言がありました。 その折の女性の結婚適齢期の話です。 即ち、25までは飛ぶように売れる、が26過ぎたらさっぱり、 て、だから古い話なんですがね。 だから、ドロッ糞婆さん、それはアンタが適齢期だったころの感覚、今はほぼ受注生産ですので例え25日の午後に出かけても、まず値引…

続きを読むread more

あれ?今日は火曜日。『どうする家康』が終わってしまった今日も某国営放送大河噺ができそうだぞ

クリスマスも夢のように過ぎ去り、今日の亡祖母月命日は、クリスマス飾りをしまう日です。 そうですよ~ お嫁に行くのが遅れちゃう! って私ゃ例の面々とは異なり、今から行くわけでないんですけどね。 ま、決まりが付かないのは嫌いですから。 つーことで、昨日保留にした件をやっつけちまいましょう。 視聴覚部屋のTVが壊れました! …

続きを読むread more

修道尼たち - 十字架上のキリスト像をみているうちにオルガスムスへ ~ いよいよクリスマス本番…ですがー、チトあり…

今日は平日なんでよね。 週明けにしてゴミ出しの日というのを、こってりわーすれてしまい、投稿が遅れました。 25日が月曜ってのは、最悪の暦です。ま、色々。 さてさて、どなた方もメリークリスマス! なのでございますが、ホント、チトありましてねえ。 思った以上に手をとられてしまってる齋藤杏花 (さいとうあんな)です。 それもあ…

続きを読むread more

Jesus Christ in Manyoshu ~ 聖夜にこの一首を!

今年もやって参りました、クリスマスイブ。 言わずもがな、イエス・キリストが馬小屋で誕生した日です。 なんで誕生日が12/24と12/25と二日もあるの?当時は日没から日没で一日を数えてたから。 と、復習したとこで早速噺へと移りましょう。 いくらなんでもありの万葉集でもクリスマスの歌がある訳がない、と噺したのは昨年ですが、…

続きを読むread more

イエス・キリスト - 敢えて副題は付せず ~ クリスマス特集『時代と宗教と』

冬至の昨日は、もうひとつ、気象天文の話題がありました。 チャート画像をごらんになったとおり、またしても木星と少々腹の出っ張ったお月が接近したのです。 ばっちし。日のあるうちから月が見えてましたんで注目してれば、暗くなり出して従えるように木星が浮かびだし。 ううん、天気予報の晴れはアテんなりませぬぞ。 全天の8割雲が覆ってても…

続きを読むread more

女性のスペースとは本当に女性の為のものか? ~ 千葉県 「多様性尊重条例」が成立したのを期に、再度"LGBT vs…

やって参りました、本日は二十四節気の一、冬至で御座います。 一年で一番昼の長さの短くなる日、つーことで、おらほうでいうなら日の出が6:45、日の入りが16:30です。 年中行事はお借りした画像に記されてるからいいでしょう。 ここでは6:45が一年で一番遅くもけりゃ、16:30が一番早いわけでもない、って点だけ復習して噺に入りま…

続きを読むread more

郵便料金値上げと札幌五輪招致停止と ~ 民営化すべき業種とは果たして?

…だから、こんないっぱい咲いてるわけねえじゃん! おっと、お庭情報です。 早々年内に開きだしたツバキの根元をよく見るとなにやら黄色い粒がひとつ。 気が向いたら年明けに開く事もあるキクではありませんか! そうなんです。ドクダミやら我々がハギと信じてた雑草との競争でひょろひょろ伸びて、草刈をすると放射状に方々に倒れて。 その内…

続きを読むread more

twitter?X? ~ 陳腐な『 統計でウソをつく法』もいいですけど、先ずは大元の部分が…

天気がよくなく、ちょっと見えなかった間にお月が大分太ってきました。 あれま、今晩早くも上弦!西空のしゃくれ顎お月は、どうもこのとこ殆ど見る機会がありません。 てなわけで今年も押し詰まってまいりました。 んで、今年の椿事のひとつは、絶対に立ち消えになるであろうと思われてたtwitterの消滅が本当になったことですよねえ。 …

続きを読むread more

やりました!云った途端にアクセスカウンターの数字が50万超えまして。ん?某国営大河『どうする家康』最終回の波及かな…

先ずは、先ずは。 昨日の文末に、 >アクセスカウンターの数字が50万突破しそうですね >また、突破の折には、ちゃんとお礼申し上げます と書いたらその途端。 朝がたの内でしたね。 計算外のアクセス頂きまして、気が付けば50万を越えてしました。 偏にお礼申し上げます。 正直昔やってた折とは比べ物にならぬスロー…

続きを読むread more

「M系創作サイト」をカタろう「ヘンタイを 山車になれあう 自称M」 ~ 『いつまでこんな事。。。』復元未済がまだあ…

異常気象! 暮に夏日かと思えば一転して記録的酷寒に向かうとか。 暑さ寒さはさして気にならぬ齋藤杏花 (さいとうあんな)です。 でね、昨日、マルエツに行くのを余り期待もせぬままもしやと思い、例の富士見スポットを通る道を行ったのでありますが。 意外や意外。西の方は雲がかかってなく雪の富士がちゃんとみえましたわ。 そうなんだなあ…

続きを読むread more

"大谷選手翔平"のユニフォームは赤でなくなりした。皆さんの家計簿はさてはて…

ついに齋藤杏花 (さいとうあんな)も本件に触れるの巻となりました。 もう説明は無用でしょう。プロ野球の大谷翔平が史上最高額の移籍契約をしたとかで、このとこ世間の話題は持ちきりです。 私は、ね!確かにWBCの時は関心示しましたよ。 けど、それは日本代表としての興味です。 だって、本場の飴公を土壇場でやっつけて世界一となったてん…

続きを読むread more

高橋景保 ~ ドラマ10『大奥』・スピンドラマのリクエストを、齋藤杏花 (さいとうあんな)もひとつ

風強ぇぇ!!!!! 雨戸がガタガタが激しくて何度も起されてしまいました。 気温の方は云われてた程には上がってるように感じませんが、それにしてもヘンな天気です。 先ずは言いかけた解体工事の件です。 昨日は来ませんでした。 終日小雨模様で中止となってたのか?はたまたもう終わったのか? 兎も角とうとうこっちには、一言もありませ…

続きを読むread more

東名あおり運転なんてのまだやってたの~? 2023年版・司法腐敗 = 被害者参加制度 × 裁判員裁判

…うっせえな、解体工事、 って、本文が大文句ですので、のっけから文句はいけません。 またお庭情報から入りましょう。 今日もツバキ、手前の赤が一輪開いたって云ったっしょ。 あれま、まだ3日しか経ってないの? その後も結構落ちては開きしてますです。 んで、更に注目すれば。 隣ってか1本の木と間違うくらい近くの赤白斑も、蕾が…

続きを読むread more

忠臣蔵と某国営放送ドラマ10『大奥』と

年の瀬は 第九紅白 内蔵助 さあ今年もやって参りました、 赤穂浪士討ち入りの日! 日本人がすっかり忘れてしまった日本人のよさを見直す日ですよねえ、 って勝手に。 この目出度い日に毎度俵星じゃ芸がありませんから、今日は赤垣源蔵からお聞きいただきましょう。 ふう、絶品。 日本晴れって意味を日本語ネイティヴで…

続きを読むread more

キックバック騒動に橋本聖子が参入! ほかの奴らはどうでもいいと思ってる政治無関心の齋藤杏花 (さいとうあんな)も、…

この人も人相が悪くなってもんね。 これでもちょっと前までは美人アスリートで通ってたのに… 長年のやましい行いが見かけにも現れるというものです。 ふざけんなよ~橋本聖子! 月夜と明るい道ばかりではないからな? つーことでございまして、今日は旧暦の一日、 古典的なこの恫喝文句がぴたり当てはまったところで、噺は既に始まっており…

続きを読むread more

最終一話前の第47回では『どうする家康』も、大坂夏の陣まで行きませんでしたね。つーことですべては最終回回しに

先ずは昨日、何やら季節感がいまいち、といったっしょ? まあまあ、その言葉が聞こえたかの如く、ツバキが一輪花開きましたわ。そう手前の邪魔なヤツデを整理したせいでよく見えます。 今シーズンは蕾が付くのが早いと思ってたんですが、花まで開いてしまうとはねえ。 突然変異でサザンカに代ってしまった?まさかねえ、で御座います。 さて、…

続きを読むread more

情報偏食 ~ 読売新聞も、よくもまあ飽きもしないで、ラチもない特集を続けるもんです

本年、2023年、令和5年も大分押し詰まりました。 ところがね。 旧暦をみてみるとです。 まだ10月なんだなあ。 今日はお天気は下り坂であるものの、数日前のような好天気だったら、小春日和ということになりますね。 何やら季節感がいまいちの中、噺参りましょう。 気付けば読売新聞がまたしつこくも、『情報偏食』っての始めてま…

続きを読むread more

何やら政変で喧しい年の瀬ですが、今を去ること千数百年前も…

つーことでございまして、何やら喧しい限りの今日この頃です。 とうとう、松野博一官房長官が更迭だ? 渦中の松野氏だけでなく安倍派幹部6人全員? 毎度繰り返してるよう齋藤杏花 (さいとうあんな)は政治に無関心ですので、まるっきり掛け値なし当てこすりなしにわからないのですが、これって騒ぐほどの話ですかね? 元を質せばパーテ…

続きを読むread more

千姫 - 男を次々と誘い込んでは弄んだ末全員殺した? ~ 『どうする家康』の大坂夏の陣を見る前に本稿を読むと100…

今年も開戦の12月8日を迎えて、庭のカエデやモミジが目立って色づきだしました。 ううん。我が家はお借りした画像のように手を入れてある訳でなく、もっと人口密度ならぬ木口密度が高いので被さってしまってますが、それでも例年のよう、食卓から眺めて楽しんでます。 さて九日、じぃじの月の命日です。 今日で1年半なんですね、なんかもっと…

続きを読むread more

再・租税を政策意図のみに利用するな! ~ 所謂ネット世論といわれるtwitter改メXを覗き見てその思いを新たにする

お待たせしました! 今年もまたやって参りました大東亜戦争開戦の日です。 先ずは景気づけに一曲。 ん? ちゃんと貼ってありますよ、画像をクリックして下さい。 ホントはね、この動画から音声だけを切り出して貼ろうと思ったんですけど、上手くいかねえでやんの! なんだかねえ、直リンも同じ事なのになんかどんどんケチくさくなってますよ…

続きを読むread more

「腹立ちますねえ」と言ってなければ齋藤杏花 (さいとうあんな)じゃない…いえいえ!今回は特別、っていつもながらにせ…

今日は二十四節気の一・大雪とか。 夜、湯上げを外干しするためにベランダに出ると、目の前にオリオンが広がってる時節となりました。 とほほなことに視力がまた落ちてきましたねえ。 眼鏡掛けなおして見つめても中々サイフがみつらかんスよ。 おかしいと思って調べなおしたら、三つ星よっかこっちの方が暗いのよね。 目を凝らしてる内に地平に…

続きを読むread more

またしても警視庁の大暴挙!不当逮捕した運転手・小澤敦史さんを直ちに釈放の上、警視総監・小島裕史自らが謝罪せよ

起稿してる今現在は、何やら降りそうで降らない底冷えのする逢魔時です。 いやはや、日の入りが早くなったもんで。 そうでした、今が一年で一番日の入りが早い時期でした。 加えて我が房総は一番先となる土地柄とあって、ホント、午後になったら暗くなって来ちまうといっても過言でありません。 さて楽屋噺を致しますれば、江戸川の向こうがなんか…

続きを読むread more

一昨日は、トップバリューパスタソースと『どうする家康』の日曜日でした ~ 千姫伝承、始まる!

今となれば一昨日の話になりますが、恒例によって日曜日のマルエツ特売に出かけて、死ぬほど驚かされました。 そう、画像のトップバリュー・パスタソース、今までずっと98円だったものが118円よ! いやいや、子供と年寄りは赤いスパゲッティーが好きなもんでしてね。 手抜きする時に常用してたのですが、出し抜けに2割強もあがったとなってはねえ…

続きを読むread more

豊臣秀次 - 些か影の薄い殺生関白 ~ ←の復元なんですが、入る前に先ずは日大アメフト部問題の顛末を

先ずはね、一日投稿の日大アメフト部の顛末に触れておかねば。 当日、廃止が正式決定されるとの報でしたが、蓋を開けてみたら意外や意外、理事会での反対意見が多く結論が出ず継続審議になったとか。 そのせいもあってかなくてか、急激に人の口に上ることがなくなり、張り切って稿を起こした齋藤杏花 (さいとうあんな)は、大いにアテ外れとなってしま…

続きを読むread more

万葉集にも師走があったゾ! ← どうもこのとこタイトルに凝り過ぎたのが裏目に出てるので、直球勝負してみる

昨日は第一土曜日、おらっとこの草ゴミ回収日ということで、底冷えする中はりきって無駄な木や枝を薙ぎ払って、出せる一杯出しておきました。 そうなんだなあ、もう12月になってたんでしたよ、てな訳で今日は12月最初の日曜となります。 12月、師走ね。 色んな事が言われてますが、これって当て字、使われるようになったのは平安末期と伝わ…

続きを読むread more

さて、このとこ雑記の投稿が空いてますね。よし!それでは某国営放送ドラマ10『大奥』のレビューでも入れてみますか

師走らしい寒い日で月明けしました。 手先が悴むぅ! 脳ミソの方も悴んでた模様で、月末の忘れ物、気が付きましたよ! 電気の頁行くの忘れて100ポイント損した! …ってのが実利的影響なんですが、市の公金払うの忘れてたんですよ。 nanacoポイント確認しようとして、11月、一回も電気の頁を開けてなかった事を知らされた訳です。 …

続きを読むread more

日大アメフト部解散! 「部員かわいそう」といってる面々は「クマかわいそう」といってる連中と、どっかしらん共通すると…

じっとうの ぺんぎんさん が  じゅーにがつ だ もん~♪ あらら、この記事… …ちょうど一年前、 って、まあいいか、兎も角月が明け、2023年も正真正銘あと一月を残すのみとなりました。 平素は、月の進みが遅く感じられる齋藤杏花 (さいとうあんな) が、このとこ世間並みに早いように感じてる、 なんででしょうねえ? …

続きを読むread more

増税の減税のと喧しい政局ですが、齋藤杏花(さいとうあんな)、租税徴収どころか利益還元できる国家の仕組を思いつきまし…

さあて、11月も今日で終わりです。 云い忘れましたが、26日のばぁば月命日の日、今年もまたクリスマス飾りをば施しました。 そうでしたよね。クリスマスってのは早い分にゃ構わない、が一分一秒でも過ぎたらもうアウト。 お正月とは真逆でしたよね。 てな訳で、ばぁばが居なくなってからは、11月に出して12月にしまうという、月命日の年中…

続きを読むread more

増税の減税のと喧しい政局ですが、齋藤杏花(さいとうあんな)、租税徴収どころか利益還元できる国家の仕組を思いつきまし…

さあて。 11月もあと二日となりましたが、あちんだか、さみんだかよく分からない気候が続いてますね、お近くにお住まいの方。 続いてるんですよ、遠方の方。 この月末に際し、標記の画期的なアイデアが浮かびましたんで今日明日二日間掛けてご披露することとしましょう。 今国会は会期中?…なんかな。 政治には疎いもんでよー知りません…

続きを読むread more

木の下合戦 ~ 『まっせとはへちにはあらじ木の下のさる関白をみるにつけても』vs『御所柿は独り熟して落ちにけり木の…

大相撲九州場所も大関霧島の優勝で幕を閉じ、熱を入れてみてしまった齋藤杏花 (さいとうあんな)とすればいささかロスト状態にあるところです。 さあ気分を取り直し、このとこ火曜恒例の某国営放送大河ドラマ噺をするとしましょう。 そうそう、補足しておけば昨日の噺の長谷川京子ガラシャは、2006年の『功名が辻』でした。 んで現在放映の…

続きを読むread more

細川ガラシャ - この戦国キリシタン女性が洗礼を受けた目的は? ~ しつこく『宗教は麻薬』のダメ押しをば

お寒うございます。 大相撲一年収めの九州場所も終わり、いよいよ年の瀬の近づいた事を実感させられる、気候となったおらほうです。 …なーんで、実は書いてるのは前日26日で、これからお相撲の千秋楽をみようとしてるとこなんですけどね。 つーことで、本稿は至って省力、過日言いかけた『宗教は麻薬』の積み残し稿の復元で済ませる事とします。 …

続きを読むread more

クマが多くてクマったもんだ 於 万葉集

さあ、色々あった大相撲九州場所も今日が千秋楽です。 そうなんだわ、色々あった。 流れた昇進レースには触れないにしても、序盤上位安泰で流れ出したこの場所もいざ終盤に掛かるとやはり荒れ出し、ワリ崩しがおきましたね。 14日目の取組の発表が千秋楽同様に、打ち出し後になるなんて、初めての事じゃないっスか? 初めてというなら、一場所に…

続きを読むread more